FANZAでエロフィギュア予約!
ウルティメイトサポーター
2019年人気記事
Twitter
2020年1月の人気記事
カテゴリー一覧
月ごとの一覧記事
サイト内検索

> > まどか☆マギカのオリジナルスピンオフコミック「魔法少女かずみ☆マギカ」 公式スピンアウトコミック「魔法少女おりこ☆マギカ」発売

まどか☆マギカのオリジナルスピンオフコミック「魔法少女かずみ☆マギカ」 公式スピンアウトコミック「魔法少女おりこ☆マギカ」発売

「魔法少女まどか☆マギカ」のオリジナルスピンオフコミックで、劇場版「空の境界」脚本の平松正樹氏原作の「魔法少女かずみ☆マギカ 1巻」と、杏子、マミ、ほむら等も登場の公式スピンアウトコミック「魔法少女おりこ☆マギカ 1巻」が発売。

「魔法少女かずみ☆マギカ」「魔法少女おりこ☆マギカ」発売
ゲーマーズ本店1Fでは、ツインタワーで展開
入荷確認:K-BOOKS、ゲーマーズ本店、メロンブックス、コミックZIN、とらのあなA等
 

コミック「魔法少女かずみ☆マギカ ~The innocent malice~ 1巻」
 

芳文社の商品説明
オリジナルアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」オリジナル外伝ストーリー発売!! 「わたし、魔法が使えるみたい」自分の名前以外の記憶を失ってしまったかずみ。事件に巻き込まれ、脳裏を過る記憶の断片と呼応するように魔法少女になってしまって…!? オリジナルストーリー原作は「劇場版『空の境界』」で脚本を手がけた平松正樹。作画は美少女漫画家新鋭天杉貴志の強力タッグが贈る、様々な運命が絡み合う…もう一つの魔法少女の物語。

裏表紙
 
オビ

ゲーマーズ特典
 
ゲーマーズPOP

メロンブックスでも山積み
 
メロンブックス特典

メロンブックスで掲示されていたサンプルページ
 


全裸描写もあり
 

主人公のかずみさんがそもそも記憶がないので不明な点が多いんですが、こちらはなんと「プレイアデス聖団」なる総勢7人の魔法少女チームが登場したり、まどかさんの方では結局いい人だった杏子が当初匂わせていた魔法少女同士の戦いにも発展しそうな展開。
1巻ラストで登場する「ジュゥべえ」は魔法少女の穢れを事前に払ってあげたりしてますが、いったいいいヤツなのかそれとも結局何か企んでるのか……こっちも展開が気になりすぎます。
アールボックスさんの感想

コミック「魔法少女おりこ☆マギカ 1巻」
 

芳文社の商品説明
大ヒットオリジナルTVアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」からスピンオフコミックが全編描き下ろしで登場! 孤高の戦いにあけくれる佐倉杏子、正義を胸に見滝原市を守る巴マミ、静かに鹿目まどかに寄り添う暁美ほむら。交わることのないはずのそれぞれの魔法少女としての戦いが、『魔法少女狩り』という事件を中心に一本の物語を紡ぎ出す。それは、彼女たちの運命を変えてしまうような事件――。それは、新たなる魔法少女物語の始まり――。

裏表紙
 
オビ

ゲーマーズ特典
 
ゲーマーズPOP

メロンでもやっぱり山積み
 
メロンブックス特典

メロンブックスで掲示されていたサンプルページ
 


「へぇ・・・それは楽しみだね」
こころなしがQBが極悪人に見える・・・!?w
 

1巻では杏子とマミさんがお話の中心になって物語が動きますが、 ちょっとまどかやほむほむも出てきますな……コレはつまりほむほむがやり直した周回のうち、 まどかや自分が極力魔法少女や魔女に関わらないようにしたルートなのかな?
お話としては杏子が魔女から助けた女の子を連れて戦うお話と、 魔法少女を狩る謎の魔法少女を追うマミさんのお話が交差していくようですが。
つかもうこれ絶対バットエンド確定してる気がして超怖いんですが……ワクワクしてきた!(おい
アールボックスさんの感想

また、徒然なる一日さんの感想では、『倒した魔女・・・何処かで見たような・・・(;^ω^)やっぱりマミさんは、ぼっちの方が強いって事なのかしら?w』とコメントされ、その倒した魔女が確認できるシーンを掲載さしています。

コミックZIN かずみ☆マギカ特典
 
コミックZIN おりこ☆マギカ特典

とらのあなでも先着特典として、「魔法少女かずみ☆マギカ ~The innocent malice~」に『特製4P小冊子』が、「魔法少女おりこ☆マギカ」に『特製イラストカード』がそれぞれ付属するようです。

■ 商品名:「魔法少女かずみ☆マギカ ~The innocent malice~ 1巻」
■ 著者::Magica Quartet(原案)、平松正樹(原作)、天杉貴志氏(漫画)
■ 価格:税込690円

■ 商品名:「魔法少女おりこ☆マギカ 1巻」
■ 著者::Magica Quartet(原案)、ムラ黒江氏(漫画)
■ 価格:税込690円

ショップリンク

魔法少女かずみ☆マギカ ~The innocent malice~ 1巻
  Amazon
魔法少女おりこ☆マギカ 1巻
  Amazon

関連

コミック「魔法少女まどか☆マギカ 3巻」5月30日発売 メロン特典は全巻収納ボックス
芳文社
芳文社の商品紹介ページ(魔法少女かずみ☆マギカ魔法少女おりこ☆マギカ)
K-BOOKS
ゲーマーズ本店
メロンブックス
コミックZIN
とらのあなA
(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS
(C)平松正樹/天杉貴志/芳文社
(C)ムラ黒江/芳文社

今勢いのある人気記事

笹森トモエさんの人気同人誌キャラを立体化!Q-six...

「異世界レビュアーズ アロエ」「時崎狂三」「遊佐...

新規エロフィギュアブランド「F.W.A.T」新作エロフ...

同ジャンルの最新記事

「アルベド 浴衣」「レム -日本人形-」「エージェ...

ホビージャパン新作美少女フィギュア「ビキニ・ウ...

「ワンダーフェスティバル 2020[冬]」 様々なデ...

コメント

匿名さん

「かずみ☆マギカ」はガンダムSEEDで言うところの「アストレイ」みたいなかんじなのかしらん?
「おりこ☆マギカ 」のほうが絵柄の殺伐さを別にすればマミ・杏子・ほむら等本編キャストがひきつづき登場しているので、アニメ版/ハノカゲ漫画版の本編とシームレスに内容を楽しめる気がする。
「おりこ」だけ買おうかな~?

2011年5月13日 12:22

ふぁさん

なんか上手く言えないけれど、「おりこ☆マギカ 」って
東方の同人みたいなニオイがする…。

2011年5月13日 19:24

もんぷち。さん

>匿名さん
本編キャラがいるというのは楽しいですからね~。
>ふぁさん
ふむ・・・。

2011年5月14日 10:53

コメントする


※メールアドレスは公開されません。