Twitter
FANZAでエロフィギュア予約!
ウルティメイトサポーター
2019年人気記事
2020年9月の人気記事
カテゴリー一覧
月ごとの一覧記事
サイト内検索

> > 「大人のための朝まで東映まんがまつり」 2011年12月10日開催 復刻DVDも

「大人のための朝まで東映まんがまつり」 2011年12月10日開催 復刻DVDも

2011年12月10日、東映ビデオ株式会社は”大人のための朝まで東映まんがまつり”を開催。また、11月21日に「復刻!東映まんがまつり 1975年/76年春」を収録したDVDを発売します。【東映ビデオ】

東映ビデオ株式会社は、東映創立60周年を迎えた2011年、1964 年~2002年まで毎年、夏休み・春休みなどの興行として公開されていた「東映まんがまつり」の興行をそのまま収録した「復刻!!東映まんがまつり」をDVDリリース開始いたしました。

“よい子”だった大人のみんなへ―。オールナイトでタイムスリップ!!”おとなのための” 東映まんがまつり 開催!!

アニメ・特撮を織り交ぜて5~6 本の映画を一つのプログラムとして上映し、最長231 分にも及んだもり沢山の内容と、人気ヒーロー・キャラクターが一堂に会するオールスター性で、当時の子供たちにとって一大イベントの人気映画と言える「東映まんがまつり」は、初めて映画館に言った作品であったり、春休み・夏休み恒例の家族イベントであったりと、多くの人々の懐かしく楽しい思い出となっており、本DVD の発売決定告知後は、あっというまにツイッター等のSNS やブログでの書き込みがされ、多くの反響を呼びました。
また、今年9 月、DVDリリース記念として実施した22 年ぶりの「東映まんがまつり」上映イベントも満員御礼に終わり、10 月21 日よりいよいよ発売開始したDVDも大変好評を得ています。
この度、ファンの皆様に感謝を込めて、”大人のための朝まで東映まんがつり”開催が決定いたしました。
本企画は、東京・池袋の新文芸坐とアニメスタイルとの共同企画で、今回DVDリリースする1973 年夏・1974 年夏・1975 年春・1976 年春から、ベストセレクションを上映。
約5時間にわたる上映のほか、ゲストによるトークショーなども実施予定です。

■ 新文芸坐×アニメスタイル セレクション 大人の東映まんがまつり概要:
■ 日時:2011年12月10日 22時30分~
■ 会場:新文芸坐
■ 入場料金:一般2500円/友の会・前売2300円
  東映ビデオ「復刻!!東映まんがまつり」特設サイトURL
http://www.toei-video.co.jp/DVD/sp21/mangamatsuri.html

DVD「復刻!!東映まんがまつり」

1973年夏
 
1974年夏

1975年春
 
1976年春

『遂にこんなDVD までが、まさか、発売されるとはうれしいですねえ!!』
『懐かしすぎてジャケット見ただけで涙目である(´;ω;`)』
『当時劇場へ足を運んだ「よい子」の皆さんなら胸が熱くなるものがあるかと思います』
『「まんがまつり」として上映した時期ごとにソフト化するというのは画期的ですね。』
『「マジンガーZ」に燃えた男の子だった全ての大人たちは間違いなく「買い!」です!!』(WEB 上の反響より)
興行をそのまま再現したソフト化は初となり、また、初回生産限定特典として、当時劇場で販売されていたパンフレットの縮小復刻版も封入。まさに「東映まんがまつり」を劇場で観た “あの頃”の思いでを、興奮を、再び体験できる、当時子供だった大人に贈る、永久保存復刻版!!
アニメ・特撮織り交ぜて5~6 本の映画を一つのプログラムとして上映した「東映まんがまつり」は、最長231 分にも及んだもり沢山の内容と、人気ヒーロー・キャラクターが一堂に会するオールスター性で、当時の子供たちにとって一大イベントの人気映画でした。さらに入場者全員にプレゼントされた”紙ぼうし”や、絵本のような豪華なパンフレットなど、映画館すべてが子供祭りで、そこはまさに夢のような空間として、いまも多くの人に、心に残る思い出として語られています。
今回は、単独作品としてもファンの間で評価が高く、作品の枠を超え夢の競演を果たした「マジンガーZ 対デビルマン」や「仮面ライダーV3対デストロン怪人」の劇場用オリジナル新作がラインナップされた1973年夏、東映アニメーションの代表作でもある「長靴をはいた猫」(3作目)がラインナップされた1976 年春など、選りすぐりの4 興行をリリースいたします。
【東映まんがまつり】とは
1964 年7 月に【まんが大行進】 として、「鉄人28 号」や「エイトマン」などの子供向けTV 番組を数本まとめて上映。興行的な成功を受け、春・夏・冬休みの定期興行となり、【東映こどもまつり】【東映まんがパレード】【東映ちびっ子まつり】など幾つかの名称を経て、【東映まんがまつり】に定着したのは、「長靴をはいた猫」ほか全5 本立てを公開した1969 年春の興行であった。1990 年3 月に【東映アニメまつり】【東映アニメフェア】と名称を変更しつつ、2002 年まで継続した。

■ 復刻!東映まんがまつり 商品概要:
■ 発売元:東映ビデオ/販売元:東映
  「復刻!東映まんがまつり 1973年夏」価格:5,040円/発売中
  「復刻!東映まんがまつり 1974年夏」価格:5,040円/発売中
  「復刻!東映まんがまつり 1975年春」価格:5,040円/11月21日発売
  「復刻!東映まんがまつり 1976年春」価格:5,040円/11月21日発売
■ 共通特典
  ◆封入特典:縮小復刻パンフレット【初回生産限定】/解説書(8P)
  ※縮小復刻パンフレットは限定生産品です。在庫がなくなり次第、通常のDVD のみの販売となります。
  ※一部ブローアップ版は、テレビ用原版を使用しております。
◆映像特典:予告編集(予定)

関連

東映ビデオ
(C)ダイナミック企画・東映アニメーション(C)石森プロ・東映(C)光プロ・東映アニメーション
(C)東映(C)ダイナミック企画・東映アニメーション(C)石森プロ・東映(C)東映アニメーション
(C)東映アニメーション(C)ダイナミック企画・東映アニメーション(C)石森プロ・東映
(C)東映アニメーション(C)石森プロ・東映(C)ダイナミック企画・東映アニメーション
※こちらの記事はプレスリリースとしてお寄せ頂いた記事になります。

今勢いのある人気記事

自己責任でスカートめくれ状態も可能!グッドスマ...

【アダルトフィギュア】温めるとタトゥーが半透明...

第三再臨の姿で立体化!KADOKAWA新作美少女フィギ...

同ジャンルの最新記事

完全無欠、敗北を知りたい吸血鬼 レウィシア・アク...

グッドスマイルカンパニー新作美少女フィギュア「...

ウェーブ新作美少女フィギュア「ドリームテック 閃...

コメント

ロリータ軍曹さん

年末年始は、これで安心( ̄^ ̄ゞ

2011年11月21日 18:18

もんぷち。さん

>ロリータ軍曹さん
ふむw

2011年11月22日 10:40

コメントする


※メールアドレスは公開されません。