FANZAでエロフィギュア予約!
ウルティメイトサポーター
2019年人気記事
Twitter
2020年6月の人気記事
カテゴリー一覧
月ごとの一覧記事
サイト内検索

> > 表紙めくったらいきなり「くぱぁ」 雑誌「チャンピオン RED 12月号」

表紙めくったらいきなり「くぱぁ」 雑誌「チャンピオン RED 12月号」

雑誌「チャンピオン RED 2008年 12月号」(AA)が10月18日に発売されています。今月号から、チャンピオンREDいちごで連載していた「ヨメイロちょいす」がRED本誌で新たに連載開始となり、表紙をめくったらいきなりフルカラーの「くぱぁ」なことからか、とらのPOPでは【一階スタッフ、全員卒倒!】【本家のREDまでエロ本にしちゃうんですか!?w】等と書かれてましたw



あきばらいふさんのレビューで「どう考えても『具』」とコメントのある「ペンギン娘MAX 南極さくらフィギュア」が付属していた、「11月号」(AA)(発売記事)に続き、雑誌「チャンピオン RED 2008年 12月号」(AA)が10月18日に発売されています。
今月号から、チャンピオンREDいちごで連載していた「ヨメイロちょいす」がRED本誌で新たに連載開始となっていて、とらのPOPでは【一階スタッフ、全員卒倒!『一瞬、いちごかと思った・・・(汗)』(スタッフH・談)表紙を開けて第1ページ目、目の前に広がるのは・・・衝撃です!!チャンピオンREDいちごで連載した”ヨメイロちょいす”がREDで新たに開始!!秋田書店さん、ついに本家のREDまでエロ本にしちゃうんですか!?w」】と書かれていました。

そのエロ本?の雑誌「チャンピオン RED 2008年 12月号」(AA)表紙。
表紙は「鉄のラインバレル」。
「ヨメイロちょいす」 「お姉チャンバラ紅」が新連載。
価格は税込630円。
付録

DVD『鉄のラインバレル ホントに脱いじゃったスペシャル』

関連:チャンピオンRED – 公式/チャンピオンRED – Wikipedia/いちご編集ブログ/鉄のラインバレル(アニメ) – 公式/鉄のラインバレル – Wikipedia

「表紙を開けて第1ページ目、目の前に広がるのは・・・衝撃です!!」とPOPにあるように、表紙をめくったらいきなり「ヨメイロちょいす」のフルカラー「くぱぁ」が大きく掲載されていました!w

モノクロでも「にゅぱぁ」とか「くぱぁ」がありますw
無論、乳首なんか隠す気もなさそうなご様子w

他、パンツ姿でM字開脚合体準備、「綺麗事で性交など成功しません」など、1話からかなり飛ばしてます!w
あと、劇中でエロ本認定されてました・・・w

まあ、「ヨメイロちょいす」がエロ成分ではぶち抜きトップではありますが、確かにほかでもこのくらいはありますからね・・・w
ただ、本誌はいちごよりも、全体的なバイオレンス成分が高いので、そういうのが苦手な方は注意かも?
まあ、「ヨメイロちょいす」はバイオレンスのバの字も見当たらない、見事なまでのエロマンガですが・・・w

他、19日に入荷確認できたのは、K-_BOOKS、メッセージシート付属のゲーマーズ本店、ゲームシティ、メロンブックスなどでした。


【関連記事】
「チャンピオンRED 11月号」付録南国さくらフィギュア 「どう考えても『具』」他
「作品のほとんどは18禁レヴェルの内容」 「チャンピオンRED いちご 11月号」発売
チャンピオンレッドいちご付属「スク水の二見」フィギュア ゲマでは「最後の砦」
暖めると透け乳首なフィギュアつき「チャンピオン RED 11月号」発売
擦ると透ける「ちぇんじ123 ひびきフィギュア」付属「チャンピオン RED 2008年 1月号」発売他
【関連リンク】
秋田書店
とらのあな1号店
K-BOOKS
ゲーマーズ本店
ゲームシティ
メロンブックス
チャンピオンRED – 公式
チャンピオンRED – Wikipedia
鉄のラインバレル(アニメ) – 公式
鉄のラインバレル – Wikipedia
(C)AKITA PUBLISHING CO.,LTD
<!–


【モバイル用ショップリンク】
チャンピオン RED 2008年 12月号
Amazon–>

今勢いのある人気記事

もちろん上下ともキャストオフ可能!えいてぃーん...

