FANZAでエロフィギュア予約!
ウルティメイトサポーター
2018年人気記事
Twitter
2019年11月の人気記事
カテゴリー一覧
月ごとの一覧記事
サイト内検索

> > やまと「vmf50 超時空要塞マクロス~愛・おぼえていますか~ リン・ミンメイ 50cmフィギュア」サンプルレビュー

やまと「vmf50 超時空要塞マクロス~愛・おぼえていますか~ リン・ミンメイ 50cmフィギュア」サンプルレビュー

やまと「vmf50 超時空要塞マクロス~愛・おぼえていますか~ リン・ミンメイ 50cmフィギュア」のサンプルレビューです。これは、ワンダーフェスティバル2008冬マクロスブースで展示もあった、劇場版「超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか」のキャラ「リン・ミンメイ」を、やまとの可動フィギュアシリーズ「vmf50」の第1弾として立体化したもの。ミニスカが良い感じ!w



3方向ショットとボディアップ。
全高約50cm。
ボディ協力:オビツ製作所。
衣装製作:アゾンインターナショナル。
原型協力:澤田工房・アイアップ。
衣装協力:梅森みつる氏。
ボディは全身約14箇所以上可動/手首、腕、脚の一部は脱着可能。
ヘッド、ウィッグはオリジナル。
ブローチ、イヤリング、衣装、グローブ、ブーツ付属。
完全受注生産品
受注期間は2008年3月21日(金)~5月9日(金)まで。
価格は税込59,800円。
これは、ワンダーフェスティバル2008冬マクロスブースで展示もあった、劇場版「超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか」のキャラ「リン・ミンメイ」を、ワンフェス2008冬で展示されていたPOPによると『造形を損なうことなく「様々なポージングやシチュエーションでのディスプレイ」という新たな価値をフィギュアに与えます。』という、やまとの可動フィギュアシリーズ「vmf」の50cmサイズ版で、『vmfのコンセプトをドールと融合させた「フィギュア」』という、「vmf50」の第1弾として立体化したものです。
やまとの商品説明によると『2008年夏、衝撃のデビュー!!マクロス25周年企画として、あの「リン・ミンメイ」がvmf50の第一弾としてデビューです。立体のモチーフは劇場版マクロスでもっとも印象深い、リン・ミンメイが「愛・おぼえていますか」を熱唱する感動のラストシーンになります。あのステージ衣装を忠実に再現!衣装・グーロブ・ブーツを布で再現する事により、ボディの可動範囲を確保するだけでなく、生地の質感と服の自然なシワなどが表現され、本物のステージ衣装の高級感が楽しめます。新開発のオビツ製50cmボディの採用により、各関節が思いのままに可動!更に胴体部には軟質ソフビを使用し、女性的なボディラインと絶妙な動きやポージングが楽しめます。』とのことでした。
リン・ミンメイは、Wikipediaによると「劇場版設定では歌手になるため勘当覚悟で実家を飛び出し、マクロス進宙式典のミス・マクロスコンテストで優勝。作品冒頭からすでにトップアイドルとして活躍中している。辣腕マネージャーの実兄リン・カイフンとともに強いプロ意識をもつが、しばし人気に疲れ、ファンである一条輝との幸せに憧れる。しかし最後には天職を選んで、大スターへの道を歩みだす。(CV:飯島真理さん)」というキャラ。
関連:マクロスシリーズ – 公式/超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか – Wikipedia/リン・ミンメイ – Wikipedia/やまとのリン・ミンメイ特設ページ
やまと本社にて撮影させて頂きました!
なお、見せていただいたものは、テストサンプルとなりますので、こんな感じになるんだなという、目安程度にご覧くださいな~。
また、スタンドは撮影用に用意されたもので、製品には付属していないのでご注意ください。

ペイント方式で再現されたという瞳がかなり綺麗ですね~!
造形的にはアニメの雰囲気に近いかも?

