Twitter
FANZAでエロフィギュア予約!
ウルティメイトサポーター
2019年人気記事
2020年8月の人気記事
カテゴリー一覧
月ごとの一覧記事
サイト内検索

> > スクエニ「ディズニー&ピクサー フォーメーションアーツ」のサンプル展示

スクエニ「ディズニー&ピクサー フォーメーションアーツ」のサンプル展示

スクウェアエニックスディズニー&ピクサー フォーメーションアーツ」(AM)のサンプル展示がキャラシティにて開始しています。これは、ピクサー・アニメーション・スタジオが製作したCG映画に登場したキャラクター達をトレフィにしたものです。価格はトレフィとしてついに大台に乗っかっちゃった、1パッケ税込み1,050円ですが、クオリティもかなりすごいものとなっていました!



スクエニディズニー&ピクサー フォーメーションアーツ」(AM)
全高約150〜190mmで、1BOX6個入り。
トイストーリー ウッディ、トイストーリー2 バズ、ファインディングニモ、バグズ ライフ、モンスターズ インク、Mr.インクレディブルの全6種類。
価格は1BOX税込6,300円 1パッケ税込1050円。
あみあみの商品説明によると「ピクサー・アニメーション・スタジオのキャラクターたちを立体化。それぞれにビネット風味で、キャラから小物までの作品の持ち味をふんだんに盛り込んだ造形は見ているだけで映画の中へ惹き込みます。スクウェアエニックスが挑む最高峰の造形の世界をぜひ体験してください。」と紹介されています。
関連:ディズニー – 公式/ピクサー・アニメーション・スタジオ – 公式/ピクサー・アニメーション・スタジオ – Wikipedia
トイストーリー バズ・ライトイヤー

あみあみの商品説明
トイストーリー(1995年)《バズ・ライトイヤー(全高:約165mm)》
⇒持ち主アンディ少年の部屋に戻るため、次々と襲い来る難関を転機と友情で乗り越えるオモチャの大冒険ストーリー。
・ピクサー長編映画の処女作にして大ヒットとなった「トイストーリー」からバズ・ライトイヤーが登場。リトル・グリーン・メンも一緒です。
トイストーリー2 ウッディ

あみあみの商品説明
トイストーリー2(1999年)《ウッディ(全高:約190mm)》
⇒アンディ君のオモチャ、ウッディが盗まれた!ウッディを取り戻すべく、バズやオモチャたちが立ち上がる。
・「トイ・ストーリー2」からは、ウッディが愛馬ブルズアイとともに、コミカルなポーズで登場。
モンスターズ・インク

あみあみの商品説明
モンスターズ・インク(2001年)(全高:約180mm)
⇒「MONSTERS Inc.」に勤めるサリーは、ある日モンスター世界で発見次第即消去という子供を見つけた!
・追っ手のCDAを尻目に、扉の裏に隠れて楽しそうなサリー、ブー、マイクの3人。映画のワンシーンを彷彿とさせます。
ファインディング・ニモ

あみあみの商品説明
ファインディング・ニモ(2003年)(全高:約180mm)
⇒クマノミのマーリンが大切に育てていた子供のニモが人間にさらわれてしまった!マーリンは仲間のドリーと、ニモ探しの旅に出る・・・。
・旅立つ前の平和な海のイメージでまとめられた「ファインディング・ニモ」の世界観が凝縮された素敵なビネットの仕上げとなっています。
Mr.インクレディブル

あみあみの商品説明
Mr.インクレディブル(2004年)(全高:約150mm)
⇒ヒーロー廃止法でMr.インクレディブルから、ただのサラリーマンになってしまったボブ。しかし再びヒーローとして活躍したい!そんな思いが通じたのか、とあるオファーが舞い込む・・・。
・ヒーロー一家が所狭しと駆け巡る、勢いのある造形に。
バグズライフ

あみあみの商品説明
バグズライフ(1998年)(全高:約160mm)
⇒毎年やってきて一生懸命に集めた食料を奪っていくバッタたち。そんな彼らに対抗すべく、アリのフリックが集めた仲間は・・・「サーカス団」だった!
・小さな世界の大きな物語「バグズ・ライフ」から、個性豊かな仲間達が集まったフィギュアです。
価格もすごいですが、クオリティも半端ない出来ですね〜!
掲示されていたPOPによると、発売は6月26日予定となっています。
巡回:イザワ 本文:イザワ、もんぷち。

商品名 ディズニー&ピクサー フォーメーションアーツ
メーカー スクゥエア・エニックス
サイズ 全高約150〜190mm
発売日 2007年6月26日
原作名 ピクサー・アニメーション
コピーライト ©1995-2007 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
標準小売価格 1BOX6,300円、1パッケ1,050円(税込)

【関連リンク】
ディズニー – 公式
ピクサー・アニメーション・スタジオ – 公式
ピクサー・アニメーション・スタジオ – Wikipedia

今勢いのある人気記事

ダイキ工業新作エロフィギュア「ランドリーガール ...

やっと会えましたわ、指揮官様!大鳳、不束者です...

アニメ版のキービジュアルを元立体化!フリュー新...

同ジャンルの最新記事

コトブキヤ新作プラモデル「デス・ストランディン...

-アクアマンと恋に落ちた、美しく気高い海の女王- ...

やっと会えましたわ、指揮官様!大鳳、不束者です...

コメント

通りすがりAさん

出来もいいし鼠王国で土産を買うことを思えばこのクオリティで決して高くはないんだけど…ピクサーキャラってのが(苦笑)

2007年6月3日 13:13

ssさん

出来はかなり良いですね〜
ただ、ディズニー関係は自分はさすがに買わないかなw
価格が高めですが、これは価格が高くなることで製品のクオリティが上がるのなら特に問題はないかと・・・
いくら安くても肝心のフィギュアの出来がびみょ〜ならどうしようもないですしね。
価格の上昇が確実にフィギュアの出来に繋がるなら、積極的にやって貰ってもOKと思っています。

2007年6月3日 21:18

おじさんさん

だ、だいじょうぶですか? ネズニーキャラ画像を表示して。新聞ですら、マルCつきまっせ。

2007年6月3日 22:07

シングルさん

前回のクラウドの彩色ver.が入手出来ずに再販キボンヌだったんですが、
結局ブリスターパック(逆輸入でしょうか)を無事買えたので満足ですw
トレフィの価格ではないですね。ですが毎回出来に見合った凄さですね〜(今回はスルーでw)

2007年6月4日 02:06

シングルさん

↑すみません
”価格に見合った凄さ”です。訂正です・・・orz

2007年6月4日 02:12

鋼鉄さん

かなり可愛いですね〜!
バグズ・ライフのフィギュア化は珍しいです。
ただ今何故ピクサー?ですが。うーんならカーズも入れて欲しかった。
過去ディズニー作品もシリーズ化希望です!

2007年6月4日 05:48

もんぷち。さん

>通りすがりAさん
ふむ〜
>ssさん
この出来なら1000円でもよいと思いますね〜w
>おじさんさん
これは商品ですし、コピーライトはデータ一覧で表記してます。
>シングルさん
ほんと、出来はものすごいですよねw
>鋼鉄さん
ふむふむ〜

2007年6月4日 08:26

コメントする


※メールアドレスは公開されません。