Twitter
FANZAでエロフィギュア予約!
スペシャルサポーター
Twitter
2019年8月の人気記事
カテゴリー一覧
2018年人気記事
月ごとの一覧記事
サイト内検索

> > 海洋堂リボルテック 「ヤシマ作戦武装セット」「エヴァ新劇場版2種」のサンプル展示

海洋堂リボルテック 「ヤシマ作戦武装セット」「エヴァ新劇場版2種」のサンプル展示

海洋堂リボルテックの8月20日発売予定の第16弾となる、新劇場版エヴァンゲリオン「No.EXTRA ヤシマ作戦武装セット」(AA)、「No.32 初号機G型装備」(AA)、「No.33 新劇場版エヴァンゲリオン零号機」(AA)の3種のサンプル展示が海洋堂ホビーロビーにて開始しています。今回のラインナップでは、リボルテック初となる武装のみのセットがあるのが特徴。原型は谷明氏。



海洋堂リボルテックの8月20日発売予定の第16弾となる、新劇場版エヴァンゲリオン「No.EXTRA ヤシマ作戦武装セット」(AA)、「No.32 初号機G型装備」(AA)、「No.33 新劇場版エヴァンゲリオン零号機」(AA)の3種のサンプル展示が海洋堂ホビーロビーにて開始しています。
これは、ヱヴァンゲリヲン新劇場版に登場する、リニューアルされたエヴァ2種と、リボルテック初となる武装のみのセットの計3種を立体化したもので、掲示されていたPOPによると
●このサイズでこの低価格!税込みでたった1995円
●全高約140ミリの手ごたえのあるボリューム!(これまでよりひとまわり大きい)
●8/20世界最速発売の新劇場版エヴァ!
●造形も、可動システムもすべて一新!山口造形の圧倒的かっこよさ!
●可動のすごさで今一番ユーザーに信頼され売れている「リボルテック」ブランド!
●初号機には「G型装備」、零号機には「大型ガトリング砲」という、新設定の大型目玉オプション付き。
●新設定のプログナイフ取り出し機構など、追加された豊富なオプション!
と紹介されていました。
関連:ヱヴァンゲリヲン新劇場版 – 公式/新世紀エヴァンゲリオン – 公式/新世紀エヴァンゲリオン – Wikipedia/リボルテックヤマグチ公式
リボルテックヤマグチ No.33 新劇場版エヴァンゲリオン零号機(AA)

ノンスケールで、全高140�o。全身43ヶ所可動で、リボルバージョイント12ヶ所使用。
新設定ガトリングガン×1、マゴロク・E・ソード×1、カウンターソード×1、パレットライフル×1、オプションハンド×8、アンビリカルケーブル×1、ディスプレイベース×1付属。
価格は税込1,995円。
海洋堂ミュージアムストアの商品説明によると「本年度最高の話題作『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』の公開に合わせて、プロポーションやパーツ構成を全て新たに造り起こした“エヴァ零号機 New Movie Edition”が登場。よりエヴァらしさを追求して開発された新造型は、その特徴的な装甲(拘束具)を独立可動させ、ヒザには初採用の8mmダブルジョイントを投入、より広範囲のアクションを実現させました。各部のディテールは、新劇場版の設定に合わせて新規制作、旧作とは明らかに印象の異なるカラーリングも再現しています。そして、マゴロク・E・ソード、カウンターソード、パレットライフルなど、旧作版登場の武装類もボーナスとして付属し、プレイバリューを広げます。更に特別ボーナスとして、パレットライフルにかわる新設定の巨大ガトリングガンが付属します。」と紹介されています。

ボディアップ、ポーズをつけたサンプルなど。
エヴァ本体もそうですが、付属する武装類がかっこよくかつとても豊富なのがうれしい限りですね!

