Twitter
FANZAでエロフィギュア予約!
ウルティメイトサポーター
2019年人気記事
2020年8月の人気記事
カテゴリー一覧
月ごとの一覧記事
サイト内検索

> > バンダイ「HG トランザムライザー グロスインジェクションVer.」など メカもの発売情報

バンダイ「HG トランザムライザー グロスインジェクションVer.」など メカもの発売情報

バンダイ「HG トランザムライザー グロスインジェクションVer.」、「DX超合金 マクロスF VF-25Fメサイア(アルト機)」の再販、コトブキヤ「ラインアーク WHITE-GLINT」等、4月27日にアキバで発売確認できたメカもの情報をお伝えします。

バンダイ「HG トランザムライザー グロスインジェクションVer.」(AA)(AM)
 

Amazonの商品説明
MS本体成形色はトランザムをイメージしたカラー。さらにリアルな艶感を再現するグロスインジェクション加工を採用!大型武装「GNソードIII」付属。GNソードIIIは展開ギミック搭載。

入荷確認:コトブキヤラジオ会館、キャラシティ、ソフマップアミューズメント館等

バンダイ「DX超合金 マクロスF VF-25Fメサイア(アルト機)」(AA)
 

Amazonの商品説明
可変戦闘機バルキリーシリーズの最新鋭機「VF-25メサイア」を完全変形仕様のダイキャスト・ABS製塗装済み完成品トイとして立体化。3形態に差し替え無しの完全変形。コクピットハッチ開閉式。内部も再現。格闘戦用ナイフが付属。ガンポッドは発射時の展開ギミックを差し替え無しで再現可能。

入荷確認:コトブキヤラジオ会館、キャラシティ、ソフマップアミューズメント館等

コトブキヤ「ラインアーク WHITE-GLINT」(AA)(AM)(イベント展示)
 

コトブキヤWEBSHOPの商品説明
【異端のネクスト機、白い閃光。】人気ハイスピード・メカアクション・ゲームソフト「アーマード・コアフォー・アンサー」OPムービーでも認知度の高い看板機体。最大の非企業勢力「ラインアーク」が所有する完全オリジナルの白いネクスト機。現行最高クラスの戦力であると認知されており、ラインアークが企業と対立を可能とさせる主因である。
【模型要目】キットはホワイト・グリント最大の特徴である「可変機構」と、河森正治氏デザインの流麗なフォルムの異なる要素を両立して再現。変形ギミック時における可動部の使用により、これまでのV.I.シリーズ中随一の可動範囲を誇る。また、ゲーム中の飛行イメージを再現可能な飛行展示ベースも付属。背面ブースターは展開及びオーバードブースト時の可変機構も再現。各部アサルト・アーマーは展開+差し替えで完全再現。ミサイルハッチの展開も可能。既存V.I.シリーズにおける他ACやネクストとの互換性もあり、各部のパーツ差し替えが可能。OPムービー中の可動・変形等がユーザーの机上で高次元に再現可能

入荷確認:コトブキヤラジオ会館、ボークス秋葉原店、ソフマップアミューズメント館等

関連

バンダイ
コトブキヤ
コトブキヤラジオ会館
ソフマップアミューズメント館
キャラシティ
ボークス秋葉原店
(C)創通・サンライズ・毎日放送
(C)2007 ビックウエスト/マクロスF製作委員会・MBS
(C)1997-2009 FromSoftware,Inc. All rights reserved.

今勢いのある人気記事

2016年発売のアルファマックス名作美少女フィギュ...

アニメ版のキービジュアルを元立体化!フリュー新...

リューノス「To LOVEる ダークネス ララ・サタリン...

同ジャンルの最新記事

「すーぱーぽちゃ子~練乳撮影会~」の「ちょっぴ...

2015 第55回 全日本模型ホビーショーの「新作速報...

ネイティブ「アリスの品評会」の「可愛らしくも挑...

コメント

匿名さん

GNIIIが付いてても、トランザム状態じゃなぁ・・

2009年4月28日 21:51

もんぷち。さん

>匿名さん
ふむふむ~。

2009年4月29日 11:00

コメントする


※メールアドレスは公開されません。