Twitter
FANZAでエロフィギュア予約!
ウルティメイトサポーター
2018年人気記事
Twitter
2019年9月の人気記事
カテゴリー一覧
月ごとの一覧記事
サイト内検索

> > ウェーブ「トップをねらえ!タカヤノリコ」レビュー

ウェーブ「トップをねらえ!タカヤノリコ」レビュー

ウェーブトップをねらえ!タカヤノリコ」(AA)のレビューです。寝そべってこちらを向いているポーズもなまめかしくも可愛いかったりします。あと、以前お伝えしたキャストサンプルレビュー同様、ケツの眺めが最高です!w しかもPVCになって扱いやすくなったので、ひっくり返してこんな角度でも拝み倒せますよ!この食い込みと横肉のはみ出しっぷりときたら・・・( ゚∀゚)=3



4方向ショット。
1/10スケールで、全高約71mm。
原型製作はコトブキヤ「夜明け前より瑠璃色な Brighter than dawning blue エステル・フリージア」(サンプルレビュー)や、ウェーブ「新世紀GPXサイバーフォーミュラ 菅生あすか」(参考レビュー)、コトブキヤ夜明け前より瑠璃色な フィーナ・ファム・アーシュライト」(AM)(参考レビュー)の原型も手がけている、小川陽三氏。
価格は税込3,990円。
これは、OVA「トップをねらえ!」のヒロイン「タカヤノリコ」を寝そべりポーズで立体化したもので、ウェーブの商品説明によると「往年のファンの要望にお応えし、待望のタカヤノリコがトレジャーフィギュアに登場!昨年、合体劇場版も製作され、近年注目が高まっている「トップをねらえ!」。自身も熱烈な作品のファンであり、立体化のチャンスをうかがっていたという小川氏が渾身の造型でフィギュア化致しました。製品は体操着(上着)が脱着可能で体操着を脱いで、レオタードだけの姿へもチェンジできるようになっております。 」と紹介されています。
関連:トップをねらえ! – 公式/トップをねらえ! – Wikipedia/ウェーブ「とらドラ! 逢坂大河」「トップをねらえ!タカヤノリコ」発売他/ウェーブ「トップをねらえ!タカヤノリコ」サンプルレビュー

ボディアップ前後。
ムチムチとした肉感的なプロポーションは、小さなサイズながらも、中々のボリューム感ですw

顔はキャストサンプルの顔と比べると、アイプリントが小さいため、好みが分かれるかも。
ただ、実際のサイズは小さいので、画像で見るよりは気にならない感じでした。

タンクトップ越しの乳の谷間がなんともよいですなあw

そのタンクトップは、髪パーツを外して、横の分割から開いて上から取り去ることで、キャストオフ可能となっています。

レオタードのみの乳。

横乳とかがよいですねw
ただ、やはり1/10というサイズ上、タンクトップの厚みは比率的に結構なものなので、乳のボリュームがやや小さめになってしまっているのが残念なところですね〜。
設置面をひっくり返したところ、平らになっている部分はありませんでした。
これは素直にうれしいですね〜!
・・・で!

個人的には一番の見所と思っているケツ!
まあるい安産型のケツが、ポーズと相まってすごい食い込みっぷりですよ!w

もちろんPVCの扱いやすさをもってすれば、ひっくり返してこんな四つんばいポーズ状態でもこのエロケツを堪能できるわけですよ!
足の付け根とレオタードの間の、いわゆるハミ肉の感じがなんともたまらないエロスを感じますよね〜!w
流石数々の名尻名パンツを作成されている小川陽三氏。
この辺はきっちりと期待に応えてくれますね!
ちなみにハイコンAがジャストフィットでしたw
*例によって下らないエロネタなんで、嫌いな方はスルーよろ〜。
普通に飾るのはもちろんのこと、ケツフェチは後ろ向きに飾るのもありと思いますよ!w

商品名 トップをねらえ!タカヤノリコ
メーカー ウェーブ
サイズ 1/10スケール 全高約71mm
発売日 2007年12月
原作名 トップをねらえ!
原型製作 小川陽三
コピーライト ©BANDAI/VICTOR/GAINAX
標準小売価格 3,990円(税込)

【関連レビュー】
ウェーブ「トップをねらえ!タカヤノリコ」サンプル
ホビージャパン通販限定品「トップを狙え2 ノノ」
ウェーブ「超劇場版 ケロロ軍曹3 プレミアム限定チケット」付属「ダークケロロ&ナスカ 吉崎観音デザイン原案オリジナルVer.」サンプル
ウェーブ「涼宮ハルヒの憂鬱 涼宮ハルヒ 制服Ver.」サンプル
ウェーブ「FORTUNE ARTERIAL -フォーチュン アテリアル- 千堂瑛里華」サンプル
ウェーブ「天元突破グレンラガン ヨーコ・スナイパールックVer.」作例サンプル
【関連記事】
ウェーブ「とらドラ! 逢坂大河」「トップをねらえ!タカヤノリコ」発売他
海洋堂「BOMEコレクション第24弾 ノノ バスターマシン7号」のサンプル展示
海洋堂「BOMEコレクション第18弾 トップをねらえ! タカヤノリコ」のサンプル展示
バンダイ「超合金魂 GX-34 ガンバスター」のサンプル展示
【関連リンク】
トップをねらえ! – 公式
トップをねらえ! – Wikipedia


【ショップリンク:トップをねらえ!タカヤノリコ】
Amazon(AA)
あみあみ(AM)

今勢いのある人気記事

ぽろりが出来ちゃうスカイチューブのブラスチック...

魔太郎氏が描く巨乳JK。MOLO造形で登場!FROG「SEX...

KEI氏描き下ろし「ミライアカリ レースクイーンVer...

同ジャンルの最新記事

アズールレーン 「綾波改」 1/7スケールフィギュア...

TVアニメ「ダンベル何キロ持てる?」より『奏流院...

イラストレーターしゅがお氏によるオリジナルイラ...

コメント

浜っ子さん

う〜ん…やはり「美樹本氏デザインのキャラ(の顔)を立体化するのは無理があるな〜」というのが、正直な感想ですね。
乳やケツは良いんですけどねw

2007年12月23日 13:31

大きな翁さん

1/10だとジャストフィット!いいぞ〜〜、Aぇ〜〜。それにしても、この尻!たまらんなぁ。こんなに食い込ませおって、悪い子じゃ。
しかしなんだ、タマ姉の時はチチつぶれてたのに、ノリコだとつぶれてないなんて、ひどいんじゃないかい、WAVEさん!しかも足まで平らになってるし。差別だ〜〜。

2007年12月23日 23:12

オトキチさん

ありゃ〜〜うつ伏せにすると、凄いエロ尻ポーズになりますね。

2007年12月24日 02:34

もんぷち。さん

>浜っ子さん
かもしれませんね〜。
>大きな翁さん
あれはまあ、元のガレキがそうですしw
>オトキチさん
ですよw

2007年12月24日 11:45

コメントする


※メールアドレスは公開されません。