Twitter
FANZAでエロフィギュア予約!
ウルティメイトサポーター
2019年人気記事
2020年8月の人気記事
カテゴリー一覧
月ごとの一覧記事
サイト内検索

> > りゅんりゅん亭 遠那かんし氏原型カラーレジンキット R.C.ベルグ「ホワイトエンジェル 葉月クルミ」のサンプル展示

りゅんりゅん亭 遠那かんし氏原型カラーレジンキット R.C.ベルグ「ホワイトエンジェル 葉月クルミ」のサンプル展示

R.C.ベルグ「快盗天使ツインエンジェル2 ホワイトエンジェル 葉月クルミ」のサンプル展示が、コトブキヤラジオ会館で開始されてます!これは、遠那かんし氏(りゅんりゅん亭)が原型制作されたカラーレジンキットです!ナイスふともも!

「原型 りゅんりゅん亭 カラーレジンキャスト ガレージキット」
R.C.ベルグ「快盗天使ツインエンジェル2 ホワイトエンジェル 葉月クルミ」
コトブキヤラジオ会館でサンプル展示!
 

■ 商品名:「快盗天使ツインエンジェル2 ホワイトエンジェル 葉月クルミ」
■ 発売元:R.C.ベルグ
■ 仕様:カラーレジン製組立キット(9色フルカラー)/全54パーツ
■ サイズ:全高約170mm
■ 原型制作:遠那かんし氏(りゅんりゅん亭)
■ 価格:税込13,650円
■ 受注期間:2010年4月10日~6月30日
■ 発売:2010年 4月
■ 発送:初回 2010年4月下旬より順次発送開始
  2回 2010年5月下旬~
  3回 2010年6月下旬~
  最終 2010年7月下旬

R.C.ベルグの商品説明
あの、萌えスロの代名詞的存在!快盗天使ツインエンジェル2から葉月クルミが遂に登場ですっ!!
・あのホワイトエンジェルが待望の9色フルカラーレジンモデルで登場!
・カラーレジンにより組み上げるだけで写真のような完成品になります。
・ピンクベース付属。瞳デカールは安心の2枚入り。

バストアップ
 
胴部
 
脚部

右斜め後ろが絶景
 
ナイスふともも!パンツもまぶしい!><

パーツ一覧も展示。パーツ数は全54パーツ。
ご覧の通り、ほぼ完全に色分けされています!
 

これは、コトブキヤラジオ会館と日本橋店、4月10日からのR.C.ベルグ通販の3箇所のみで販売されるようで、受注期間は2010年4月10日~6月30日まで、発送は4月下旬~7月下旬に随時発売(発送)されるそうです!
なお、R.C.ベルグの商品説明ページによると、4月25日発売のムック「レプリカント 40」にも掲載予定とのことですよ~!

関連

快盗天使ツインエンジェル – フィギュア大百科
遠那かんし – フィギュア大百科
WF2010冬での展示の様子
R.C.ベルグ
快盗天使ツインエンジェル – 公式
りゅんりゅん亭 – 原型師サイト
(C)Sammy

今勢いのある人気記事

これは良いメスガキ感!ロケットボーイ新作エロフ...

スカイチューブ「フォルト!! A 佐伯藍」の「切な...

「プロデューサーだから見ることのできる、舞台(ス...

同ジャンルの最新記事

ブロッコリー新作美少女フィギュア「サノバウィッ...

スケスケキャミソールがエロい!わんだらー新作美...

ゲコ太に囲まれて幸せそうな”オフ”の美琴がフィギ...

コメント

まめたんくさん

あり……?
もしかして1Fですか?
気になってたんで見たかったんですが、いつものクセで2Fに直行しちまいましたw
しまったなぁ…

2010年4月3日 14:44

KONBUさん

作る人増加を狙うなら、あとは価格面ですね。
普通のホワイトレジンより、色ごとに型を分けたりとコストが高いのでしょうけど、
7,000~9,000ぐらいで買いやすくしたほうが良いのかも…
エロいものだったら欲望にまけて財布を開けるので、
乳を出したものとかもありかもしれませんねwww

2010年4月3日 15:01

みかさん

カラーレジンキットが増えるのは凄くうれしいけれど、価格が高い。
パーツ数やら、コストなんかで高くなるのでしょうか?まあ、しょうが無いと思うんですが。
どうにか、もう少し手の届く範囲の安さにしてほしいですなあ…
作りたいし…。

2010年4月3日 17:43

garoさん

今回も面白い分割ですねー。
まだここのカラーレジンは一回しか作ったことないですが、作る過程が一番楽しかったです。
超絶分割過ぎてパーツ数はヤバかったですけど…。
今回のも元ネタは詳しくないですが、余裕があれば買いたいです。

2010年4月3日 18:45

さん

見出しに釣られて、ふらふらっとw
カラーレジンで多色物って、皆さん言われている様に価格がネックですね
バンダイ辺りが持てる全技術を投入すれば購入し易い価格帯になるんじゃないかなぁ~?と妄想したり。。。

2010年4月4日 01:45

匿名さん

もう少し手軽に手の届く範囲にというのは、みんな同じ思いですね。
まあ、現状ではホワイトレジン版程度の価格にというのは難しいでしょう。
カラーレジン版は
カラーレジンの採用(原材料費 UP)
色分けによる部品点数の増加(加工工程の増加、製造経費 UP)
ホワイトレジン版との型の共通化が難しい(同上)
製品精度の維持のため海外生産が困難(人件費や固定費が高い)
などのコスト増のオンパレードですから。
Figmaのようにフレーム共通化による多品種生産でのコスト削減(ガンプラのやり方ですね)も望み薄ですので、なかなか低価格化は難しいのでしょう。
Figmaは共通規格のメリット(低価格化、多品種展開、製品間でのパーツの互換性による高いプレイバリュー)を存分に生かしていますが、共通規格を採用したことで、キャラクターの個性を一部失っていると思います。
カラーレジンはFigmaとは方向性が違いますから、分けて楽しまれてはと思います。
(話が長くてすみません)

2010年4月4日 03:49

もんぷち。さん

>まめたんくさん
2Fのカウンター向かいのケースですよ。
>KONBUさん
なるほど~。
>みかさん
ふむふむ~。
まあ色と分割増えれば、コストは上がっちゃいますからねえ・・・
>garoさん
分割が神がかってますよね!
>貧さん
>バンダイ辺りが持てる全技術を投入すれば購入し易い価格帯になるんじゃないかなぁ~?と妄想したり。。。
まーバンダイだと完成品にしちゃいそうですけどね・・・w
>匿名さん
組み立てればほぼ色味が完成するというのは、画期的ですからね!
今後のびていってくれると良いのですが。

2010年4月4日 11:06

コメントする


※メールアドレスは公開されません。