Twitter
FANZAでエロフィギュア予約!
ウルティメイトサポーター
2019年人気記事
2020年9月の人気記事
カテゴリー一覧
月ごとの一覧記事
サイト内検索

> > 「エイリアン・クイーン」「アンギラス」など 海洋堂 特撮リボルテックの新作サンプル展示

「エイリアン・クイーン」「アンギラス」など 海洋堂 特撮リボルテックの新作サンプル展示

10月1日の海洋堂「特撮リボルテック」新作の発売日に、コトブキヤラジオ会館店頭で、「エイリアン・ウォーリアー」「エイリアン・クイーン」「ラドン」「アンギラス」「骸骨剣士」の今後発売予定の新作サンプルがずらっと展示されていました!

10月1日、コトブキヤ店頭で海洋堂「特撮リボルテック」新作サンプルをずらりと展示!
 

展示されていた新作をざっくりとまとめましたのでどうぞ!

■ 商品名:「特撮リボルテック No.016 エイリアン・ウォーリアー」
ショップリンクへ »

■ 発売元:海洋堂
■ 仕様:塗装済み可動フィギュア
■ サイズ:全高約150mm
■ 原型制作:原型制作:松本栄一郎氏/原型協力:矢竹剛教
■ 価格:税込2,850円
■ 発売:2010年11月1日

海洋堂ミュージアムストアの商品説明
●「エイリアン2」に登場し、リプリーらに集団で襲いかかる最凶宇宙生物【ウォーリアー】1作目とはデザインが変化したエイリアンたちを細密造形
●1作目エイリアンとは、頭部(透明フードがなくなり細部がむきだし)、肘や掌の形状が異なり、より戦闘的なフォームになっている
●胸部と腹部が独立可動上半身を深く屈ませる事ができる
●口は開閉し中から第ニの顎【インナーマウス】が飛び出す
●尻尾はベンダブル構造で自由自在な曲げが可能
●腕は突起がついた肘以外に突起が無いタイプが付属、下腕を交換し様々なタイプのウォーリアーを再現可能
●「指が開いた手」と「閉じた手」の2タイプ
●エッグ付きの飾り台は惑星LV-426の居住区をイメージ 飾り台にはウォーリアー本体の取り付けも可能
■付属品
オプションアーム×1、オプションハンド×1、飾り台(エッグ付き)×1、ネームプレート×1

■ 商品名:「特撮リボルテック No.018 エイリアン・クイーン」
ショップリンクへ »

■ 発売元:海洋堂
■ 仕様:塗装済み可動フィギュア
■ サイズ:全高約320mm
■ 原型制作:渡辺結樹氏(G-tempest)
■ 価格:税込3,300円
■ 発売:2010年12月1日

海洋堂ミュージアムストアの商品説明
●全てのエイリアンを生み出す【エイリアンクイーン】がシリーズ最大サイズの全長320㎜で登場
●冠のような巨大な扇形の頭部も精密に造形 裏側骨状のディテールも再現
●口は開閉式口の中からもう1つの口が飛び出す【インナーマウス】ギミックも再現
●鞭のような長い尻尾はベンダブル構造で自由自在に曲げることが可能
●首は2パーツで構成 前後にスライドして可動、扇方の頭部を突き出した前傾姿勢もとることが可能
●背中の骨状の6本の突起は4㎜ジョイントを投入それぞれが独立可動
●惑星LV-426の居住区を模した飾り台が付属
■付属品
飾り台(アーム付き)×1、ネームプレート×1


■ 商品名:「特撮リボルテック SERIES No.019 ラドン」
ショップリンクへ »

■ 発売元:海洋堂
■ 仕様:塗装済み可動フィギュア
■ サイズ:全高約115mm
■ 原型制作:渡辺結樹氏(G-tempest)
■ 価格:税込2,850円
■ 発売:2010年12月1日

海洋堂ミュージアムストアの商品説明
●巨大な翼を持ち、大空から飛来する古代の大怪獣!しなやかに動く翼により劇中アクションを再現!
●翼にベンダブル構造を採用大きく羽ばたくことができる
●膜状の部位には軟らかい素材を使用し、可動を妨げない
●岩田屋デパートを模したベースにも可動ギミックが仕込まれ、倒壊した建物にラドンが降り立つ劇中で印象的な福岡襲来時のシーンを再現
■付属品
ディスプレイベース×1、ミニサイズ ラドン×1、ネームプレート×1

■ 商品名:「特撮リボルテック アンギラス」
■ 発売元:海洋堂
■ 仕様:塗装済み可動フィギュア
■ 発売:未定

■ 商品名:「特撮リボルテック 骸骨剣士」
■ 発売元:海洋堂
■ 仕様:塗装済み可動フィギュア
■ 発売:未定

ショップリンク

特撮リボルテック No.016 エイリアン・ウォーリアー
  Amazon あみあみ
特撮リボルテック No.018 エイリアン・クイーン
  Amazon あみあみ
特撮リボルテック SERIES No.019 ラドン
  Amazon あみあみ

関連

リボルテック – フィギュア大百科
海洋堂
リボルテック – 公式
コトブキヤラジオ会館
(C) & TM 2010 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.
(C) & TM 1956,2010 TOHO CO.,LTD.

今勢いのある人気記事

【アダルトフィギュア】温めるとタトゥーが半透明...

ホビージャパン新作美少女フィギュア「ペルソナ5 ...

ウェーブ新作美少女フィギュア「ドリームテック 閃...

同ジャンルの最新記事

Miyuki新作美少女フィギュア「ひぐらしのなく頃に ...

ホビーストック新作美少女フィギュア「戦姫絶唱シ...

発売されたホビーストック新作美少女フィギュア「...

コメント

匿名さん

エイリアン・ウォーリアーとクイーンキタヨー(ノ゚∀゚)ノ
こうなるとやっぱパワーローダーも欲しいけど
リプリー乗せるのは無理っぽいから一般兵でイイデスヨ?
 
骸骨剣士はハリーハウゼンのアレなら5体揃えろって事か…(´Д`)

2010年10月3日 12:09

兎車さん

トゥースのリボルテック化待ってます

2010年10月3日 16:22

蒼いイレギュラーさん

アンギラスやラドンもリボルテック化したのは良いけど・・・・・・。
そろそろ主役級の怪獣であるゴジラもリボルテック化して欲しいところですね。
ゴジラファンの人達もそれも望んでいるはず!。
もしリボルテック化した時は、昭ゴジ・平成ゴジ・ミレゴジの順で・・・・。

2010年10月3日 17:59

特に無しさん

アンギラスだ~って寝よう(^^;

2010年10月4日 03:33

もんぷち。さん

>Anonymousさん
>こうなるとやっぱパワーローダーも
確かに欲しくなりますね!
>骸骨剣士はハリーハウゼンのアレなら5体揃えろって事か…(´Д`)
なんですかね?w
>兎車さん
あると良いですな!
>蒼いイレギュラーさん
いずれは必ずあるでしょうね!
>特に無しさん
おやすみーw

2010年10月4日 10:51

コメントする


※メールアドレスは公開されません。