Twitter
FANZAでエロフィギュア予約!
ウルティメイトサポーター
2019年人気記事
2020年8月の人気記事
カテゴリー一覧
月ごとの一覧記事
サイト内検索

> > 海洋と深海のロマンをあなたのお手元に バンダイ「1/48 有人潜水調査船しんかい6500」 2012年1月8日発売

海洋と深海のロマンをあなたのお手元に バンダイ「1/48 有人潜水調査船しんかい6500」 2012年1月8日発売

“知の魅力”を伝える理工系プラモ『Exploring Lab.』シリーズ第2弾として、日本が世界に誇る有人潜水調査船を1/48スケールのプラモデルで再現した『1/48 有人潜水調査船しんかい6500』を、2012年1月8日に発売。【バンダイ】


“知の魅力”を伝える理工系プラモデルシリーズ『Exploring Lab.(エクスプローリング・ラボ)』の第2弾として『1/48 有人潜水調査船しんかい6500』(5,040円/税込)を2012年1月8日(日)に発売します。
 『1/48 有人潜水調査船しんかい6500』は、独立行政法人海洋研究開発機構(以下、「JAMSTEC」)が運航する、世界で最も深く潜れる有人潜水調査船「しんかい6500」を、1/48スケールでプラモデル化した商品です。
 商品開発にあたっては、JAMSTEC監修のもと、「しんかい6500」のパイロットや整備スタッフへの
インタビューなども行い、外観はもちろんコックピット内部まで細部にわたり忠実に再現しました。
船体前方に位置するコックピット「耐圧(たいあつ)殻(こく)」の内部は、計器類などディテールまで
再現。
また、船体前方にある調査・採取作業時に使用する2本の「マニピュレータ」は可動させることが
できます。さらに、太陽光が届かない深海を照らす「投光器」はLEDユニットで表現するなど、
水深6,500mという極限環境で活躍する「しんかい6500」の姿をリアルに再現しました。

『1/48 有人潜水調査船しんかい6500』の主な特長

■深海を照らす「投光器」をLED で再現
付属のLED ユニット(組立済み)により「投光器」を再現。調査潜航時の様子を楽しむことができます。
 
■マニピュレータが可動
生物や岩石を採取する2 本のマニュピレータは可動させることができます。

■船体内部の耐圧殻内部は計器類まで再現
船体上部は取り外しが可能。船体前方にあるコックピット「耐圧殻」は計器類まで再現しました。付属のフィギュアを搭乗させることができます。
 

■本体底面のバラスト着脱を再現
船底のバラスト(重り)を着脱することができます。右の写真はバラストを外した状態です。
 

■スタッフをフィギュアで再現
「耐圧殻」内部で働くパイロット、コパイロット(副操縦士)、研究者の3 体と、揚収作業を行うスイマーのフィギュア2 体(写真右)が付属します。
※写真は塗装しています。
 
■ 商品名:「1/48有人潜水調査船しんかい6500」
■ 発売元:バンダイ
■ 仕様:プラスチックモデルキット
■ サイズ:1/48スケール 長さ205mm×高さ90mm(完成時、台座部分含まず)
■ 商品内容:成形品×8枚、LEDユニット(白色LED×2)×1、組立説明書(20ページ)×1冊
■ 付属品:パイロット・コパイロット・研究者フィギュア×各1体、スイマーフィギュア×2体、
専用台座×1・総パーツ数:178パーツ(うち本体用パーツは152)
■ 価格:税込5,040円
■ 発売:2012年1月8日

ショップリンク

1/48有人潜水調査船しんかい6500
  Amazon あみあみ

関連

バンダイ
(C)JAMSTEC
※こちらの記事はプレスリリースとしてお寄せ頂いた記事になります。

今勢いのある人気記事

「全裸」も可能なダイキ工業「濡れJK illustration...

「アズールレーン 大鳳」「龍造寺茜」「星井美希 ...

発売されたばかりのお股がすごいポーズのフレア新...

同ジャンルの最新記事

素晴らしいムチムチ感!フリーイング新作美少女フ...

「アズールレーン 大鳳」「龍造寺茜」「星井美希 ...

「金色の闇」「ジャンヌ・ダルク&モードレッド」...

コメント

ロリータ軍曹さん

前に日本科学未来館で実際にコクピットに入ってみたが、居住性は劣悪だったw
これがプロユースって物なのか( ̄~ ̄;) ?

2011年12月18日 11:16

匿名さん

実際もそうなんだろうけど、乗組員の体勢と雰囲気が秀逸w

2011年12月18日 17:15

メタボ将軍さん

美少女萌えフィギュアもいいですが
こういうのも実にたまらんのですよねえ・・・再現度がマジぱねえっすね。
積みプラ必至なのがアレですがこれは予約せねば・・・。

2011年12月19日 02:24

もんぷち。さん

>ロリータ軍曹さん
作業性、安全性優先ってことなんでしょうね。
>匿名さん
インタビューしているだけはありますよね!
>メタボ将軍さん
バンダイは本気出すと、ものすごいもの作ってきますよね・・・!

2011年12月19日 12:30

zakuさん

誰かハセガワと作り比べてほしい。
でもHJあたりでやりそうだけど。

2011年12月19日 12:45

コメントする


※メールアドレスは公開されません。