FANZAでエロフィギュア予約!
ウルティメイトサポーター
2019年人気記事
Twitter
2019年12月の人気記事
カテゴリー一覧
月ごとの一覧記事
サイト内検索

> > 趙雲をセクシーなチャイナ服姿で立体化 ビート「一騎当千 趙雲子龍(チャイナドレス)通常版/ 漆黒/紅蓮」3種サンプルレビュー

趙雲をセクシーなチャイナ服姿で立体化 ビート「一騎当千 趙雲子龍(チャイナドレス)通常版/ 漆黒/紅蓮」3種サンプルレビュー

ビート「一騎当千 趙雲子龍(チャイナドレス)」の「通常版」「漆黒ver.」「紅蓮ver.」3種のサンプルレビューです。コミック17巻の「制服姿」のポーズと、15巻の「チャイナドレス姿」を参考に、中山栄治氏(鉄虎竜)がアレンジし造形したものです。

ビート「一騎当千 趙雲子龍(チャイナドレス) 通常版」
 

あみあみの商品説明
コミック17巻・カラーイラストで使用された「制服姿の趙雲子龍」のポーズと、15巻・カラーイラストの「チャイナドレス姿の趙雲子龍」を参考に、中山栄治氏(鉄虎竜)がアレンジし造形した趙雲子龍(チャイナドレス)。
躍動感あふれる髪の毛の表現や、流れる様な動きのある衣装造形は見ごたえ十分の仕上がりになりました。

なお、見せていただいたものは、いずれもデコマス(工場彩色用見本)のキャストサンプルとなりますので、こんな感じになるんだなという、目安程度にご覧くださいな~。

全身3方向
 

ボディアップ4方向
複雑でダイナミックなポージングと、美しくもセクシーなチャイナ服が、素晴らしい造形で見事にミックスされています!
 

開かれた瞳と麗しい唇
 

ポーズ的に弾んだ瞬間といった感じの乳は、まさ爆乳の名にふさわしい存在感!
 

2.5次元ならではの密着感と相まって、素晴らしいおっぱいラインとなっております!w
 

チャイナ服はシルクのような光沢が再現された美しい水色をベースに、綺麗な模様を丁寧に再現しています
 

抜きかけの刀。繊細で流れるような一連の動きが見えるような優雅さです!
 

チャイナ服と言えば、やはり左右の深いスリットから覗くおみ足!
この趙雲も例に漏れず、美しい脚線美があらわになっています!
 

透明感尾ある、美しい太ももが眼幅ですな~♪
 

俯瞰視点で見下ろすアングルも、なかなか良い感じです
デスクトップ周りなど、見下ろし視点で眺めることができる位置に飾るのも良いかも?
 

ビート「一騎当千 趙雲子龍(チャイナドレス) 漆黒ver.」
 

あみあみの商品説明
趙雲子龍「チャイナドレス~漆黒ver.~」。
名前の通り黒いチャイナドレスに身を包んだ趙雲子龍。
ドレスの塗装は2層塗装を採用し、ベースに使う塗料と表面の塗料を重ねることで光沢感のある深みのある黒いドレスになりました。
愛刀の村正”斬龍”を抜刀した瞬間を立体化した見事な造形の趙雲子龍をご堪能ください。

黒いチャイナ服となり、とってもオトナな雰囲気に!
 

2層塗装を採用したドレスの塗装は、深みのある黒色。まさに漆黒となっております
模様も黒いドレスに合わせ、金の刺繍のような豪華なデザインに
 

黒いドレスと白い肌のメリハリがつくので、太ももが際立ちます!
 

ビート「一騎当千 趙雲子龍(チャイナドレス) 紅蓮ver.」
 

あみあみの商品説明
趙雲子龍(チャイナドレス)と同時発売する「チャイナドレス -紅蓮ver.-」。
紅蓮ver.は通常版とは表情が異なり、本来の目を閉じた趙雲で発売いたします。
光沢感のある真紅のドレス(ドレスの柄も通常版とは異なります)更に左の太ももにはタトゥーが入ります。

文字通り、燃えるような紅蓮の赤のチャイナ服となり、情熱的な雰囲気に!
 

こちらのバージョンのみ、劇中の普段の趙雲のように「とじ目」となっているのが特徴です
 

紅蓮のチャイナドレスの模様は、漆黒Ver.同様の、金の刺繍風のデザインです。
また、こちらも唯一紅蓮Ver.のみの仕様として、左太ももに、神秘的なデザインのタトゥーが入っています
 

3色ともそれぞれ独自の魅力があって、どれにするか迷ってしまいますね!
そんな、中山栄治氏(鉄虎竜)渾身のチャイナドレス趙雲!
発売は、いずれも2012年7月予定となっています。

ショップリンク

一騎当千 趙雲子龍(チャイナドレス) 水色(通常版)
  Amazon あみあみ
一騎当千 趙雲子龍(チャイナドレス -漆黒ver.-)
  Amazon あみあみ
一騎当千 趙雲子龍(チャイナドレス -紅蓮ver.-)
  あみあみ

■ 商品名:「一騎当千 趙雲子龍(チャイナドレス) 通常版/ 漆黒/紅蓮」
■ 発売元:ビート
■ 仕様:PVC塗装済完成品
■ サイズ:1/7スケール 全高約250mm
■ 原型制作:中山栄治氏(鉄虎竜)
■ 価格:税込9,240円
■ 発売:2012年7月

関連

一騎当千シリーズ – フィギュア大百科
ビート
ビートのの商品紹介ページ通常版/漆黒ver./紅蓮ver.
(C)YUJI SHIOZAKI/WANI BOOKS

今勢いのある人気記事

魅惑のおパンツ!Wonderful Works新作美少女フィギ...

大胆な開脚ポーズで立体化!スカイチューブ新作エ...

Q-six「雪泉 Wedding2018」新作美少女フィギュア彩...

同ジャンルの最新記事

Pink・Cat「竹書房「ナマイキッ!」2015年4月号表...

大人気アイドルサーヴァント!エリザベート=バー...

「キャラクターズフェスタin有明1」様々なディーラ...

コメント

匿名さん

こ、これは!もしかして?ノーパンですか?

2012年4月7日 15:38

quakeさん

 顔が上を向いてるって事は、どの向きで飾ればいいんだろうか。

2012年4月7日 17:46

匿名さん

おおおおおおぱんちゅは・・・・????

2012年4月7日 22:42

橘巧さん

確かに飾る時の角度はちょっと考えないといかんみたいですね。
紅蓮ver.買ったんでタトゥーも拝めるようにしないと…。

2012年4月8日 02:05

くっさんさん

レビュー見たら欲しくなってきた^p^

2012年4月8日 04:14

もんぷち。さん

>Anonymousさん
お腹があの位置まで見えているということは…ですねw
ツルツルしてますおw
>quakeさん
顔が正面になる方向がメインポーズのようです。
>Anonymousさん
なかったような?w
>橘巧さん
角度調整は難しいですが、逆にそのへんを楽しむのもありですね~。
>くっさんさん
おおw

2012年4月8日 11:14

コメントする


※メールアドレスは公開されません。