Twitter
Twitter
2017年5月の人気記事
先週の人気記事
カテゴリー一覧
2016年人気記事
月ごとの一覧記事
サイト内検索

唐詩郎さん原型で立体化!ダイキ工業「moeyo.com フィギュアのフィーたん」新作フィギュア製品版レビュー

> > リボルテック「天元突破グレンラガン エンキ」「プロテクトギア・紅い眼鏡版」発売

リボルテック「天元突破グレンラガン エンキ」「プロテクトギア・紅い眼鏡版」発売

15日が祝日なので、14日には海洋堂 リボルテックヤマグチ「No.60 天元突破グレンラガン エンキ」(AA)(サンプル展示)と海洋堂「No.61 プロテクトギア・紅い眼鏡版」(AA)(サンプル展示)の2種が発売されていました。また、10月15日発売予定の「リボルテックヤマグチ No.062 天元突破グレンラガン」(AA)のサンプルも展示されていたので、合わせてお伝えします。



9月15日が祝日なので、14日には海洋堂 リボルテックヤマグチ「No.60 天元突破グレンラガン エンキ」(AA)(サンプル展示)と海洋堂「No.61 プロテクトギア・紅い眼鏡版」(AA)(サンプル展示)の2種が発売されていました。
画像は海洋堂ホビーロビーでの販売の様子。

海洋堂「リボルテックヤマグチ No.60 天元突破グレンラガン エンキ」(AA)
ノンスケールで、全高約135mm。
原型制作は、山口勝久氏。
エンキ内蔵兵器、エンキミサイル×2、刀×2、額飾り、ラガンヘッド、オプションハンド×4、ディスプレイベースが付属。
価格は税込1,995円。
海洋堂ミュージアムストアの商品説明

●ガイナックス制作の『天元突破グレンラガン』シリーズ第4弾。
●「グレンラガン」の好敵手「エンキ」が登場。獣人部隊長のヴィラルが操る、カスタムガンメンです。
●18箇所にリボルバージョイントを投入し、全身55箇所可動を実現。本編中の俊敏なポージングが楽しめます。
●ボディシルエットに合わせ、ジョイント軸位置と角度を設定。独特なアクションを発揮します。
●胸部は差し替えにより、内臓兵器を発動させた状態にする事が可能。胴体内のジョイントにより、胸部の顔に表情をつけることができます。
●付属のエンキソードとエンキミサイルを使用すれば、ポージングの幅がいっそう広がります。
●露出したグレンラガン用交換ヘッドが付属し、対決時の名シーンを再現可能。
●その他、交換用額飾り、4種の交換ハンド等のオプションパーツも充実。

関連:リボルテック – 公式/天元突破グレンラガン – 公式/天元突破グレンラガン – Wikipedia/海洋堂「リボルテックヤマグチ No.60 天元突破グレンラガン エンキ」のサンプル展示


こちらは海洋堂ホビーロビーでのサンプル展示の様子。
一番右下の画像は付属パーツ一覧。
グレンウイングの翼部分やラガンヘッドも付属するみたいです。

海洋堂「リボルテックヤマグチ No.61 プロテクトギア・紅い眼鏡版」(AA)
ノンスケールで、全高約125mm。
原型制作は山口勝久氏。
モーゼルC96、モーゼルC96(収納時)、マウザーMG34、グロスフス MG42、弾薬ベルト、バックパック用アンテナ、オプションハンド×4、ディスプレイベースが付属。
価格は税込1,995円。
海洋堂ミュージアムストアの商品説明

●実写映画『紅い眼鏡』で登場した、特殊強化服”プロテクト・ギア”がリボルテックに登場。
●精密な造形で業界に衝撃を与えた、田熊勝夫制作のディスプレイモデルをオリジンとしてダウンサイジングし、山口勝久が可動モデルへ完全リメイク。可動と造形を極めたモデルとして復活しました。
●劇中の重厚なイメージそのままのアクションが、ヤマグチマジックにより実現します。
●パイプ部分やアーマーの一部に柔らかい素材を採用し、外観を損なわずに広範囲の可動に対応。
●首には6mmダブルジョイントを使用し、微妙な表情を再現できます。
●モーゼルC96、モーゼルMG34、グロスフスMG42等、豊富な火器類とオプションハンドが付属し、ポージングの幅を広げます。
●複数で小隊を構築すると更に世界観がふくらみます。

関連:ケルベロス・サーガ – 公式/ケルベロス・サーガ – Wikipedia/紅い眼鏡 / The Red Spectacles – Wikipedia/海洋堂「リボルテックヤマグチ No.61 プロテクトギア・紅い眼鏡版」のサンプル展示


同じく海洋堂ホビーロビーでのサンプル展示の様子。
一番右下の画像は、付属パーツ一覧。
武器セットとして購入しても良いかもと思わせる充実っぷりですね~!

こちらはコトブキヤラジオ会館の販売とサンプル展示の様子。

キャラシティでの販売とサンプル展示の様子。

とらのあな本店での販売とサンプル展示の様子。

他、14日に入荷確認できたのは、宇宙船、ボークス秋葉原店、スーパーモデラーズ、ソフマップPCゲーム・アニメ館、ソフマップアミューズメント館、ゲーマーズ本店等でした。

海洋堂ホビーロビーでは、海洋堂「リボルテックヤマグチ No.062 天元突破グレンラガン」(AA)の彩色サンプル展示も開始していました。
関連:WF2008夏での無彩色サンプル展示の様子/リボルテック パッケ過去最大「レーバテイン」「グレンラガン フルドリルライズ形態」発売

ノンスケールで、全高約130mm。
原型制作は山口勝久氏。
炎火パーツ(背中)×2、炎火パーツ(腹)×1、新型ドリル×1、エフェクトパーツ(ドリル用)×1、オプションハンド×4、ディスプレイベース×1が付属。
価格は税込1,995円。
海洋堂ミュージアムストアの商品説明

