Twitter
Twitter
2017年5月の人気記事
先週の人気記事
カテゴリー一覧
2016年人気記事
月ごとの一覧記事
サイト内検索

唐詩郎さん原型で立体化!ダイキ工業「moeyo.com フィギュアのフィーたん」新作フィギュア製品版レビュー

> > アルター「ゼロの使い魔 ルイズ」レビュー

アルター「ゼロの使い魔 ルイズ」レビュー

アルターゼロの使い魔 ルイズ」(AA)のレビューです。コトブキヤ版(参考レビュー)は、どちらかというと小説版に近い顔だったのですが、こちらはアニメ版の方に近い顔の造形となっています。はしごにたたずむポーズもなかなか絵になっていて、フィギュア単体というより、小物を含めた全体を楽しむ物となっています。惜しむべきはやはりお尻のダボ穴ですかね・・・



4方向ショット。
1/8スケールで、全高約190mm。原型はアルター「塵骸魔京 風のうしろを歩むもの」(AM)も手がけている、竹内剛太郎氏(アトリエバンブー)。
価格は税込4,800円。
これは、ワンフェス2006夏アルターブースにてサンプル展示もあった「ゼロの使い魔」の小説第1巻(AA)の表紙のイラストを元にツンデレヒロインの「ルイズ」を立体化したもので、グッスマの商品説明によると「可愛いけれど魔法の才能ゼロのご主人様です。 アニメ化やゲーム化とさまざまな展開を見せる大人気ライトノベル「ゼロの使い魔」からヒロインの『ルイズ』を立体化。名門の生まれながら魔法の才能はゼロの彼女。小説第一巻の表紙をモチーフに作り上げた今作は、彼女らしい凛としたイメージをそのままに、優しく微笑みかける演出を追加。薄いピンクがかった銀髪がマントとともに風になびいている、情景的な要素を取り込んだ作品です。」と紹介されています。(ゼロの使い魔 – Wikipedia)

顔はアニメ版に近い感じ。
個人的にはちょっと目の位置が離れている気もしますが、まずまずの出来ではないかと。

乳はもちろんペタンコw
風になびくマントは、裏地のほうの塗装も抜かりなしw
なにげにこの華奢な背中とマントのコントラストが絵になっているなあとw

もう一つ大事な小物のはしご。
チェーン部分は本物のチェーンが使われているので、質感はばっちり!
これで本当に折りたためたら面白かったんですが、サスガに固定造形でしたw
ま、もちろんはしごの上という、高い位置にいらっしゃいますから・・・ねえ?w

何気に「みせてんのよ」ポーズな立てひざなので、角度によっては丸見えなわけですよ!
ただ、右の画像のとおり、はしごとの接続のため、お尻にダボ穴が思いっきり開いちゃっているのは本当に残念・・・
これは非常にもったいない気も・・・
サスガにスカート外す気力もなえましたわw
ま、とはいえ、ルイズのツンデレな魅力をうまくかもし出していると思うので、ちょっと高い位置に飾るにはよい一品ではないかなと思いますよ?w

商品名 ゼロの使い魔 ルイズ
メーカー アルター
サイズ 1/8スケール 全高約190mm
原作名 ゼロの使い魔
原型製作 竹内剛太郎(アトリエバンブー)
コピーライト ©ヤマグチノボル・メディアファクトリー/ゼロの使い魔製作委員会
標準小売価格 4,800円(税込み)

【関連レビュー】
コトブキヤ「ゼロの使い魔 ルイズ」
【関連記事】
ソフマップ本店4Fにてツンデレ抱き枕カバー「ゼロの使い魔 ルイズ」のサンプル展示
もっと「犬」扱いしてっ!! DVD「ゼロの使い魔 Vol.2」発売他、10月25日のよろずネタ
コトブキヤ「ゼロの使い魔 ルイズ」発売 「可愛く組み立てないと許さないんだから!」
コトブキヤ「ゼロの使い魔 ルイズ」のサンプル展示 やっぱり(?)デフォでキャストオフ
あなたにその「声」で「犬、駄犬」となじってもらうだけで ぼかぁ・・。
【関連リンク】
ゼロの使い魔オフィシャルサイト

今勢いのある人気記事

方天戟さん描き下ろしイラストを立体化!ダイキ工...

