FANZAでエロフィギュア予約!
ウルティメイトサポーター
2019年人気記事
Twitter
2019年12月の人気記事
カテゴリー一覧
月ごとの一覧記事
サイト内検索

> > もはや芸術品の域 やまと「SIF EX オーディンスフィア ベルベット」サンプルレビュー

もはや芸術品の域 やまと「SIF EX オーディンスフィア ベルベット」サンプルレビュー

やまと「SIF EX オーディンスフィア ベルベット」のサンプルレビューです!商品説明によると『その独特のイラストから抜け出したような、気高く美しいベルベットを立体化』というもの。原型制作はBUBBA氏が担当し、もはや芸術品の域に!

■ 商品名:「SIF EX オーディンスフィア ベルベット」
ショップリンクへ »

■ 発売元:やまと
■ 仕様:PVC塗装済完成品
■ サイズ:ノンスケール 全高約250mm
■ 原型制作:BUBBA氏(サイコロキャラメルの謎)
■ 価格:税込10,290円
■ 発売:2010年1月

やまとの商品説明
2007年にPS2としてリリースされた「オーディンスフィア」は、その壮大かつ繊細なグラフィックで、たくさんのファンから絶賛されています。
かつてのバレンタイン大国の姫にして、「森の魔女」と恐れられている、ベルベット。
必死に運命に立ち向かう、強さと繊細さを兼ね備えたベルベットが、BUBBA氏(サイコロキャラメルの謎)による原型で、やまとよりPVCフィギュアとしてリリース!
サイファー部分はクリア素材を使用し、幻想的な彩色を表現。
鎖部分は金属チェーンを使用し、気品ある台座は大理石調で。
運命とともに ― 亡国の王女、ベルベット
◆ベルベット初のPVC化
やまと・オーディンスフィアPVCフィギュアシリーズ第2弾は、ベルベット!
ベルベットとしては初のPVCフィギュア化になります。
◆造形美の追求
各方面で絶大的な人気を誇る、オーディンスフィア。
その独特のイラストから抜け出したような、気高く美しいベルベットを立体化。
細部まで繊細な表現を施し、ため息さえ出るその造形力は圧巻!
◆原型:BUBBA氏
原型製作は、あの人気ディーラー・BUBBA氏(サイコロキャラメルの謎)!
氏の愛情が存分に注がれたベルベットがここに誕生します。

なお、見せていただいたものは、デコマス(工場彩色見本)のキャストサンプルとなりますので、こんな感じになるんだなという、目安程度にご覧くださいな~。

ボディアップ3方向ショット
あまりの造形美に圧倒されます・・・!
 

美しいだけでなく、「生肌感」もしっかりと再現された表情!
 

フードの奥の髪
 
頭飾り
 
 
フード全体

体にぴったりと密着した黒い上着
 

美しい胸の形を、余すことなく忠実に再現されています!
 

 
襟元
 
胸の下のフリル
 
背中

脚部は意外と露出度高め
 
縦線入りのニースト
 
ツヤのあるヒール

台座。製品版では大理石調となるようです。
 

サイファー部分はクリア素材。鎖部分は金属チェーンとなる予定。
 

今にも動き出しそうなくらい、リアルな指先!
このクオリティで全高約250mmですからね?w
 

まるで絵画のようなおなか周りの表現
 

腰周りはこんな感じ
 

隙間感もバッチリ!
 

本当に布を使っているかのような、繊細な腰布造形!
 

この美しさ。もはやホビーの領域を超えた芸術品の域に・・・!
 

あとは、これをどこまでPVCで再現してくれるかですな!
発売は、2010年1月予定となっています。

ショップリンク

SIF EX オーディンスフィア ベルベット
  Amazon あみあみ

関連

オーディンスフィア – フィギュア大百科
やまとからPVC化!サイコロキャラメルの謎「オーディンスフィア ベルベット」 【ホビコン07東京レポ】
やまと「SIF EX オーディンスフィア メルセデス」サンプルレビュー
やまと
オーディンスフィア – 公式
(C)ATLUS CO.,LTD. 2007 ALL RIGHTS RESERVED.

今勢いのある人気記事

ウェーブ新作美少女フィギュア「ドリームテック デ...

安心感抜群な二つの大きなふくらみ!コトブキヤ新...

コトブキヤ新作美少女プラモデル「フレームアーム...

同ジャンルの最新記事

ユニオンクリエイティブの新作美少女フィギュア「...

アゾン「ピュアニーモ キャラクターシリーズ No.12...

ウイング新作美少女フィギュア「ゆるキャン△ 志摩...

コメント

MASAさん

肌の塗りやベルベット風の布の質感とか凄いですね。
PVCでの再現はかなり難しいのではないかと思いますが、さて?

2009年8月14日 18:22

ゴロちゃんさん

芸術品ですか~
たしかに居間とかに飾っても違和感ないような
感じですね
萌えを意識した感じじゃなくて 原型師さんの好みの
スタイルなんでしょうか~
自分は前髪ロールの細かさに脱帽しました

2009年8月14日 20:03

匿名希望さん

ハルヒバニー、スペース長門etc.話題をさらってきたサイコロキャラメルの謎さんのフィギュアが待望のPVCフィギュア化ですね。
ホームページでパンツの塗り方の解説があったのですが、こりゃ見えんw
チェーンをどうするか見もので、ミニチュアじゃこの硬さが表現できないので、金型になると思いますが、どうやって型を取るのか。やまとの腕の見せ所ですね。
最近フィギュアの気をつけて見るところは口元です。微妙に膨らませて口を作っているか非常に気になって、手抜きだと安っぽく見えます。(まあ、チューしたいかどうかの違いですけどw)
その点造形力のあるサイコロキャラメルの謎さんは素晴らしいです。
後はやまとの再現性如何ですね。

2009年8月15日 03:42

もんぷち。さん

>MASAさん
>PVCでの再現はかなり難しいのではないかと思いますが、さて?
頑張ってほしいところですね~!
>ゴロちゃんさん
>たしかに居間とかに飾っても違和感ないような
感じですね
なんデスヨネ~。
>自分は前髪ロールの細かさに脱帽しました
すごいデスヨネ~!
>匿名希望さん
>チェーンをどうするか見もので、ミニチュアじゃこの硬さが表現できないので、金型になると思いますが、どうやって型を取るのか。やまとの腕の見せ所ですね。
金属製になるみたいですね~。
>後はやまとの再現性如何ですね。
ですな!

2009年8月15日 10:48

コメントする


※メールアドレスは公開されません。