Twitter
FANZAでエロフィギュア予約!
「サポーターズ」高額支援者様
Twitter
2019年7月の人気記事
カテゴリー一覧
2018年人気記事
月ごとの一覧記事
サイト内検索

> > 【さあいこうか!】ホビーサイト元気出していこう企画スタート

【さあいこうか!】ホビーサイト元気出していこう企画スタート

moeyo.comでは、フィギュア・模型等、ホビー関連商品の「レビュー・紹介記事」を募集いたします。
簡単なフォームに最低限の情報(メーカー名・商品名・記事URL・サイト名)を入力・送信していただく事で、moeyo.comからテキストリンクにてご紹介させていただきたいと思います。

今回、事の発端はmoeyo.com内のリンクページをリニューアルすべく、案を練っていたところ、
更新を停止しているサイトさんや閉鎖されているサイトさんが数多く見られ、
一時期に比べ、フィギュア業界全体で元気が無くなっている事にあらためて寂しさを感じたからです。
表現は違えど、メーカーさんやディーラーさんからも同様の意見をいただくことも良くあります。
そこでmoeyo.comにできる事は何か、これまでの経験や現在の更新作業状況などを踏まえつつ、
例え微力であろうと無理なく活性化に繋がる事を始めたいと思い立った次第です。
基本姿勢は「無理なく継続」です。
これまでレビューサイト運営された方はもちろん、これからレビューサイトをはじめようという方、
初めての経験だけど日記で紹介してみようかなといった方まで気軽にどしどしご応募ください。
「これおもしろいな」リンクフリーなサイトであれば他薦でもOKです。まずは試してみましょう。
この愛すべき「ホビージャンル」を!
メーカーさんやディーラーさんのような作り手側に負けずに盛り上げていきましょう!


読み込み中…


お寄せいただいた記事は「Moeyo.com News」内部にてご紹介させていただきたいと思います。
また、基本的に他ジャンルのニュースより優先して上位に表示させる予定ですが、
特に力の入った記事や、気になった記事はTOPページにてご紹介させていただきます!
※通常TOPページにて紹介するテキストリンクは3~6本で、主として公式情報などを扱います。
※ご送信いただいた記事につきましては、moeyo.com更新状況や、選考基準によって掲載を見合わせる場合もあり、必ずしも掲載を保障するものではございません事も併せてご了承ください。

今勢いのある人気記事

「乙姫」「G41」「凜 バニー Ver.」など マイルス...

藤丸さんのエロエロイラストを立体化!BINDing新作...

月ノ輪ガモさんイラストを立体化!BINDing新作エロ...

同ジャンルの最新記事

「千代田桃」「シャドウミストレス優子」「逸見エ...

BINDingの新作エロフィギュア「ワルキューレロマン...

大槍葦人さんイラストのエロバニーさんを立体化♪BI...

コメント

匿名さん

レビューサイトやってみたいんですが、
フィギュアの写真を撮って載せるのは著作権違反という話を聞いて躊躇してます。
その辺はどうなんでしょうか?

2011年2月21日 19:07

匿名さん


同人誌書いてみたいんですけど、著作権(ry
ってのと似たようなもんじゃないの?
同人誌は販売もしてるし

2011年2月21日 20:33

早い話が大丈夫さん

ええと自分はどちらかというと作り手側なんですが、私の会社の製品について(マスコット人形)
似たようなことを友人に尋ねられたのでその時に調べたんですが、
一般的に購入物を撮影して紹介する行為は、同一性が保たれている事と、著作表記がある場合は著作権表記することでほぼ問題ないみたいです。
うちの会社がだしている商品を友人が購入、撮影してまわりに広めるために紹介。
たとえばそういった流れなら問題なく、仮にそれでアフィリエイトなどの対価を得ていたとしても、それ自体が著作者の売り上げにも繋がる行為なので、改変などの侵害をしていなければほぼ問題ないと。
この場合の「ほぼ」というのは、著作権自体にしめる権利の割合は当然著作者の権利が大きいので、
著作者自体が、これを認めない削除してくれといえば従わざるおえないからとそういった感じです。
同一性保持についてはこちらのページが参考になります。↓
http://gensizin4.seesaa.net/article/180280704.html
(Report 3「【購入した著作物の改変は著作権法違反か】」)
こちらのサイトも非常によくまとまっててわかりやすいと思います↓
http://jrf.cocolog-nifty.com/column/2006/02/post_b8ce.html
(JRF の私見:雑記「フィギュアの写真の著作権に対する見解」)
ただあくまで一般的な造形物についてのお話で、これが人物写真だったら肖像権が発生しますし、
著作権自体もまだまだこの先の判例によって解釈が細分化されていく途中の権利、
つまりは進化(変化)していくものとご理解されていると良いと思います。
ながながと、脱線気味に失礼致しました。
この企画、一人の製作者として陰ながら応援させていただきます。      かしこ(笑)

2011年2月21日 22:54

もんぷち。さん

>匿名さん&Anonymousさん
早い話が大丈夫さんがコメントで詳しく解説してくださっています!
>早い話が大丈夫さん
フォロー解説&応援ありがとうございます!

2011年2月22日 10:40

コメントする


※メールアドレスは公開されません。