宮川武さん原型でキャストオフも可能!Q-six「まい...

みぶなつき氏の描く「艶(つや)」を貴方の目でお確...

同ジャンルの最新記事

オーキッドシード「ToHeart2 ダンジョントラベラー...

驚愕のボテ腹&MOLO造形フィギュアついに発売!Q-s...

宮川武さん原型でキャストオフも可能!Q-six「まい...

コメント

エロテロリストさん

ダボがついてるとは・・・・・
 アルターもユーザーのいろいろな”用途”を想定してませんなぁ。甘いですなぁww

2007年3月4日 11:13

浜っ子さん

このアルター版ルイズについては、先月アップされたレビューを見て、コメントの投稿をした記憶があるのですが…。

2007年3月4日 12:22

MASAさん

シチュエーションは好みなんですけど・・・w
おしりのダボは仕方ないとは思いますが、足の裏で固定出来てたらよかったですね。難しいでしょうけどw

2007年3月4日 13:13

とむそおやさん

ルイズのフィギュアはまだ少ないだけに、ダボ穴はしょうがないとはいえ惜しい感じ><
職人魂でなんとかして欲しかったなぁw

2007年3月4日 15:42

モゲさん

梯子の出来は良いんですが・・やっぱ顔がちょい(^^;
パッケージにも印刷されてるサンプルの出来が良すぎるんですよね〜、どうしても比べてしまうのが原因かも。
目の位置や首の角度など製品版は結構大きな違いが出ましたからね。
ちなみに唇の味気なさが微妙な原因の一つなんで薄っすらと着色して上からクリア塗るだけでかなり良くなりますよ。

2007年3月4日 21:34

アフロさん

ケツのダボ穴は非常に残念です(マテ。
顔の造形はブキヤ版のルイズの方がいい感じですね。
それにしても梯子といった小物の出来が凄いな〜。
後、シエスタさんのフィギュア化もお願いします(マテ。

2007年3月4日 22:28

Y'sさん

すぐにハシゴから転げ落ちるよりは・・・
って気もしますが、天下のアルターさんが
やっちゃいけないなw

2007年3月5日 01:51

ソウスケさん

このマントのたなびきが何ともいえない格好良さです。

2007年3月5日 06:55

PKAGさん

本当に素敵アイテムなだけに、お尻のダボはちょっと悲しいですねぇ(^^;
でも可愛いアイテムですよね(^^)/

2007年3月5日 07:01

もんぷち。さん

>エロテロリストさん
もったいないですよね〜
>浜っ子さん
おそらく発売記事(http://www.moeyo.com/2007/02/post_2136.html)のミニプレビューのコメントですね〜
>MASAさん
ですね〜
>とむそおやさん
もったいないですよね〜
>モゲさん
ふむふむ〜
>アフロさん
今後別のキャラも出るとよいですな〜
>Y’sさん
おほw
>ソウスケさん
ですねw
>PKAGさん
まあ、マントで重心がかなり不安定なので、ある意味仕方ないこととはいえ、やはり残念ですね〜
全体の出来はとてもよいですけどもw

2007年3月5日 08:56

浜っ子さん

あ、本当ですね。
失礼しました。

2007年3月5日 12:15

もんぷち。さん

いえいえ〜

2007年3月6日 09:24

三笠さん

あの穴にはビームサーベルが入ったりしますよ
だから何だという話ですが
イングラムの警棒もサイズ的に入りました

2007年3月6日 20:05

もんぷち。さん

ほむほむw

2007年3月7日 09:36

コメントする





※メールアドレスは公開されません。