こちらは「No.EXTRA ヤシマ作戦武装セット」(AA)の「ESVシールド」との組み合わせ例のサンプルの様子。
原哲夫アングルが死ぬほど似合います!w
リボルテックヤマグチ No.32 新劇場版エヴァンゲリオン初号機G型装備(AA)

ノンスケールで、全高140�o。全身43ヶ所可動で、リボルバージョイント12ヶ所使用。
G型装備換装用肩アーマー×1、プログレッシブナイフ収納・展開、再現用肩アーマー×1、プログレッシブナイフ×1、オプションヘッド×1、アンビリカルケーブル×1、オプションハンド×8、ディスプレイベース×1付属。
価格は税込1,995円。
海洋堂ミュージアムストアの商品説明によると「本年度最高の話題作『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』の公開に合わせて、プロポーションやパーツ構成を全て新たに造り起こした“エヴァ初号機 New Movie Edition”が登場。よりエヴァらしさを追求して開発された新造型は、その特徴的な装甲(拘束具)を独立可動させ、ヒザには初採用の8mmダブルジョイントを投入、より広範囲のアクションを実現しました。各部のディテールは、変更された設定に合わせて、新規制作されているのはもちろん、これも新たな設定になったプログレッシブナイフを収納と使用時のどちらにも差替え可能。更に特別ボーナスとして、劇場初公開のG型装備(ポジトロンライフル超長距離射撃用照準装備)を、その展開ギミックと共に再現しました。」と紹介されています。
ちなみに上の3方向ショット画像は、「No.EXTRA ヤシマ作戦武装セット」(AA)の「ポジトロンライフル」との組み合わせ例のサンプル。

ほか、零号機付属のガトリングガンを持ったサンプルやオプションパーツ類などが展示されていました。
POPではG型装備装着例の画像も。
リボルテックヤマグチ No.EXTRA 新劇場版ヤシマ作戦武装セット(AA)


No.32 初号機G型装備」(AA)、「No.33 新劇場版エヴァンゲリオン零号機」(AA)専用のオプション武装パーツ「ポジトロンライフル」と「ESVシールド」のセット。
価格は税込2,205円。
海洋堂ミュージアムストアの商品説明によると「この商品は別売りの「新劇場版エヴァンゲリオン初号機」と「新劇場版エヴァンゲリオン零号機」専用のオプション武装パーツセットです。初号機には「ポジトロンライフル」を、零号機には「ESVシールド」を組合わせることにより、新劇場版の“ヤシマ作戦”狙撃シーンを再現できます。」と紹介されています。
掲示されていたPOPによると、原型製作は「ワールドタンクミュージアムでおなじみの”天才”」谷明氏が担当されたみたいです。

こちらはパッケサンプル。
パッケ自体はいつものフォーマットと同じみたいですね〜。
発売は、いつもだと15日なのですが、8月はお盆があるため、前述の通り8月20日発売予定となっています。
巡回:墨男 本文:墨男、もんぷち。

商品名 リボルテックヤマグチ
No.32 新劇場版エヴァンゲリオン初号機G型装備
No.33 新劇場版エヴァンゲリオン零号機
No.EXTRA 新劇場版ヤシマ作戦武装セット
メーカー 海洋堂
サイズ ノンスケール 全高約140mm (新劇場版エヴァンゲリオン零号機)
ノンスケール 全高約140mm (新劇場版エヴァンゲリオン初号機G型装備)
発売日 2007年8月予定
原作名 ヱヴァンゲリヲン新劇場版
原型製作 山口勝久 (新劇場版エヴァンゲリオン零号機)
山口勝久 (新劇場版エヴァンゲリオン初号機G型装備)
谷明 (新劇場版ヤシマ作戦武装セット)
解説 新劇場版エヴァンゲリオン零号機
全身43ヶ所可動、リボルバージョイント12ヶ所使用、新設定ガトリングガン×1、マゴロク・E・ソード×1、カウンターソード×1、パレットライフル×1、オプションハンド×8、アンビリカルケーブル×1、ディスプレイベース×1付属