●『天元突破グレンラガン』シリーズ第5弾!
●「グレンラガン」の最終形態”天元突破グレンラガン”が遂に登場。グレン団メンバーが集結し最強進化した究極バージョンです。
●14箇所にリボルバージョイントを投入し、全身45箇所可動を実現。
●付属の炎火パーツを背面に追加し、胸部出現のラゼンガンを炎と差し替えれば、より威力を増したオーバーロード状態にすることが可能。
●両肩のシールド基部にも6mmジョイントを搭載
●オプションの新型ドリルやエフェクトパーツ、交換用ハンドを使用すれば、ポージングの幅がいっそう広がります。

こちらの発売は、10月15日予定となっています。


【関連レビュー】

【関連記事】
海洋堂「リボルテックヤマグチ No.60 天元突破グレンラガン エンキ」のサンプル展示
海洋堂「リボルテックヤマグチ No.61 プロテクトギア・紅い眼鏡版」のサンプル展示
WF2008夏での無彩色サンプル展示の様子(No.062 天元突破グレンラガン)
リボルテック パッケ過去最大「レーバテイン」「グレンラガン フルドリルライズ形態」発売
海洋堂ホビーロビーに「フロイラインリボルテック 天元突破グレンラガン ヨーコ」の告知他
リボルテック「ラゼンガン」「YF-19/イサム機」「YF-21/ガルド機」発売
【関連リンク】
海洋堂
コトブキヤラジオ会館
宇宙船
ボークス秋葉原店
ゲーマーズ本店
ソフマップアミューズメント館
キャラシティ
スーパーモデラーズ
ソフマップ秋葉原PCゲーム・アニメ館
とらのあな本店
リボルテック – 公式
天元突破グレンラガン – 公式
天元突破グレンラガン – Wikipedia
ケルベロス・サーガ – 公式
ケルベロス・サーガ – Wikipedia
天元突破グレンラガン (C)GAINAX・中島かずき/アニプレックス・KDE-J・テレビ東京・電通
ケルベロス・サーガ (C)押井守/オムニバスプロモーション
<!–

【モバイル用ショップリンク】
リボルテックヤマグチ No.60 天元突破グレンラガン エンキ
Amazon
あみあみ
リボルテックヤマグチ No.61 プロテクトギア・紅い眼鏡版
Amazon
あみあみ
リボルテックヤマグチ No.062 天元突破グレンラガン
Amazon
あみあみ–>

今勢いのある人気記事

グッドスマイルカンパニー新作フィギュア「グラン...

クイーンテッド新作フィギュア「ばん!オリジナル...

宮川武さん原型でキャストオフも可能!Q-six「まい...

同ジャンルの最新記事

「デート・ア・ライブ 「時崎狂三」ウェディングve...

「KTCオフィシャルグッズ モグダンB2タペストリー...

「HGBF 1/144 すーぱーふみなアクシズエンジェル V...

コメント

ローヒさん

通販店のフライング発送で先週プロテクトギアを手にしてました。
気になる部分はありますがなかなかいい存在感でかなり気に入ってしまいました。
それにしても紅い眼鏡関連の玩具が大量生産かつ安価で量販店の店頭に積まれるとは…
もしやこれも都々目紅一の見てる夢…?(すいません、わからない方のほうが多いかも)

2008年9月15日 19:14

鉄骨丸さん

これは「紅い眼鏡」版なんですね。
私的にはこのプロテクト姿を見ると「人狼」を先に思い出しますね。
初めて見た当時は、ストーリーが良く解らなかった反面、機銃を構えて暗闇から出てくる姿には強烈な恐怖&興味を同時に感じましたよ(苦笑)
この作品なら既に家にあるレヴィの相手役につとまるかな?(笑)

2008年9月15日 23:33

もんぷち。さん

>ローヒさん
これは真実ですw
でも、確かに予想もしなかった展開ではありますねw
>鉄骨丸さん
>この作品なら既に家にあるレヴィの相手役につとまるかな?(笑)
どうですかね?w

2008年9月16日 09:25

あきらさん

 「待っていたのは、俺だけだ・・・。」
そんなこと無くて、みんな待っていたんだねぇ(涙)。

2008年9月16日 11:06

しげさん

お久しぶりです。
ここ2~3ヶ月まともにブログ更新してませんが、
一応これまでのリボルテック関連情報はストックしてあります。
レーバテインキャンセル分放出されるも瞬殺されたお話とか、
綾瀬恵那のキャンセル分が実はチョロチョロ出てるので、
Web上の一部で騒いでいるほど入手困難じゃないのかもしれないとか、
まぁ諸々ここ数ヶ月の流れは大体画像で記録済みです
・・・すぐ出さなきゃ意味ないですがw
今回のカスタムペイント版はエンキの方でしたね。
まぁプロテクトギアをカスタムペイントするとなれば、
相当な労力が要るでしょうし。
で、エンキのカスタム塗装はどんな感じだったかと言うと
・・・
・・・
・・・毎度のことです。白系素体のカスタムペイントは分かりにくいですw
HLTの実際の展示プラス在庫を数体拝めましたが、
若干の個体差はあるものの、
総じてこれまでのカスタム塗装とニュアンスは同じです。
ま、貯まってたネタをその内ドバッと出すことがあるかと思うので、
アキバに出られない方や海外の方なんかは気長に待っていてください^^;

2008年9月16日 21:42

もんぷち。さん

>あきらさん
ですな~。
>しげさん
お久しぶりです~。
お忙しそうですが、お体には気をつけてくださいね~。

2008年9月17日 09:14

コメントする





※メールアドレスは公開されません。