Twitter
FANZAでエロフィギュア予約!
ウルティメイトサポーター
2019年人気記事
2020年10月の人気記事
カテゴリー一覧
月ごとの一覧記事
サイト内検索

> > 大沖イラストで立体化 \マジで/ ユーアート「MICRO POP SHOW 第4弾 魔界戦記ディスガイア エトナ 大沖ver.」サンプルレビュー

大沖イラストで立体化 \マジで/ ユーアート「MICRO POP SHOW 第4弾 魔界戦記ディスガイア エトナ 大沖ver.」サンプルレビュー

人気イラストレーターが既存のキャラを新たな切り口で描き下ろし立体化するユーアートの「MICRO POP SHOW」。第4弾は大沖先生が描いた「魔界戦記ディスガイア エトナ」。担当者さんによるフィギュア制作についてのお話も。

ユーアート「MICRO POP SHOW 第4弾 魔界戦記ディスガイア エトナ 大沖ver.」
 

担当者からのコメント(前半)
この度ユーアートでは日本一ソフトウェア様のライセンスであるTVゲーム「魔界戦記ディスガイア/ディスガイア3」のフィギュアを6月に主要フィギュア・模型専門店にて同時に発売いたします。
シリーズ名の「MICRO POP SHOW」とは、人気イラストレーターがアニメ・ゲームのキャラクラターを新たな切り口で描き下ろし造型化するユーアートのブラントで、既に「もえ単」や「壊れかけのオルゴール」などでも有名なPOPさん描き下ろしの一騎当千を6体リリースしております。今回は「はるみねーしょん」や「東方Project」でも著名な大沖先生(ダイオキシン)にエトナを描いていただき、黒谷忍先生(Puffsleeve主催、Cradleでもご活躍中)には不良娘(一般では優等生)のラズベリルを可愛く描いていただきました。
(記事最後のコメント後半につづく)

こちらの記事では「エトナ 大沖ver.」をご紹介します。
※見せていただいたものは、デコマス(工場彩色見本)のキャストサンプルとなりますので、実際の製品とは異なる場合があります。

大沖先生が描き下ろしたエトナ
 

イラストレーター・プロフィール
大沖
『まんがタイムきららキャラット』にて2008年2月号から『はるみねーしょん』の連載を開始。『月刊コミックブレイド』にて、2009年2月号から『ひらめきはつめちゃん』の連載を開始。現在に至る。「ダイオキシン」というサークルで同人活動も行っている。近年は東方Projectの二次創作が中心。氏の描くキャラクターは度々立体化されており人気を博している。
はるみねーしょん(2008年2月 – )『まんがタイムきららキャラット』連載中
ひらめきはつめちゃん(2009年2月 – )『月刊コミックブレイド』連載中
わくわくろっこモーション(2010年7月 – )『電撃大王ジェネシス』

