FANZAでエロフィギュア予約!
ウルティメイトサポーター
2019年人気記事
Twitter
2020年6月の人気記事
カテゴリー一覧
月ごとの一覧記事
サイト内検索

> > トラウマ玩具の新作「奇怪田ジローちゃん(8ヶ月)」予約受付中…らしいけどどうする?…とりあえず見る? 【WF2011冬レポ】

トラウマ玩具の新作「奇怪田ジローちゃん(8ヶ月)」予約受付中…らしいけどどうする?…とりあえず見る? 【WF2011冬レポ】

アジアのトラウマ玩具を輸入販売する「ダイナミックコグマ」ブースで撮影した、相変わらず胸がざわざわするオモチャ3点です。「なんでそこを光らせた」とか、もうつっこまなくていいよね。あと「コメント欄で 新作の愛称を大募集!」【閲覧注意】

今回の商品はどこかからの圧力で存在を消される心配は無さそうだから、
その点は安心して紹介できるよ!
あぁよかった!
別に、投げやりなんかじゃないよ!
今回はダイナミックコグマさんが動画で直々に商品PR!
しかも「仮面ライダーオーズ/OOO」に登場する科学者 真木のコスプレ姿で登場だ!
コスプレの理由は、作品を知っている人は察してね!

真木 清人(まき きよひと)
赤子を模した無気味な人形を左腕に乗せ、それに対して話しかける形でなければ他人との会話が出来ないコミュニケーション不全者で、人形を汚されたり叩き落されたり等何らかの被害が及ぶと、平静を失いパニックを起こす。(仮面ライダーオーズ/OOO – Wikipedia)

・・・ということで、左手に乗せている”赤子を模した無気味な人形”が新商品です。

「奇怪田ジローちゃん(8ヶ月)」

ハイハイポーズの赤ちゃんですね。
 

顔はわりと普通な気がする。
 

慣れってこわい。もう目がヤられている。

手足の色が白いのがちょっと気になるけど、配色は まぁまともだよね?
 

胴体パーツは イヌとかネコのオモチャからの流用じゃなかろうかってくらい、雑な感じがするフォルムだけど、でも まぁこんなもんだよね?
気になる点をしいて挙げるなら・・・

胸に
 
両肩・両太ももに
 
頭頂部に

自分が それ であることを猛烈に主張してくる「BABY」シール。
わかった。
お前が赤ちゃんであることはわかった。
そもそも言われる前から気づいてたよ。

そんなベイビーは、
上の動画でチラリと見えたように、動くし、光ります。

あ~んよ~が上~手~。
頭発光とか怖すぎるだろ。

毎度キャッチーなコピーに定評のある ダイナミックコグマ。
 

狂気の玩具 2011 春の新作!!
もはやホラー!!
良心回路内臓!!
人造人間「奇怪田ジローちゃん(8ヶ月)」
全身「Baby」シールまみれで、どこをどう見ても赤ん坊です。
本当にありがとうござ(ry
この春上陸!!予約受付中!!WEBでも絶賛予約中!!

>「良心回路内臓で赤青に光っております。」
されてないよ!そんな人造人間キカイダー的な回路は 搭載されていない!
だけど、手足(造形的には指がガッチリ作りこまれているので素足です)が、
赤青に発光しちゃうから、気持ちはわからないでもない。
ついでに、かわいいベイビィーフェイスをじっくりと。

なぜ赤子を光らす。
まぁ そんな疑問は抱くほうが野暮なんでしょうけど・・・。
しゃべる系の人形は 電池切れ寸前に 変な声出しますよね。
いつかこの子も 低い声出すようになるんだろうな…。(保護者の眼差しで)

「ウサギは寂しいと狂っちゃうんだよ!」


2010年の虎に続く、干支シリーズ。
こちらもお察しの通り、光るし、動くし、回ります。

自らの遠心力に耐え切れずに倒れることがあるくらいの激しい回転。
人参とか白菜とか、縁起物としての意味が(無いかもしれませんが)あったりするんでしょうけれども、その回転の激しさは必要だったのか。

「壊れた高田純次みたいに回りまくる!!」
 

純次はもっと愉快な気持ちにさせてくれるよ!!

「———-」 愛称未定


今年の干支にちなんだ ウサギその2である。
名前はまだ無い。
注意:この動画を見るときは部屋を明るくして離れて見てね!

動画ではわかりにくいですが、赤と青の強めの光が交互に点灯します。
「この商品は、ポケ○ンショックの危険性があります!非常に危険です!」
そんな危険なアイテムですが、
ダイナミックコグマ「このウサちゃんの名前を募集します!」
突然ですね。
突然ですが、応募方法は・・・

灰色の動物にまたがった ウサギの商品名(愛称)を、
この記事のコメント欄に当選連絡用のメールアドレスを添えて書き込むだけ!

採用された方にはトラウマ玩具をプレゼント!
何になるかはお楽しみ・・・
締切は2月28日です。
【コメント投稿時の注意点】
*メールアドレスはスパム等に利用されるのを防ぐ為、コメント本文ではなく名前の欄の下にあるメールアドレスの欄に入れて下さい。
記事のコメント欄では非公開になり、管理者のみがアドレスを見ることが出来ます。
【その他】
*発送はダイナミックコグマ様からとなります。

輸入玩具なので、本来の”商品名”はあるんでしょうけど、
それが日本語に置き換えできなかった際など(?)に、素敵なキャッチコピーと共に、独自の名称で販売している あの名前ですね。
他商品で言えば
・欲しくないけど欲しくなる!「ハッピードラマーキャット(これは正式な商品名)」(紹介記事)
・他人の敷いたレールはもうコリゴリだ!!電動二足歩行!!「機関『人』トーマス」(紹介記事)
・まっすぐテレビが見られなーい!!「イカれた黄色いクマ」(紹介記事)
・いかれたピーがいかれたピーに乗ってピ~!!「ときめきを運ぶよピーピートレイン」(紹介記事)
・究極のドヤ顔で登場!!「卑しく哀れな黒ネズミ」(紹介記事)
・・・などなど。
うわぁ~!改めて、ハイセンスなコピー&ネーミングだねっ!
何でもアリ感も強烈だから、僕も・私も 気軽に応募してみてねっ★

おまけ

「野生のネズミだから、ケージに入れて連れ歩かないと危なくって・・・」
とかいいつつ、
某アクションフィギュアの100体目のアレと一緒にケージに入っていたよ!
ヒィこわい!!! 勘弁して!!
Posted by イザワ

関連

狂気の玩具シリーズ
この部分はiframeを使用しています
ワンダーフェスティバル 2011[冬]の記事一覧
この部分はiframeを使用しています
ディスカウントショップ ダイナミックコグマ
ワンダーフェスティバル 2011[冬]

今勢いのある人気記事

「がんばれ♥がんばれ♥」伊東ライフ...

発売したばかりのスカイチューブ新作エロフィギュ...

オルカトイズ「趙雲子龍・Bunnyスペシャル」の「ヒ...

コメント

はまなふうさん

>オルカトイズ「趙雲子龍・Bunnyスペシャル」の「ヒモだけビキニ」
今見ても凄くえっちぃですね!

2020年7月6日 13:18

monpuchiさん

>はまなふうさん

ですね~w

2020年7月7日 13:17

コメントする


※メールアドレスは公開されません。