衣装も50cmサイズ用とあって、質感が非常にリアルです!
煌く素材で輝いているミニスカ。
丈も本当にギリギリで良いですよ!w
マイクを持つ手袋やブーツの質感が、一瞬本当の手足かと思ってしまうほど、ものすごいリアルですよね~!
さすが50cmだと、細かい部分まで迫力が段違いですな~

オビツボディを使っているので、もちろんポーズもかなり自由につけることが出来ます。
上のような歌っているシーンの再現はもちろん・・・

歌い終えたときのようなポーズや、ちょっとアクティブな感じのポーズもとることが出来ます。
やまと「vmf50 超時空要塞マクロス~愛・おぼえていますか~ リン・ミンメイ 50cmフィギュア」は、前述の通り、完全受注生産品となります。
受注期間は2008年3月21日(金)~5月9日(金)まで。
他、詳しくは、やまとのリン・ミンメイ特設ページにてどうぞ~。
発売(発送)は、2008年夏頃予定となっています。

商品名 vmf50 超時空要塞マクロス~愛・おぼえていますか~
リン・ミンメイ 50cmフィギュア
メーカー やまと
サイズ 全高約50cm
発売日 2008年夏(発送予定)
原作名 超時空要塞マクロス~愛・おぼえていますか~
原型製作 ボディ協力:オビツ製作所
衣装製作:アゾンインターナショナル
原型協力:澤田工房・アイアップ
衣装協力:梅森みつる
解説 マクロス25周年企画として、あの「リン・ミンメイ」がvmf50の第一弾としてデビューです。
コピーライト ©1984 ビックウエスト
標準小売価格 59,800円(税込)

【関連レビュー】
やまと「ダイナマイト計画 #001 一騎当千 関羽雲長 1/5 スペシャルカラーVer.」サンプル
やまと「SIF EX ユリア100式 ユリア」サンプル
やまと「SIF EX Pretty Cat’s Show Time Lesson B」サンプル
やまと「原型師オリジナル TANDEM TWIN 動物ねーちゃん豹 モモ」サンプル
やまと「SIF EX 爆裂天使エイミー」
【関連記事】
ワンフェス2008冬での展示の様子
凝りまくった下着 やまと「ピアキャロG.O.木ノ下留美デビルタイプ」発売
乳丸出しパーツ付属 やまと「動物ねーちゃん豹 モモ」発売他
やまと「Creators’ Labo CL#015 新世紀エヴァンゲリオン 綾波レイ」発売
やまと「動物ねーちゃん 犬 アルマ」マックス「逢坂大河」発売他
【関連リンク】
やまと
オビツ製作所
アゾンインターナショナル
アイアップ
マクロスシリーズ – 公式
超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか – Wikipedia
リン・ミンメイ – Wikipedia

今勢いのある人気記事

saitomさんイラストを立体化!マックスファクトリ...

KADKAWA新作美少女フィギュア「KDcolle Fate/stay ...

「C3AFAマーケット」出展ディーラー特集【C3AFA TO...

同ジャンルの最新記事

「C3AFAマーケット」出展ディーラー特集【C3AFA TO...

「C3AFAマーケット」出展ディーラー特集【C3AFA TO...

「C3AFAマーケット」出展ディーラー特集【C3AFA TO...

コメント

KONBUさん

愛おぼえていますかは、クライマックスで
ブリタイから通信が入るとこが好きです。
あのときのミンメイの表情が最高で…
というわけでこのドールですが、
見ているうちに、ちゃんとミンメイに見えてくるからふしぎ!
59800円でさえなければ…

2008年3月14日 12:14

もーにんぐさん

等身バランスで頭が大きめのような気もするが、アニメ的にはこんなものか?
カテゴリー的にはドールのように思えますが、フィギュアでいいんですかね?
以前に比べて境界線がアバウトになってる・・・

2008年3月14日 12:35

萌え坊主さん

これはドールでしょう(^^;植毛ですし・・
只、ドールだと抵抗ある人もいるでしょうから
メーカーとしてはアクションフィギュア系にしたのかな?
アゾンでも受注受けるみたいなんで6万は気合入れないとですな・・・

