Twitter
FANZAでエロフィギュア予約!
ウルティメイトサポーター
Twitter
2019年9月の人気記事
カテゴリー一覧
2018年人気記事
月ごとの一覧記事
サイト内検索

> > 「今はア○マスよりこっちだろ」 初音ミク特集掲載&体験版同梱の「DTM MAGAZINE 2007年 11月号」発売

「今はア○マスよりこっちだろ」 初音ミク特集掲載&体験版同梱の「DTM MAGAZINE 2007年 11月号」発売

10月6日、「DTM MAGAZINE 2007年 11月号」が発売されました。これは、「パソコンと電子楽器をMIDIなどで接続して演奏する音楽」という「デスクトップミュージック(DTM)」の専門誌。今回は、ゲームシティのPOPで「今はア○マスよりこっちだろ」という、「初音ミク」(RA)特集&体験版同梱なので、普段置かれていないアキバの各店で販売されてました。



10月6日、「DTM MAGAZINE 2007年 11月号」がとらのあな1号店にて発売されました。

「DTM MAGAZINE 2007年 11月号」の表紙。
価格は税込1,500円。
これは、Wikipediaによると「パソコンと電子楽器をMIDIなどで接続して演奏する音楽、あるいはその音楽制作行為の総称」という「デスクトップミュージック(DTM)」の専門誌。
今回はクリプトンの紹介ページによると、「声優「藤田 咲」さんが演じるポップでキュートなキャラクター・ボイスを元に作り上げられた、ボーカル・アンドロイド=VOCALOID(ボーカロイド)」という、「初音ミク」(RA)特集&体験版(10日間限定仕様&機能制限版)同梱なので、普段置かれていないアキバの各店で販売されてました。
VOCALOID(ボーカロイド)とは、これまたWikipediaによると、「メロディーと歌詞を入力することで、人の声を元にした歌声を合成することができる」という、音声合成ソフトウェアのことです。

本誌には、「初音ミクってだれ!?」「藤田咲インタビュー」「ミクをうたわせよう」「スペシャルゲスト「ディレイ・ラマ」登場!ラマとミク」「夢の競演/無料ソフトでミクの歌とオケをミックス」「初音ミクの仲間たち」「ボーカル補正プラグインで聴かせるボーカルを作る!」など、15ページ前後にわたり特集が組まれています。
この「初音ミク」(RA)の次回作も12月頃に登場するみたいです。
公式ではシルエットだけ公開されています。
ほか、beatmaniaIIDXで有名なdj TAKA氏のインタビューなども。
関連:DTM magazine – 公式/DTMマガジン公式の商品紹介ページ/デスクトップミュージック – Wikipedia/ボーカロイド – Wikipedia/dj TAKA official blog/
萌えボイスで自作曲を歌ってくれる「初音ミク」/異例の売れ行き「初音ミク」 「ニコ動」で広がる音楽作りのすそ野

とらのあな1号店のPOPでは、「DTM?みっくみくにしてやんよ!!」とかかれていたり、ねぎが一緒になっていたりするものがありましたw
関連:【初音ミク】みくみくにしてあげる♪【してやんよ】 – Youtue/VOCALOID2 初音ミクに「Ievan Polkka」を歌わせてみた(完成版) – Youtue

他、6日に入荷確認できたのは、K-BOOKSメロンブックスゲーマーズ本店ゲームシティ等でした。

ゲームシティでは、「CRYPTON VOCALOID2 初音ミク」(RA)も販売されていて、POPによると「アイドル歌手プロデュース・・・ってたら・・ 
今はア○マスよりこっち(みく)だろ」と書かれていました。


【関連リンク】
DTM magazine – 公式
デスクトップミュージック – Wikipedia
dj TAKA official blog
萌えボイスで自作曲を歌ってくれる「初音ミク」
異例の売れ行き「初音ミク」 「ニコ動」で広がる音楽作りのすそ野
©2004-07 Terajima Joho Kikaku CO.,LTD. All Rights Reserved.

今勢いのある人気記事

スカイチューブ新作エロフィギュア「ウェディング...

甘やかしてくれそうな四つん這いポーズで立体化!...

I.V.E新作エロフィギュア「Caress of Venus : 方天...

同ジャンルの最新記事

姉弟子、奇跡のバニースタイルで登場!フリーイン...

やっほー吹雪級の長女とはこの私よ! よろしくね! ...

回天堂新作美少女フィギュア「デート・ア・ライブ ...

コメントする


※メールアドレスは公開されません。