Twitter
FANZAでエロフィギュア予約中!
Twitter
2019年5月の人気記事
カテゴリー一覧
2018年人気記事
月ごとの一覧記事
サイト内検索

> > ウェーブ「とらドラ! 逢坂大河」サンプルレビュー

ウェーブ「とらドラ! 逢坂大河」サンプルレビュー

ウェーブとらドラ! 逢坂大河」(AA)のサンプルレビューです。これは、プララジショーでもサンプル展示のあった、小説「とらドラ!」のキャラ「逢坂大河」を、1巻表紙をモチーフにしたポーズで立体化したもの。同モチーフでマックス版(AA)(参考サンプル)も発売予定ですがそちらとの違いはスケールの他、「トラ耳、しっぽをつけて不敵な笑み」の「トラ耳Ver.(?)」に変更可能な点。



3方向ショット。
1/10スケールで、全高約90mm。
原型製作はマックスファクトリーシャイニング・ティアーズ エルウィン」(RA)(参考レビュー)、「ブランネージュ」(発売記事)、「マオ」(AM)(WF2007冬での展示)などの原型も手がけている、サイトウヒール氏(LOVE LOVE GARDEN)。
手乗りタイガー付属。
価格は税込4,200円。
これは、2007プララジショーでもサンプル展示のあった、小説「とらドラ!」のキャラ「逢坂大河」を、1巻表紙(AA)をモチーフにしたポーズで立体化したもので、ウェーブの商品説明によると「電撃文庫の大人気作品「とらドラ!」からヒロインの“手乗りタイガー”こと逢坂大河がPVC完成品で登場です。その狂暴、獰猛な性格とは裏腹の小さくて人形のように可憐な姿を人気原型師サイトウヒール氏が見事に表現。ポーズは印象的な第一巻表紙イラストをモチーフにしており、大河の手に収まっている「手乗りタイガー」も付属しています。また、パーツを差し替えることで一巻の巻末イラストをモチーフにしたトラ耳、しっぽをつけて不敵な笑みを浮かべる「トラ耳Ver.(?)」に変更可能。 文字で書かれたキャラクターの魅力を立体物へ見事に再現した、原作ファンから目の肥えたホビーファンまでも満足させる一品です。」と紹介されています。
逢坂大河は、Wikipediaによると『「人形のよう」とも評される少女。整った美貌を持ちながら、気に食わない相手には噛み付く凶暴さと身長145cm(実測143.6cm)のミニマムサイズな体格、そして一風変わった名前から付いたあだ名が「手乗りタイガー」。本来の性格は泣き虫で、かなりのドジっ娘。」と言うキャラ。
関連:とらドラ! – Wikipedia/2007プララジショーでの展示の様子
ウェーブ本社にて撮影させて頂きました!
なお、見せていただいたものはPVCテストサンプルとなりますので、こんな感じになるんだなという、目安程度にご覧くださいな〜。

ボディアップ前後。
サイズ自体が実際のリスくらいなので、本当に手乗りタイガーという雰囲気で可愛いですw

む〜っとした顔ももちろん可愛らしく仕上がっています。
左まゆの方が若干つりあがっている感じが漫画チックで、個人的には結構ツボw

乳はほんのりという感じですねw

付属の「手乗りタイガー」も小さいながらも、細かい部分までうまく作られています。
「手乗りタイガー」は完全別パーツなので、外して飾ることも可能。変わりにペンなどを置いてペン置き変わりに使うというのもありかも?w

何度みても絶対領域はいいものですw
正面からだとパンツも見えちゃってますけどね!w

同モチーフでマックス版(AA)(参考サンプル)も発売予定ですがそちらとの違いはスケールの他にも、「トラ耳、しっぽをつけて不敵な笑み」の「トラ耳Ver.(?)」に変更可能な点。
この辺はウェーブお得意のプレイバリュー部分ですねw

なんともいえない微妙な表情が可愛すぎます!w
ぴこんとでたシッポもまたなんともw
マックス版(AA)(参考サンプル)とは、顔の再現方法のアプローチが結構違うので、その辺は好みで分かれそうですが、この表情(不敵な笑み)のものはこちらしかないので、それ目的でというのであれば両方ゲットもありかもしれませんね!w
発売は、12月予定となっています。

商品名 とらドラ! 逢坂大河
メーカー ウェーブ
サイズ 1/10スケール 全高約90mm
発売日 2007年12月
原作名 とらドラ!
原型製作 サイトウヒール(LOVE LOVE GARDEN)
コピーライト ©竹宮ゆゆこ/メディアワークス
標準小売価格 4,200円(税込)

【関連レビュー】
レジーニャ!「とらドラ! 櫛枝実乃梨」サンプル
ウェーブ 電撃15年祭限定「向坂 環 限定版・白水着Ver.」サンプル
ウェーブ「TFC ながされて藍蘭島 すず」キャストサンプル
ウェーブ「ローゼンメイデン トロイメント 翠星石」
ウェーブ「TFC 鶴屋さん&キョンの妹セット」サンプル
【関連記事】
2007プララジショーでの展示の様子
ワンフェス2007夏でのPOP展示の様子
マックスファクトリー「とらドラ!逢坂大河」 【ドリパ東京2007秋レポ】
COSPAのフィギュアブランド「レジーニャ!」ブース 【WF2007夏レポ】
【関連リンク】
とらドラ! – Wikipedia


【ショップリンク:とらドラ! 逢坂大河】
Amazon(AA)
あみあみ(AM)

今勢いのある人気記事

制服脱ぎ掛けポーズで大胆に立体化!電ホビ新作美...

「魔法少女 鈴原美沙(ミサ姉) 夏セーラー服バージ...

パーツ交換で「ぽろり」も可能!A+(エイプラス)...

同ジャンルの最新記事

ペンギンセレブ表紙イラストを立体化!ダイキ工業...

藤田まり子さん描き下ろしイラストで立体化!ブロ...

ワンダーフェスティバル 2019[冬]」 様々なディ...

コメント

宇治抹茶さん

マックス版とポーズが被ってますが両方とも出来が良さそうなので悩みますね。

2007年11月12日 17:40

大きな翁さん

え〜〜、両方予約しました。MAXさんの方が先に出ており、そっちは迷わず予約したんですが、WAVEが出た瞬間、こちらも迷うことなく・・・・。こうしてビンボ生活が・・・・・。いつになったら・・・・・。あぁ。

2007年11月12日 22:57

もんぷち。さん

>宇治抹茶さん
マックスはマックス、ウェーブはウェーブでそれぞれあじがありますからね〜。
>大きな翁さん
おほw

2007年11月13日 09:37

あさひわ@よつばとフィギュアさん

取材からわずか半日後(昨日の今日)ですが、手乗りタイガー12月へ延期っぽいです。WAVEサイトの商品紹介でも日付がこっそり延びてました。

2007年11月13日 11:49

もんぷち。さん

あらw
情報どうもです。あとで修正しておきます〜。

2007年11月14日 10:14

コメントする


※メールアドレスは公開されません。