FANZAでエロフィギュア予約!
ウルティメイトサポーター
2019年人気記事
Twitter
2020年4月の人気記事
カテゴリー一覧
月ごとの一覧記事
サイト内検索

> > バンダイ「1/144 FG ガンダム エクシア」のサンプル展示

バンダイ「1/144 FG ガンダム エクシア」のサンプル展示

バンダイ1/144 FG ガンダム エクシア」(AM)のサンプル展示がキャラシティで開始しています。これは、2007年10月から放送開始予定の「機動戦士ガンダム00」の主人公「刹那・F・セイエイ」の搭乗機「ガンダム エクシア」をプラモで立体化したもの。キャラシティではPOPで「肩の取り付け部が前後にスイング」「新設計のポリパーツ」等のチェックポイントも記載していました。



バンダイ1/144 FG ガンダム エクシア」(AM)
1/144スケール。
価格は税込525円。
これは、東京おもちゃショー2007バンダイブースでもサンプル展示のあった、2007年10月から放送開始予定の「機動戦士ガンダム00」の主人公「刹那・F・セイエイ」の搭乗機「ガンダム エクシア」をプラモで立体化したもので、Amazonの商品説明によると『「アクションポーズ再現」「簡単組み立て」を中心とした新コンセプトのFGで、『機動戦士ガンダム00』の機体をリアルな形状でキット化。ヒジ、ヒザの関節可動で劇中のかっこいいキメポーズが再現可能。肩の引き出し式ボールジョイントにより、胸前での腕の交差、構えを再現可能。各関節可動にポリキャップを使用し、よりスムーズな可動を実現。目や各部の細部カラーを表現するたのホイルシールが付属。 」と紹介されています。
また、掲示されていたPOPによると「ニッパ不要のタッチゲート採用。頭、腕、足、身体の各パーツをブロック感覚ではめ合わせれば完成!」とのこと。
ガンダム エクシア」は、Wikipediaによると「刹那の乗機。運動性能に優れた近接格闘タイプで、GN粒子発生装置のステルス効果によって自機の存在を隠匿し、単独での有視界戦闘を可能とする。カラーリングはブルーを基調とした伝統のトリコロール。4本のビームサーベルと3本の実体剣、合計7本の剣を装備している。 名前の由来は、エクスシアイ(能天使)だと思われる。 」という機体。
関連:機動戦士ガンダム00 – 公式/機動戦士ガンダム00 – Wikipedia

ボディアップ、斜め後ろからの俯瞰、腕部、脚部など。
キャラシティでは、チェックポイント等を記載したPOP2枚つけられていて、それによると
チェック:頭
1ルメット部が左右分割でそれにフェイスパーツ、耳状パーツ、アンテナの5パーツ構成。色分け用のシールも5ヶ所使用。
チェック:ボディ
肩の取り付け部が前後にスイングするという新構造。展示品の胸のダクト位置が左右でズレているのは、この部分がこれだけ可動するという事です。
チェック:腕
新設計のポリパーツによりヒジも可動。このポリパーツは挟み込みではなく、始めから後ハメ式で、塗装にも便利です。
チェック:脚
後ハメ式のポリパーツによりヒザが可動。股関接部のポリパーツは最近のHGキット同様それ自体が左右にスイング可。アクションベース2に設置する穴も最初から開いてます。
とかかれ、新設計のポリパーツのサンプルも展示されていました。
う〜ん、デザイン云々以前に、新機構のポリパーツの可動具合とかが気になりますねw
しかもニッパー不要だったら結構お手軽に作れるっぽいですし。自分みたいなライトユーザーには魅力かも?w
発売は、9月予定となっています。

キャラシティでは、「ガンダムコレクション コンプレックス」(AM)の「世界最速立体化!!」と謳われていた、ガンダム エクシアも展示されていました。
こちらの発売は8月予定となっています。
巡回:墨男 本文:墨男、もんぷち。

商品名 1/144 FG ガンダム エクシア
メーカー バンダイ
サイズ 1/144
発売日 2007年9月予定
原作名 機動戦士ガンダム00
コピーライト ©創通・サンライズ・毎日放送
標準小売価格 525円(税込)

【関連レビュー】

【関連記事】
東京おもちゃショー2007バンダイブースでの展示の様子
「戦慄のブルー」 バンダイ「HGUC 1/144 ブルーディスティニー1号機」発売
IAO「エルガイム」「ザブングル」 EMIA「ストライクノワール」発売
バンダイ「PG 1/60 ウイングガンダムゼロ(EW版) パールミラーコーティングVer. 」発売
「バンダイ渾身の可動!」 「SUPER HCM-Pro RX-78-2 ガンダム」発売
【関連リンク】
機動戦士ガンダム00 – 公式
機動戦士ガンダム00 – Wikipedia

今勢いのある人気記事

花畑と美少女「濡れ透け小悪魔イヴ:specⅣコミック...

