Twitter
FANZAでエロフィギュア予約!
ウルティメイトサポーター
2019年人気記事
2020年9月の人気記事
カテゴリー一覧
月ごとの一覧記事
サイト内検索

> > 荒木飛呂彦氏展示は長蛇の列! 「ウルジャンまつり in アキバ2009」11月3日まで開催中!

荒木飛呂彦氏展示は長蛇の列! 「ウルジャンまつり in アキバ2009」11月3日まで開催中!

ウルトラジャンプ10周年を記念した「ウルジャンまつり in アキバ2009」が、10月31~11月3日まで開催!会場では、ウルトラジャンプに掲載されたりしたイラストの原画・複製原画などが展示され、荒木飛呂彦氏展示には常に長蛇の列が!

■ イベント名:「ウルジャンまつり in アキバ2009」
■ 開催場所:東京・秋葉原 UDXギャラリー(UDX 4F)
■ 開催期間:2009年10月31日(土)~11月3日(火)
■ 開催時間:
  10月31日(土) 15:00~20:00
  11月1日(日) 9:00~20:00
  11月2日(月) 9:00~20:00
  11月3日(火) 9:00~17:00
■ 入場料:無料

ウルジャンまつり in アキバ2009公式の解説
ウルトラジャンプ創刊10周年を記念して 秋葉原にてイベントを開催します!原画展を中心に、グッズ販売、サイン会、秋葉原駅前商店街振興組合様とのコラボ企画など、ウルトラジャンプの総力を結集したお楽しみ企画が盛りだくさん!4日間、ウルトラジャンプがアキバを占拠しちゃうぞ!

荒木飛呂彦氏展示には常に長蛇の列が!
 

荒木飛呂彦氏展示スペース
 

荒木飛呂彦氏は、ルーブル美術館の漫画プロジェクトの5作品目として、『岸辺露伴 ルーブルへ行く(Rohan au Louvle)』を、123ページのフルカラー作品としてフランスでリリース予定で、その後、日本でもウルトラジャンプ誌上での発表や、日本語版リリースも予定されているとのことです!
その『岸辺露伴 ルーブルへ行く(Rohan au Louvle)』のカラー原画が先行展示されているようで、このような長蛇の列に!

大暮維人氏コーナー
描かれたタッチや、修正の後までも生々しく観察できる原画の数々が展示!
プロの技術も見えちゃうかも?
 

他、実に多数の作品が展示されていました!
 

若干数ではありますが、立体物も展示されています!
 

また、会期中は、

秋葉原の以下の各協力店舗に設置されているスタンプ(全12種類)のうち、4種類以上を集めて原画展会場(UDXギャラリー)まで持ってきてくれた方にもれなくポストカードセット(6枚組)をプレゼント!
※スタンプは専用用紙に押してください。専用用紙は各協力店舗および原画展会場に置いてあります。
<協力店舗>
●@home cafe●ソフマップ●ドン・キホーテ
●ジーストア・アキバ●アキバのうさぎ神社
●東京都赤十字 秋葉原献血センター/akiba:f献血ルーム

という、スタンプラリーも開催中!
会期中にアキバ行く予定のある方は、入場無料ですし、是非よってみてはどうでしょうか!

関連

ウルジャンまつり in アキバ2009
ウルトラジャンプ – 公式
秋葉原UDX

今勢いのある人気記事

【アダルトフィギュア】きょくちょさん超人気シリ...

しのづかあつとさんデザインの「タイト」な衣装!...

ホビージャパン新作美少女フィギュア「ペルソナ5 ...

同ジャンルの最新記事

グッドスマイルカンパニー新作美少女フィギュア「X...

「長瀞さん」「ニコ・ロビン」「ジャヒー様」など ...

「フリジア・オルンシュタイン」「久川凪」「謎の...

コメントする


※メールアドレスは公開されません。