サイト内検索
Twitter
FANZAでエロフィギュア予約!
ウルティメイトサポーター
2021年人気記事
2022年4月の人気記事
カテゴリー一覧
月ごとの一覧記事

> > バンダイ「1/100 レジェンドガンダム」のサンプル展示

バンダイ「1/100 レジェンドガンダム」のサンプル展示

TOPキャラシティ2Fにて、バンダイの「1/100 レジェンドガンダム」(AA)のサンプル展示が開始しています。これは、ヒジ関節に新可動機構を取り入れることで2重関節を表現。背中のバックパックは肩口への跳ね上がり、折り畳み機構を完全再現。さらにドラグーンは着脱式にし、前方へ可動の攻撃ポージング再現可能という、ガンダム種死のレイ・ザ・バレル専用機を立体化したもの。



レジェンドガンダムとは、Wikipediaによると、プロヴィデンスガンダムの発展期として位置づけされているもので、全身に搭載されたドラグーンシステムによる全方位同時攻撃を本領とする機体で、レイ・ザ・バレル専用機。
Amazonの解説によると「ヒジ関節に新可動機構を取り入れることで1/100シリーズでの二重関節を表現。従来の1/100シリーズに比べ、可動範囲が拡大し、またキービジュアルの再現力をアップした。レジェンドガンダムの特徴でもある背中バックパックはABSによるフレームで強度を強化。肩口への跳ね上がり、折り畳み機構を完全再現。ドラグーンは着脱式とし、さらに前方への可動の攻撃ポージングを再現可能。ビームサーベルは単独タイプと連結タイプの二種が付属。収納部としてスネ外側面方向が開き、サーベルを取り出すギミックを完全再現。」というもの。


ちとカメラを2台使い分けて撮影しているので、色身に違いがありますが、全身画像の色身(青みがかっている感じ)が現物に近いです。

初回生産限定特典としてついてくるスタンドのサンプルも展示されていました。
POPによると、「今回のスタンドは請ってますよ!」とのこと。

原哲夫アングルが良く似合う機体ですなw
発売は2006年6月末予定みたいです。
©創通エージェンシー・サンライズ・毎日放送

今勢いのある人気記事

ナイス白パンツ!キューズQ新作美少女フィギュア「...

フェネクス新作美少女フィギュア「ストライク・ザ...

【アダルトフィギュア】テカ肌黒セーラー版!Q-six...

同ジャンルの最新記事

【アダルトフィギュア】チューベローズプラス(オー...

【アダルトフィギュア】Pink・Cat「らぶりーあいな...

おっぱい丸出しも可能!エモントイズ「嫌な顔され...

コメント

匿名さん

初回生産スタンドマジでウザイ
普通にスタンドぐらい付けとけよと…

2006年6月25日 17:35

ぽぽりんさん

本当、バンダイはスタンドの出し惜しみをするね。
プラモ然り、HCM Pro然り…。

2006年6月25日 17:53

アフロさん

番台は何でも限定版つけますなぁ(笑。
これは、買うか買わないかは微妙な所です。

2006年6月25日 18:04

もんぷち。さん

>Anonymousさん&ぽぽりんさん&アフロさん
確かに最近初回限定でスタンドっての多い気がしますね〜

2006年6月25日 21:21

コメントする

※メールアドレスは公開されません。