2008年3月14日 13:11

浜っ子さん

初代マクロス、特に劇場版はものすごく思いいれのある作品ですし、ミンメイも好きなんですが59,800円!(゚∀゚;)
とてもじゃないけど、手が出せません…orz

2008年3月14日 15:19

もっくんさん

ドールになってしまうとキャラの雰囲気が全然違うものになってしまうので、ドールはあまり好きになれないです~
それに髪の毛が植毛というのにもチョッと抵抗があります。
どこかのお寺では、供養の為に集められた人形の髪の毛が知らないうちに伸びているとか・・・
ドールを買って飾っていて髪が伸びたらどうしよ~
怖くて買えないよ~
(TдT

2008年3月14日 15:55

匿名さん

ドールって、なんとなくリアルで少し踏み込みづらいなぁーてイメージがありましたが、
このミンメイはドールとフィギュアの中間な感じで入門にもよさそうですね。
しかし値段が・・・

2008年3月14日 22:24

萌え坊主さん

連投すいませぬ
>もっくん さん
やはり好き嫌いが別れますよね(^^
自分は気に入ったらPVCとか植毛とか気にしない方なので予算調整が出来れば予約したいなぁ~と。
心配なさらなくても今のウイッグ(植毛)は化学繊維ですし・・ウイッグなので他のウイッグを買い足してヘアースタイルや髪の色等自分の好みに変えられますしチャイナドレスなど後から買い足して・・など色々楽しみが増えますよ~
一番の問題と言えば本体価格ですかな・・・

2008年3月14日 22:42

アフロさん

50cmとかこれは物凄い迫力(汗。

2008年3月15日 01:47

DAMさん

これは商品内容にウィッグとあるので、「植毛」ヘッドではないですね。
ドールという時点でダメな人がいるのは分かるとしても、
正直このボディはかなりバランス取れてていいですよ!
自分は40cm以上に関してはドールアイ派ですが、
これはペイントにしては珍しくいいかなと思わせる出来。
もう少しアイペイントにツヤが欲しい気はしますが、
ミンメイらしさがよく出てます。
キャラドール派ではないので、買うならアレンジ前提ですが、
素体形状からすると、おそらく40cmのウィッグ&服が合うのかな?
50cmボディでのオビツの逆襲に期待してます。

2008年3月15日 03:35

くーつさん

初代マクロスの劇場版を、中学生のころにお正月特番で見て、ミンメイの歌が流れるところで泣いてしまった記憶が…。

2008年3月15日 09:28

もんぷち。さん

>KONBUさん
価格はかなりしますけど、良いものですよね~w
>もーにんぐさん
たしかにボーダレスになりつつあるのは確かかもですね~。
>萌え坊主さん
メーカー名称には「フィギュア」とありますが、まあ、買った方の認識でどちらでも良いのでは?w
物自体変わるわけではないですからね~
>浜っ子さん
ふむ・・・w
>もっくんさん
さすがに伸びることはないですけどまあ、好みは出ますねw
>Anonymousさん
ものとしてはうまくまとまっているものだと思いますよ~。
>アフロさん
存在感はすごいデスヨ?w
>DAMさん
着せ替えとか、自分なりにいじってアレンジできるのが、やはり楽しい要素ではありますしねw
>くーつさん
自分はもううろ覚えですが、すごくいい映画だった記憶がありますね~

2008年3月15日 10:22

婆。さん

ドールアイ派ですが・・・この描き目はいいと思います。
少女ではなく大人系なボディーとのバランスもまずまずですしw
ウィッグもサイドのカールと後ろのストレートがきっちり分離していてメンテナンスが簡単そうで◎です。
ただ衣装のドレス本体に装飾でついてるオーガンジー系の生地の切りっぱなし感がなんとも・・・ほつれない化繊なんでしょうが
まぁ、値段的に仕方ないかな

2008年3月15日 10:25

もんぷち。さん

ふむふむ~。

2008年3月16日 10:14

コメントする


※メールアドレスは公開されません。