サイト内検索
【お知らせ】
DMM/FANZAで発売中!
「実写化同人」新作!
FANZA月額見放題!
カテゴリー別の記事一覧
月別アーカイブ

イベント

3箇所で総数15台の痛車集合! 痛車展示ブース 【ドリパ2008秋レポ】

本サイトページは、アフィリエイトプログラムによる収益を得ております。

10月12日に開催された、ドリームパーティ東京2008秋では、痛車展示ブースが会場の3箇所に設けられ、自分が確認した限りでは、15台の痛車が展示されていました。画像はその中のひとつで、A&Sさんのコメントによると「Pimp My Ride(アメリカで人気の車バ改造番組w)でおなじみのTV付けまくり改造じゃありませんかw」という、モニターだらけの痛車。



10月12日に開催された、ドリームパーティ東京2008秋では、痛車展示ブースが会場の3箇所に設けられ、自分が確認した限りでは、15台の痛車が展示されていました。
こちらは、一般向け会場で展示されていた痛車の様子。
自分は車についてはあまり詳しくないので、下手な解説は付けずに、フォトレポートとしてお伝えしたいと思います。


展示されていた中で、唯一の痛単車。

A&Sさんのコメントによると「Pimp My Ride(アメリカで人気の車バ改造番組w)でおなじみのTV付けまくり改造じゃありませんかw」という、モニターだらけの痛車。


トランクの中はもちろん、ドアの内側、シートの裏側など、いたるところにモニターがw







嫁3種完備w





助手席には嫁。




会場の外でも展示スペースが設けられていました。





こちらも嫁完備でしたw

サイドでは見事なパンチラw







18禁会場でも、2種の痛車が展示されていました。



こうして様々な痛車を見ていると、実はかなりアートな代物なんだなあということがわかります。
今後も続けていくのかは不明ですが、面白い試みなので、またやってくれると良いですな~!


【関連記事】
ドリームパーティ東京2008秋の記事一覧
【関連リンク】
痛車 – Wikipedia

トップページ トップページ