ダイキ工業「Anmi PINK LABEL FLAMINGOS ポニーテ...

セクシーすぎるゴールデンビキニ姿!ヴェルテクス...

同ジャンルの最新記事

黒ギャル褐色肌版!Q-six「ディープウェブ・アンダ...

困り顔の二代目版!Q-six「ディープウェブ・アンダ...

キャストオフ&MOLO!Q-six「ディープウェブ・アン...

コメント

おやじさん

いろいろとレッドゾーンに突入してますね。
自重する気が一切無いのが逆に清々しいです。
しかし一般誌には直球なエロではなく、もうちょっと焦らしたエロが欲しいところです。
「見えないからこそエロい」と感じるものもあるわけですし。

2008年10月20日 14:10

もっくんさん

文字で隠すより白抜きのほうが好きです。

2008年10月20日 15:11

鉄骨丸さん

ちょ!これ大丈夫なの?!;
まあRED自体見るのは青年クラスだからいいのかもしれんが…。
もうコレは展示する場所を変えないと!;;

2008年10月20日 18:23

舞彩句さん

ちょwww秋田書店自重汁!!

2008年10月20日 20:19

匿名さん

最早大丈夫かと心配するの通り越して本気で呆れた・・・
購買層はどうあれ、年齢制限設けて無い以上「小学生も買える」雑誌
だってこと考えてないのか?

2008年10月20日 21:11

匿名さん

秋田書店の野望は「打倒・快楽天」とみたwww

2008年10月20日 21:15

Hamakko-MkⅡさん

>劇中でエロ本認定
執筆作家にエロ本認定されるとはwww
ところで、今更気が付きましたが、「チャンピオRED」のREDは、レッドゾーンの事だったんですな(主に性的な意味で)w
それにしても、エロに対する風当たりが強いご時世に、秋田書店はいったい何処へ向かおうとしているのかw

2008年10月20日 22:24

A&Sさん

みなさん賛否両論分かれててカオスになりつつありますが・・・
自分はこういうの好きなのでw応援させてもらいます!
・・・買うかどうかは別としてw

2008年10月20日 23:39

MASAさん

ゲームやアニメに対する規制法案だとか何とか飛びかっている昨今、度胸があるのか考え無しなのか・・・w
問題が出た時には消費者側も何らかのとばっちりは喰いそうなんで、個人的には勘弁して欲しいなぁw

2008年10月21日 03:39

もんぷち。さん

>おやじさん
>しかし一般誌には直球なエロではなく、もうちょっと焦らしたエロが欲しいところです。
>「見えないからこそエロい」と感じるものもあるわけですし。
なるほど~。
>もっくんさん
ですか~w
>鉄骨丸さん
ですなぁ~。
>舞彩句さん
どんどん激しくなってきますねw
>匿名さん
まあ、それをいうともっと過激なレディースコミック等も買えちゃうわけで。
やはりその辺は、書店側で配置を考える必要はありますかねえ・・・?
>Anonymousさん
なんと!w
>Hamakko-MkⅡさん
>劇中でエロ本認定
ですねw
>それにしても、エロに対する風当たりが強いご時世に、秋田書店はいったい何処へ向かおうとしているのかw
どこなんでしょうね?w
>A&Sさん
ふむふむ~。
>MASAさん
なるほど~。

2008年10月21日 10:22

うははさん

エロ漫画家のエロってほんと安易で価値がねえーーーーーーーーーーーーーーですね。

2008年10月21日 11:26

もんぷち。さん

>うははさん
自分は安直直球エロスは大好きですけどねw
まあ、このへんのシチュ的なものは、個人の好みで評価が大きく分かれるところでしょうな~。

2008年10月22日 09:53

コメントする


※メールアドレスは公開されません。