Twitter
FANZAでエロフィギュア予約!
スペシャルサポーター
Twitter
2019年8月の人気記事
カテゴリー一覧
2018年人気記事
月ごとの一覧記事
サイト内検索

> > コスプレ?フィギュア?クルクル回せる写真集アプリ「COSPLAY SHOWCASE」登場!!

コスプレ?フィギュア?クルクル回せる写真集アプリ「COSPLAY SHOWCASE」登場!!

コスプレ?フィギュア?クルクル回せる写真集アプリ登場!!広告やファッションで活躍するフォトグラファー杉山宣嗣が撮影した本格的な写真集「COSPLAY SHOWCASE」iPad版先行発売。222キャラクター、1776枚の膨大な写真を収録。


コスプレ文化を、日本から世界に配信。
「COSPLAY SHOWCASE」は、キャラクターをクルクルと回転させて鑑賞できるコスプレ写真集アプリです。
広告やファッションで活躍するフォトグラファー杉山宣嗣が撮影した本格的な写真集「COSPLAY SHOWCASE」。
それぞれのキャラクターを8つの角度で撮影してあり、くるくると回転させて写真を楽しむことができます。
被写体となったのは、様々なイベントなどで本格的に活躍するコスプレイヤーたち。
自ら作成した衣装や小道具でキャラクターを演じる姿は、見ごたえ抜群です。

主な特徴

●222キャラクター、1776枚の膨大な写真を収録。
●フリックにより横回転し、8方向からの写真を見ることができる。
●ピンチイン、アウトによる拡大、縮小も自由自在で、全身から顔のアップまで表示できる。
 (高解像度画像をiPad/iPhone用に最適化してある。)
●キャラクター名・作品名などで写真を並べ替えられる。
●好みの写真を「お気に入り」として登録・削除できる。
●合わせ機能では、お気に入りのコスプレを並べて表示、保存できる。
※容量が大きいためダウンロードに時間がかかります。ご了承ください。


コスプレ写真というとその性的な側面を強調されたりキワモノのように見られがちです。
フォトグラファー杉山宣嗣は、そうした偏見に真っ向から挑み、レタッチを含む高度な技術を駆使して、
コスプレをアートと言える領域まで高めたクリエイティブな表現として完成させています。
これまでのポートレイト写真は被写体の内面性をあらわすことを主にしてきましたが、
この作品ではキャラクターを演じる表面を写し出し、個々の内面性はあえて排除して撮影。
コスプレイヤーをフィギュアに見立て、バーチャル空間のショーケースに見事に閉じ込めています。
「COSPLAY SHOWCASE」はフォトグラファー杉山宣嗣が企画・制作・販売をしています。


杉山宣嗣 Nobutsugu Sugiyama フォトグラファー
日本大学芸術学部在学中より、フリーランス・フォトグラファーとして活動し、1986年から5年間仕事の場を オーストラリア・シドニーに移す。帰国後、人物・ファッションを中心とした広告・雑誌・写真集・写真展等で活躍。最近ではタレント広告も多い。 また、テレビ・雑誌等でコメンテーターもつとめ、特別講師、講演会などもこなす。社)日本広告写真家協会会員。

■ タイトル:「COSPLAY SHOWCASE」
■ ジャンル:インタラクティブ・コスプレ写真集
■ 価格:税込350円
■ 発売:2011年8月
■ iPad用アプリ先行発売

ショップリンク

COSPLAY SHOWCASE
  iTunes App Store

関連

COSPLAY SHOWCASE by Nobutsugu Sugiyama
(C)2011 NOBUTSUGU SUGIYAMA PHOTOGRAPHY
※こちらの記事はプレスリリースとしてお寄せ頂いた記事になります。

今勢いのある人気記事

スカイチューブ新作エロフィギュア「小悪魔 illust...

大槍葦人さん描くほぼ全裸の大開脚ポーズで立体化...

スカイチューブ新作エロフィギュア「チアガール(...

同ジャンルの最新記事

「ワンダーフェスティバル 2019[夏]」 様々なデ...

大槍葦人さん描くほぼ全裸の大開脚ポーズで立体化...

スカイチューブ新作エロフィギュア「小悪魔 illust...

コメントする


※メールアドレスは公開されません。