全身4方向
 

台座は仮のもので、製品版では イラストのように飛んでいる状態で飾れるようになる予定とのこと。

大沖先生の”あの”顔
 

つるんペタン な バスト
 

スカートやブーツの装飾もぬかりなし
 

超タイトミニで 前かがみ = 当然パンツ
 

ブレスレット
 
 
尻尾

ブレスレットは完全に別パーツでひっかける形になります。

サイズ比較の為に フィーたん(全高約110mm)と一緒に
 

デフォルメフィギュアは特にスケール感が伝わりにくいかと思いますが、
結構なボリュームがあります。

「エトナ 大沖ver.」と「ラズベリル 黒谷忍ver.」
 

担当者コメント(後半)
ユーアートにはフィギュア事業以外にも漫画の編集部門もあり、漫画に精通した人間がおりいろんな作家さんと顔なじみなんです。
弊社では昨年までは継続してアメリカのコミコンに出展しており、そこで日本一ソフトウェア様の北米の偉い方と知り合うことができ、ディスガイアのライセンスで何かやれないだろうかということになりました。
そこでただフィギュアにするのではなく、有名な作家さんに描いてもらいそれを立体化してはどうかという話になり、進んでいったのです。
幸いにも両先生ともにディスガイアのファンであったことも運命的なことでありました。
両先生の力作を忠実に立体化するために苦労もありました。とくに2次元を3次元にすることは結構難しいイラストでもありますので、原型から作家さんに近い人間の意見を取り入れ、あーでもないこーでもないという風に何度も作り直しをして時間がかかりました。
また彩色についても一度OKだと判断したものを、後からでもやはりもっと良くしようということで塗り直しや原型自体の微細な調整を行いました。
時間はかかりましたがその甲斐もあり、両作家さんからも良くできているという評価をいただきました。
皆様がお買い求めしやすいように値段もできうる限り抑えました。ぜひ皆様お買い求めください。ゴールデンウィークが終わる頃までは 全国の模型販売店や通販専門店さまで予約できるようになっております。

また 現在、コトブキヤラジオ会館でこのデコマスが展示されています。
5月のゴールデンウィーク明けの頃まで展示されているそうですので、行かれる方は 是非のぞいてみてください。
また、黒谷忍先生イラストの「ラズベリル」(AA)(AM)もこちらにてご紹介します。
Posted by イザワ

■ 商品名:「MICRO POP SHOW 第4弾 魔界戦記ディスガイア エトナ 大沖ver.」
■ 発売元:ユーアート
■ 仕様:PVC塗装済完成品
■ サイズ:ノンスケール 全高約165mm
■ イラスト:大沖氏
■ 価格:税込3,150円
■ 発売:2011年6月

ショップリンク

MICRO POP SHOW 第4弾 魔界戦記ディスガイア エトナ 大沖ver.
  Amazon あみあみ

関連

ユーアート – フィギュア大百科
魔界戦記ディスガイア – フィギュア大百科
黒谷忍イラストで立体化! ユーアート「MICRO POP SHOW 第5弾 魔界戦記ディスガイア3 ラズベリル 黒谷忍ver.」サンプルレビュー
マイクロポップショー第3弾「一騎当千 趙雲子龍・張飛益徳セット」
ユーアートより、マイクロポップショー第2弾 一騎当千孫策伯符、呂蒙子明セットが登場!
(C)2003 NIPPON ICHI SOFTWARE INC./暗黒議会

今勢いのある人気記事

「秘密の専属司書」「白峰莉花ちゃん」「天宮海姫...

「ネプギア 寝起き Ver. 」「桜島麻衣 水鉄砲デー...

BINDing新作エロフィギュア「ネコぱら バニラ バニ...

同ジャンルの最新記事

BINDing新作エロフィギュア「ネコぱら ショコラ バ...

「ネコぱらvol.4 ネコとパティシェのノエル」発売...

エモントイズの新作フィギュアも展示!真夏の新作...

コメント

匿名さん

とらから出たチルノと一緒に並べるか

2011年4月25日 15:33

匿名さん

言っちゃなんだが、どっちもあんまり可愛くないな

2011年4月25日 20:09

匿名さん

これ出来が悪いってゲームブログでネタになってたなあ
悪いこと言わないからあんまり生産しないほうががが

2011年4月25日 20:45

もんぷち。さん

>Anonymousさん
ありかもですね~。
>Anonymousさん
ですか~。
>Anonymousさん
ふむふむ~。

2011年4月26日 10:35

匿名さん

>ラズベリル
この手のデフォルメだったら もうねんどろでいいんじゃないのと思うけど、大沖のほうはいいな。
イラストもポストカードとかで付けて欲しい。

2011年4月27日 17:48

もんぷち。さん

>Anonymousさん
大きさもかなりありますしね~。
イラストは何かしらのおまけでつくと嬉しいかもデスネ!

2011年4月28日 11:17

コメントする


※メールアドレスは公開されません。