Twitter
FANZAでエロフィギュア予約!
ウルティメイトサポーター
2019年人気記事
2020年9月の人気記事
カテゴリー一覧
月ごとの一覧記事
サイト内検索

> > ダイキ工業の新コンセプトドール第1弾「Raison Toyish #001 Ernestine/エルネスティーヌ」サンプルレビュー

ダイキ工業の新コンセプトドール第1弾「Raison Toyish #001 Ernestine/エルネスティーヌ」サンプルレビュー

ダイキ工業「Raison Toyish #001 Ernestine/エルネスティーヌ」のサンプルレビューです!『日本の人形作家を起用したBJDカスタマイズドールの新ブランド』という「Raison Toyish/レゾントイッシュ」シリーズ 第一弾となるもの!

■ 商品名:「Raison Toyish #001 Ernestine/エルネスティーヌ」
ショップリンクへ »

■ 発売元:ダイキ工業
■ 仕様:カラーレジンキャスト製 組み立て済みドール
       :メイク済み、ソールアイ装着済み
■ セット内容:組み立て済みドール本体、服飾一式[チュニック、ハーフパンツ、シューズ]
■ サイズ:オリジナル330mm素体
       :ウィッグ 7~8インチ(18cm~20cm)、ドールアイ 12mm(瞳7mm)
■ 人形作家:柴倉一二三氏
■ 価格:300体限定 税込75,600円
■ 発売:2011年4月

「Raison Toyish/レゾントイッシュ」 ASIAN BALL JOINTED DOLL
Girlishでもない・・・ Boyishでもない・・・その存在理由
Raison Toyish
「Raison Toyish/レゾントイッシュ」は日本の人形作家を起用したBJDカスタマイズドールの新ブランドです。

人形作家 柴倉一二三先生よりのメッセージ
これから始まる新しいブランドということで、「Ernestine/エルネスティーヌ」を制作する上でのイメージの発露は、「初々しい出会いの感覚」でした。その後、衣装デザイナーとコンセプトを固めていく中で、「Sensation/サンサシオン」という「感覚」を表す言葉を選んでいます。アルチュール・ランボーの詩からの引用です。フランスではバカンスのサマーシーズンによく見かける言葉です。「Ernestine/エルネスティーヌ」というネーミングは、サルトルの事実上の妻シモーヌ・リュシ=エルネスティーヌ=マリ=ベルトラン・ド・ボーヴォワールより引用いたしました。トイッシュのコンセプトに因んだものです。
「夏の木漏れ日・・・窓辺のそよ風・・・草の匂い・・・」未だ見ぬ新たな出会いにそわそわとするあの感覚の想いを、皆様に感じていただけたらと願っています。

なお、見せていただいたものはサンプルとなりますので、こんな感じになるんだなという、目安程度にご覧くださいな~。

ボディアップ4方向
男の子っぽく見えたり、女の子っぽく見えたりする、中性的な雰囲気が魅力!
 

小花柄のチュニックにハーフパンツと 衣装も中性的
 
ヘソチラ

お座りポーズ
ちなみに腕や足の関節に保持力はないので、スタンドや壁、椅子などが必要になります
 

独特のコンセプトをもった新シリーズ第1弾!
300体限定で、2011年4月発売予定となっています!
 

ショップリンク

Raison Toyish #001 Ernestine/エルネスティーヌ
  「Raison Toyish/レゾントイッシュ」通信販売

関連

ダイキ工業「40cmオリジナルドール kaiko Sweet Cocoa」のサンプル展示
ダイキ工業
Raison Toyish
(C)2010 Hifumi Shibakura/Raison Toyish

今勢いのある人気記事

マックスファクトリー新作美少女フィギュア「キャ...

コトブキヤ新作美少女フィギュア「おちこぼれフル...

グッドスマイルカンパニー新作美少女フィギュア「P...

同ジャンルの最新記事

最強装備はクマの着ぐるみ!?グッドスマイルカン...

―――――――頭を使うとお腹がすきますから またご馳走...

―――――――好きです 嘘 コトブキヤ新作美少女フィギ...

コメントする


※メールアドレスは公開されません。