ちょっとはみだしちゃってる。ダイキ工業「ギャル...

あみあみ限定販売!リューノス新作美少女フィギュ...

同ジャンルの最新記事

「ワンダーフェスティバル 2020[冬]」 様々なデ...

オルカトイズ新作美少女フィギュア「FAIRY TAIL エ...

「ワンダーフェスティバル 2020[冬]」 様々なデ...

コメント

浜っ子さん

う〜ん、何度見てもこのデザインは好きになれませんね。
これなら、ヒゲの方がまだ…w

2007年7月19日 20:22

ひろみさん

いや、シド・ミードのヴォケが描いたヒゲよりは遥かに格好良いと思います。
ちゃんとガンダムとして必要な記号はこのデザインには入っていますから。
まぁ、個人的にはガンダムキュリオスが好きですね。変形メカ好きなもので・・・。

2007年7月19日 20:50

@zeroさん

デザインが気に入るかは、動いてるのを見てみないと何とも言えないですね。
ガンダムは特に設定画と作画の印象が違う事が多いですから…(現段階では微妙…)
ニッパー不要のヤツはランナーが付いていた所が、えぐれられる事が多いので嫌いです。
ニッパーも隙間が狭くて入らないし…
そのうち出るであろうHG待ちカナ。(それ以前にアニメが面白いのかが問題ですけど…w)

2007年7月19日 22:00

定価365円さん

立体化早いなー。
デザインはいまいちだけどHG化されてギミックが凄かったら買おうかなー。
まぁ大体評価は10月に動いてるのを見てからだから、
9月から発売するのはちょっと失敗だったんじゃ?

2007年7月19日 22:30

アフロさん

種の時と違って立体化されるペースがはやいですね。

2007年7月19日 22:58

ssさん

ガンダムは新しくなる度、段々メカっぽさがなくなっていくような・・・
それでも色々言われていた、種のデザインみたいにではなく、オリジナルのデザインで挑戦しようという試みは評価できますね〜

2007年7月20日 00:48

ちちさん

自分的にはステキなヒロインがいるか、いないかで評価が分かれるかな・・・
ガンダムだけに期待値は高いです。
なんせ前作のデステニーが大ヒットだっただけに比較されるだろうな〜
メカ的には微妙、でもアニメ始まったら評価が大化けするかもしれないな〜そのうち羽でもつくのかな〜

2007年7月20日 03:17

太鼓さん

バンダイよ ガンダム頼みから 脱却せよ。

2007年7月20日 07:05

ふふのふさん

>肩の取り付け部が前後にスイングするという新構造。
なんか胸のダクトまで動いちゃうってのは変じゃね?
>チェックポイント等を記載したPOP
1ルメットって・・・た、確かにそう見える・・・でも“ヘルメット”だよねぇ。(^_^;)
まぁ、ガンダムの頭部をヘルメットって表現するのもなんか違うような気がするけど・・・・。

2007年7月20日 07:14

くーつさん

安易に過去の機体をパクらないで、オリジナリティを追及したところは、評価できるのではないかと思います。
何度見ても、種デスのザク・グフ・ドムは許せないので…。

2007年7月20日 08:53

もんぷち。さん

>浜っ子さん
背中が独特なので、その辺が受け入れられるかどうかですかね〜
>ひろみさん
まあ、どちらがいいかはこのみだとおもいますが、自分も4機の中だとキュリオスかなあ〜
>@zeroさん
ふむふむ。そうなると完全にライトユーザー向けって感じですね〜
HGやMGは結構すごくなりそうですねw
>定価365円さん
まあ、早い分にはアニメ見てほしいとおもったときすぐ買えるのでいいのかもしれませんよ〜w
>アフロさん
ですな〜
>ssさん
かなりオリジナリティはありますよね〜
>ちちさん
何はともあれ、実際の評価はアニメが始まってからですな〜
>太鼓さん
メインコンテンツだからそれは難しいのかもですな〜
まあ、他の商品展開もがんばってほしいですけども〜
>ふふのふさん
>肩の取り付け部が前後にスイングするという新構造。
アニメでもそうであるならいいのですけどね。
>チェックポイント等を記載したPOP
一応見えるままかいてみましたw
>くーつさん
宇宙世紀ものだったら正当進化ということでよいのですけどね〜
まったく別世界なので違和感があったのは確かですな。

2007年7月20日 10:15

コメントする


※メールアドレスは公開されません。