新劇場版エヴァンゲリオン初号機G型装備
全身43ヶ所可動、リボルバージョイント12ヶ所使用、G型装備換装用肩アーマー×1、プログレッシブナイフ収納・展開、再現用肩アーマー×1、プログレッシブナイフ×1、オプションヘッド×1、アンビリカルケーブル×1、オプションハンド×8、ディスプレイベース×1付属

新劇場版ヤシマ作戦武装セット
オプション武装パーツ「ポジトロンライフル」「ESVシールド」のセット

コピーライト ©GAINAX・カラー/Project Eva.
標準小売価格 1,995円(税込) (新劇場版エヴァンゲリオン零号機)
1,995円(税込) (新劇場版エヴァンゲリオン初号機G型装備)
2,205円(税込) (新劇場版ヤシマ作戦武装セット)

【関連レビュー】

海洋堂「リボルテック No.12 レヴィ」
海洋堂「リボルテック No.10 イングラム1号機」
【関連記事】
リボルテック「井上トロ」「井上クロ」「エヴァ初号機F型装備」発売
海洋堂「リボルテック No.028 エヴァ初号機F型装備」のサンプル展示
海洋堂リボルテック「No.30 ディスヌフ」「No.31 OVA版ゲッター1」のサンプル展示
海洋堂リボルテック「No.26 エヴァ量産機 翼/武器」「No.27 劇場版エヴァ弐号機」発売
「受けよ、セイバーの剣風を!!」 「リボルテック セイバー」発売
【関連リンク】
新世紀エヴァンゲリオン – 公式
リボルテックシリーズ
REVOLTECH EXPRESS

今勢いのある人気記事

スカイチューブ新作エロフィギュア「小悪魔 illust...

大槍葦人さん描くほぼ全裸の大開脚ポーズで立体化...

スカイチューブ新作エロフィギュア「チアガール(...

同ジャンルの最新記事

「ワンダーフェスティバル 2019[夏]」 様々なデ...

大槍葦人さん描くほぼ全裸の大開脚ポーズで立体化...

スカイチューブ新作エロフィギュア「小悪魔 illust...

コメント

しげさん

正直『微妙すぎる・・・』と思ってましたが、
実際の展示見ると何か欲しくなっちゃうんですよね^^;
最近立て続けに発売されるリボは全て予約購入していましたが、
こちらに関しては即購入しようかどうか非常に悩み中・・・orz
9月15日発売(で良いのかな?)のよつばとリボルテックや、
リボルテック・VF1-Jバルキリー(マクロス)や黒ゲッターも控えてますし。
・・・
・・・
・・・とか言いながらもちゃっかり脊髄反射的にHLTで3種とも予約だけはしっかりしてるんですが^^;;;
【関連】
【リボルテック】8/20発売予定の新劇場版エヴァ展示開始【海洋堂ホビーロビー東京】 しげログ mk-II

2007年7月10日 14:29

匿名さん

いつでも買えるのがリボルテックの良いところなので、
新劇場版とやらを確かめてからでも遅くはないかな〜?と思います。
つか、なんでデザイン変えるんでしょうかねえ?

2007年7月10日 16:30

ssさん

ヤシマ作戦、原型谷さんか〜
WTMコレクターとしては、そそられますがちょっと高いかな・・
にしても、ガトリングかっこええ〜
銃口は見た感じまっ平らなんで開口は必要そうですが、試しに一個は欲しいですね〜

2007年7月11日 07:18

もんぷち。さん

>しげさん
ヤシマ装備は結構ぐっと来ちゃいますよねw
となるとエヴァもほしくなるし・・・そういう展開は素直にうまいなあと思っちゃいますw
>Anonymousさん
なんででしょうね?
>ssさん
カッコイイですよね〜!

2007年7月11日 11:34

コメントする


※メールアドレスは公開されません。