Twitter
FANZAでエロフィギュア予約中!
Twitter
2019年5月の人気記事
カテゴリー一覧
2018年人気記事
月ごとの一覧記事
サイト内検索

> > コトブキヤ「ボーダーブレイク クーガーI型」 HJ掲載作例3種の展示が開始!

コトブキヤ「ボーダーブレイク クーガーI型」 HJ掲載作例3種の展示が開始!

「月刊 ホビージャパン 2010年 03月号」に掲載されている、先日発売されたコトブキヤのプラモデル「ボーダーブレイク クーガーI型」の作例3種が、1月28日よりKOTOBUKIYAで期間限定展示開始!丁度展示するところに遭遇しました!

「月刊 ホビージャパン 2010年 03月号」(AA)に掲載されている
「ボーダーブレイク クーガーI型」作例
KOTOBUKIYAで展示開始!
画像はホビージャパンの方が展示の準備をしている様子
 
■ 商品名:「ボーダーブレイク クーガーI型」
ショップリンクへ »

■ 発売元:コトブキヤ
■ 仕様:プラスチックキット
■ サイズ:1/35スケール 全高約150mm
■ 付属品:M90サブマシンガン、38型手榴弾(コンテナ)、デュエルソード、アサルトチャージャー
■ 価格:税込3,675円

コトブキヤDIRECTの商品説明
コトブキヤ・ボーダーブレイクシリーズ第一弾は「クーガーI型」!
2009年9月より全国絶賛稼働中のハイスピードロボットチームバトル「ボーダーブレイク」より、1/35「クーガーI型」が強襲兵装仕様で発売決定!
爆発的な高速移動、強力な剣「強襲兵装」で相手を薙ぎ倒します。
■コトブキヤオリジナルフレーム「クロスフレーム」を中核とした可動機構により、ゲーム内の各種アクションポーズが再現可能。
■シリーズを通して共通のフレームを使用しているので、ゲーム中と同じくカスタマイズが可能。
■腿左右のブースターが展開でき、組み換えにてノズルの縮延長も再現。
■ゲームの特徴である武器の装備ももちろんでき、胴体左右や前腕のマウンター、ソードは設定どおり背部のマウンターに装備可能。

関連:島田フミカネ氏ローレグイラストも収録のフレームアームズ同人誌「RW:09」入荷!(クーガーI型発売記事)

展示された作例は、全部で3種!
 

■ 「クーガーI型」
■ 制作:秦秀幸(チームウルフ・ハウンズ)

■ 「クーガーI型 改造 クーガーII型[強襲兵装]」
■ 制作:河村秀也氏

■ 「クーガーI型 ヘヴィガードII型使用 クーガーI型[重火力兵装]」
■ 制作:丹文聡氏

さすがプロの作例は一味違うといった迫力ですね!
展示期間は2010年2月25日頃までの予定とのことなので、それまでにアキバに行く予定の方は、是非プロの作品を「生」で見ると良いかも!
ちなみに、コトブログによると

ボーダーブレイク「クーガーI型」メーカー完売しました!
(って、発売したばっかりじゃない!)
というか実は発売前にメーカー完売してしまいました。
壽屋メーカー倉庫には不良対応分があるのみです。
店頭に平積みにされているクーガーI型が市場にある全てです。
もう無くなった!というお店もちらほら聞きます。
そこで、クーガーI型再生産決定しました!
だけど4月です。ちょっと先です。ごめんなさい。
それまで店頭在庫が持つか心配です。
特に今月のホビージャパン誌ではなんと18ページのボーダーブレイク大特集です。
クーガーI型、II型!、そして重火力兵装!どれもクーガー愛溢れる作例です。
そして特集最後のページには、まだどこにも掲載されていないゲーム新情報が掲載されています。画像をよくみるとさらに新情報が隠されているのが侮れません。
弊社のクーガーI型も色々なカラーリングで楽しんで頂きたいです。

とのことです!

ショップリンク

ボーダーブレイク クーガーI型
  Amazon あみあみ コトブキヤ

関連

島田フミカネ氏ローレグイラストも収録のフレームアームズ同人誌「RW:09」入荷!(クーガーI型発売記事)
コトブキヤ
ボーダーブレイク – 公式
コトブログ
(C)SEGA

今勢いのある人気記事

ペンギンセレブ表紙イラストを立体化!ダイキ工業...

ぶっ挿しMOLOなあの子が純白Editionで再登場!スカ...

ワンダーフェスティバル 2019[冬]」 様々なディ...

同ジャンルの最新記事

高村和宏股間督最新作「ビビッドレッド・オペレー...

コトブキヤ秋葉原館4Fに等身大ダンボーが登場 本日...

「境界線上のホライゾンII」 Blu-ray1巻告知が抱...

コメントする


※メールアドレスは公開されません。