サイト内検索
【お知らせ】
DMM/FANZAで発売中!
「実写化同人」新作!
FANZA月額見放題!
カテゴリー別の記事一覧
月別アーカイブ

ホビー・模型・プラモ

『あのファインモールドがおバカプラモを真剣に作った!!』 「立形マシニングセンタ V33i」サンプル

本サイトページは、アフィリエイトプログラムによる収益を得ております。

ファインモールド「立形マシニングセンタ V33i」のサンプル展示が、ホビーシティで開始してます。POPによると『工業高校出身者に絶大な人気(笑)!!あのファインモールドがおバカプラモを真剣に作った!!』。スゲー緻密に出来てます!

工業高校出身者に絶大な人気(笑)!!あのファインモールドがおバカプラモを真剣に作った!!
ホビーシティでサンプル展示
 
■ 商品名:「立形マシニングセンタ V33i」
ショップリンクへ »

■ 発売元:ファインモールド/製作協力:牧野フライス製作所
■ 仕様:プラスチックモデルキット
■ サイズ:1/20スケール 全高約135mm×幅約118mm×奥行約104mm
■ 部品点数:92点
■ 価格:税込3,990円
■ 発売:2009年6月下旬

ちなみに、ファインモールド社は、Wikipediaによると『従業員7名ながら、マニアにとっては一目置かれる会社~特に旧軍の兵器については、実際に使用した元兵士にインタビューを行うなどのこだわりを見る。』『レーザー彫刻機や超微細領域のプラスチック成形技術を駆使した、他のメーカーが手を付けない領域のパーツ提供がモデラーの話題』というメーカーで、『近年は社長が顔見知りの漫画家鳥山明にデザインを依頼した1/12ワールドファイターコレクション、スター・ウォーズシリーズのXウイングやミレニアム・ファルコン、宮崎駿監督作品の紅の豚に出てくるサボイアS.21、押井守監督作品のスカイ・クロラの散香Mk-Bといったキャラクター関連キットの製造も行っている』とも。
結構すごいメーカーなんですよ?w

掲示されていたPOP
 

POPの商品説明
工作機械をプラモデルに!接着剤不要で組み立て可能!!塗装をしなくても付属のシールを貼ることで実物のイメージを再現。

POPの「・・・で、そもそもマシニングセンタって、何?」
カメラ/時計/携帯電話などの小さな物から、自動車/航空機/船舶などの大きな物まで、金属を材料とする製品・部品の多くは素材から削ったり、穴を開けたりして作ります。このような金属加工をおこなう機械を「工作機械」と呼び、この一種である「マシニングセンタ」はCAD(キャド)と呼ばれるコンピューターソフトで設計されたデータによって、内部に装える多種の工具を自動的に交換しながら加工をおこなう機械です。日常あらゆる所にあるプラスチックやゴムを素材とする品は「金型」を用いて成形(量産)されますが、この金型を作る際にもマシニングセンタが用いられます。プラモデルも金型により成形されますが、当社ではこの「V33」を所有し金型を自社製作しています。

正面
 
右側面
 
正面扉は開閉可能
 
背面

モニターやスイッチ部分
 
作業部分

左側面
 
注意書きシールなども忠実に再現!

むちゃくちゃすごい出来だとは思うのですが、実物を見た方がすごく少ないと思うので、そのすごさがいまいち伝わりにくいというのがまたすごい?w
発売は、2009年6月下旬となっています。
また、第48回静岡ホビーショーの一般公開日(5月16日、17日)に、上記「立形マシニングセンタ V33i」と、1/80モデル版、五式犬バッグのセットが先行販売されるそうです!

ショップリンク

立形マシニングセンタ V33i
  Amazon

関連

ファインモールド
牧野フライス製作所
ホビーシティ
ファインモールド – Wikipedia
(C)ファインモールド

トップページ トップページ