Twitter
Twitter
2017年9月の人気記事
先週の人気記事
カテゴリー一覧
2016年人気記事
月ごとの一覧記事
サイト内検索

唐詩郎さん原型で立体化!ダイキ工業「moeyo.com フィギュアのフィーたん」新作フィギュア製品版レビュー

> > ボークス「鉄のラインバレル ラインバレル 超先行予約Ver.」のサンプル展示

ボークス「鉄のラインバレル ラインバレル 超先行予約Ver.」のサンプル展示

ボークス「鉄のラインバレル ラインバレル 超先行予約Ver.」のサンプル展示が、ボークス秋葉原店にて開始しています。これは、「鉄のラインバレル」の機体「ラインバレル」を、展開時テールスタビライザー状態で立体化した「夏の各イベント(ワンフェス/コミケ/キャラホビ)&ボークスウェブサイトストア専用のボーナス仕様特別Ver.(超先行予約Ver.)」というものです。



ボークス「鉄のラインバレル ラインバレル 超先行予約Ver.
1/144スケールで、全高約140mm。
PVC製塗装済みフルアクションフィギュア(A-LOCK使用)。
原型制作は大石凡氏(造形村)。
セット内容はラインバレル本体・剣×2・展開時両肩部、展開時両腕部、展開時テールスタビライザー(ボーナス仕様として飛行時などに見られる各部展開状態を再現)。
価格は税込7,350円。
ボークスの商品説明によると

ラインバレルの各部展開状態を再現した、夏の各イベント(ワンフェス/コミケ/キャラホビ)&ボークスウェブサイトストア専用のボーナス仕様特別Ver.(超先行予約Ver.)をご用意いたしました!この夏の目玉となる事間違いナシの「ラインバレル 超先行予約Ver.(ボーナス仕様)」をお見逃し無く!

と紹介されています。
ラインバレル(LINE BARREL)は、鉄のラインバレル – Wikipediaによると『近距離戦闘に特化した機体であるが、長距離戦も想定したビーム兵器「エグゼキューター」をテールスタビライザーに隠し持っている。テールスタビライザーには飛行ユニットも内蔵されており、15~20分程度だが飛行が可能。また、その際両肩と両下碗の装甲を展開する。二人のファクターの存在、ファクター搭乗前での敵マキナへの攻撃、異常なまでの修復能力の高さなど、他のマキナとは明らかに異なる点が多数存在する謎の多い機体。~武装は両下腕に1本ずつ取り付けられた太刀、エグゼキューターによる射撃、及び巨大ビーム刀。また、掌から超圧縮の転送用フィールドを発生させ、敵の体を削り取る事も出来る。作者によると「ラインバレル」とは、「可能性の枝」・「境界」を表す”line”と、「多量」を表す”barrel”とを合わせた造語とのこと。【全長:21m/頭頂高:19.1m/重量:51.27t/機体色:白(浩一搭乗時)、黒(城崎搭乗時)/ファクター:早瀬浩一、城崎絵美】』という機体。
関連:鉄のラインバレル – 公式/鉄のラインバレル – Wikipedia
なお、展示されていたものは、キャストマスターによるサンプルとなりますので、こんな感じになるんだなという、目安程度にご覧くださいな~。

バストアップ、ボディ部分、腰部、脚部など。
これはキャストマスターとのことなので、PVC完成品でどこまでこれに近いものを作ってくれるかになりますが、まあ、ボークスのいままでの完成品を見る限り、かなり良いものを作ってくれそうですな~w
この「超先行予約Ver.」は、前述の通り、夏の各イベント(ワンフェス/コミケ/キャラホビ)とボークス通販のみの限定予約販売品で、通販はすでに予約終了。
POPによると「8月30~31日がラストチャンスだ!! キャラホビ2008会場にて最終予約受付」とのことです。
なお、収納時両肩部、収納時両腕部、収納時テールスタビライザー状態の「ボークスVer.」も、10月1日から予約受付開始みたいです。

商品名 鉄のラインバレル ラインバレル 超先行予約Ver.
メーカー ボークス
サイズ 1/144スケール 全高約140mm
発送予定 2008年今秋予定
原作名 鉄のラインバレル
原型制作 大石凡(造形村)
コピーライト (C)2008 清水栄一・下口智裕・秋田書店/GONZO/ラインバレルパートナーズ
標準小売価格 7,350円(税込)

【関連レビュー】

コトブキヤ「鉄のラインバレル 城崎絵美」サンプル
ボークス「モエコレPLUS No.3 初音ミク」PVCサンプル
ボークス「モエコレPLUS 超昴閃忍ハルカ 四方堂ナリカ」サンプル
ボークス「モエコレPLUS プロジェクト第一弾!超昴閃忍ハルカ」サンプル
【関連記事】
コトブキヤ「鉄のラインバレル ラインバレル」のサンプル展示
エロス・ハーモニー ボークス「モエコレPLUS 超昴閃忍ハルカ 四方堂ナリカ」発売
ボークス「HTドルパ大阪5・アフターイベント」本日より開催 限定品フォトレポート
モエコレPLUS「楠舞神夜」「魔想志津香」予約開始&サンプル画像頂きました
ボークス∀-brand 「超昂閃忍ハルカ スバル」等のキャラホビ2008販売作品公開
ボークス秋葉原店にて、∀-brand新作等WF2008夏限定品の告知POP掲示
【関連リンク】
ボークス
鉄のラインバレル – 公式
鉄のラインバレル – Wikipedia

今勢いのある人気記事

スカイチューブ「STP 艶娘幻夢譚 金蓮 Jin-Lian」...

スカイチューブ「STP 艶娘幻夢譚 金蓮 Jin-Lian」...

「C3AFAマーケット」出展ディーラー特集「TARGET」...

同ジャンルの最新記事

オルカトイズ新作フィギュア「鈴原美沙魔法少女~...

ブロッコリー新作フィギュア「グランブルーファン...

グッドスマイルカンパニー新作フィギュア「アイド...

コメント

鉄骨丸さん

おお!これはカッコイイですね。
原作をあまり知らない私でも欲しくなりそうです。
しかしこの造形が可能なら、「ゼノギアス」とか「ZOE」も立体化して欲しいなぁ。

2008年8月26日 14:12

Hamakko Mk-Ⅱさん

夏コミのボークスブースに展示されていたのを見ましたが、何と言っていいのやら、凄いデザインですよねw
それを立体化しちゃうボークスも凄いですが。
アニメの時は、当然CGでやるんでしょうね。
こんなの手書きしてたら、アニメーターが死にますよw

2008年8月26日 15:43

もんぷち。さん

>鉄骨丸さん
ですかね~w
>Hamakko Mk-Ⅱさん
この複雑なデザインだと、動かすのも一苦労でしょうからね~。

2008年8月27日 09:21

555さん

ヴァーダントも早く出ないかな

2008年9月5日 02:00

もんぷち。さん

>555さん
続いていくと良いですね~。

2008年9月5日 09:18

コメントする





※メールアドレスは公開されません。