FANZAでエロフィギュア予約!
ウルティメイトサポーター
2019年人気記事
Twitter
2019年12月の人気記事
カテゴリー一覧
月ごとの一覧記事
サイト内検索

> > バンダイ「GFF×狂四郎マニアックス レッドウォーリア」 ROBOT魂 第2弾2種 発売

バンダイ「GFF×狂四郎マニアックス レッドウォーリア」 ROBOT魂 第2弾2種 発売

11月29日、バンダイ「GUNDAM FIX FIGURETION×狂四郎マニアックス レッドウォーリア」が発売されました。これは、以前2008ホビーショーでの展示等をお伝えした、コミック「プラモ狂四郎」に登場したMS「レッドウォーリア」を、カトキハジメ氏がリメイクしたもの。ROBOT魂「グラハム専用ユニオンフラッグカスタム2(GNフラッグ)」「ケルディムガンダム」発売も合わせて。



11月29日、バンダイ「GUNDAM FIX FIGURETION×狂四郎マニアックス レッドウォーリア」が発売されました。
画像はキャラシティでの販売の様子。

バンダイ「GUNDAM FIX FIGURETION×狂四郎マニアックス レッドウォーリア」のパッケ表裏と側面。
ショップリンクへ »
価格は税込5,775円。
これは、以前2008ホビーショーでの展示もあったもので、Amazonの商品説明によると

あの「プラモ狂四郎」に登場した、人気MSレッドウォーリアが2008年、カトキハジメの手によってよみがえります。プラモ狂四郎マニア、G.F.F.ファン感涙のMSです。G.F.F.ならではのギミックとしてキャスバル専用ガンダムに換装。【セット内容】バズーカ、シールド、ビームサーベル、ビームライフル等、各種武装付属

と紹介されています。
関連:レッドウォーリア – Wikipedia/プラモ狂四郎 – Wikipedia/2008ホビーショーでの展示の様子
ミニレビュー

製品版レッドウォーリアの全身4方向ショット。

バストアップ、腰部、脚部。

フェイスパーツは、アンテナの形状が違う2種が付属しています。
個人的には、右のブレードタイプのほうがお気に入り。

右腕のビーム・サーベルユニット、左腕のシールド、バックパックに搭載されたバズーカなど。
カチッとしたデザインが、非常にかっこいいですね~!

バスーカはもちろん、逆手で構えますよ!

専用の台座も付属しているので、空中姿勢のポーズで飾ることも可能です。

右腕のビーム・サーベルユニットに、ビーム部分を接続すれば、巨大なビーム・サーベルとなります。
左腕のシールドには、シールドキャノンの開閉機構もあります。

パーツ換装で、キャスバル専用ガンダムにすることも可能です。


他、29日に入荷確認できたのは、コトブキヤラジオ会館、宇宙船、ボークス秋葉原店、ソフマップアミューズメント館、スーパーモデラーズでした。

バンダイ「ROBOT魂 グラハム専用ユニオンフラッグカスタム2(GNフラッグ)」
ショップリンクへ »
全高約120mm。
価格は税込2,310円。
Amazonの商品説明

約12cmの彩色済み完成品。複数の素材を組み合わせたハイブリッドモデル。GNドライブは肩と腰の2ポジションに取り付け可能。【セット内容】GNビームサーベル、交換用手首他

入荷確認できたのは、コトブキヤラジオ会館、宇宙船、キャラシティでした。

バンダイ「ROBOT魂 ケルディムガンダム」
ショップリンクへ »
全高約120mm。
価格は税込2,940円。
Amazonの商品説明

約12cmの彩色済み完成品。複数の素材を組み合わせたハイブリッドモデル。GNスナイパーライフルIIの変形を再現。その他劇中ギミックを再現。【セット内容】GNスナイパーライフルII、GNビームピストルII×2、交換用手首他

関連:機動戦士ガンダム00 – 公式/機動戦士ガンダム00 – Wikipedia
入荷確認できたのは、コトブキヤラジオ会館、宇宙船、ソフマップアミューズメント館、キャラシティ、スーパーモデラーズでした。

ショップリンク

GUNDAM FIX FIGURETION×狂四郎マニアックス レッドウォーリア
    Amazon あみあみ
ROBOT魂 グラハム専用ユニオンフラッグカスタム2(GNフラッグ)
    Amazon あみあみ
ROBOT魂 ケルディムガンダム
    Amazon

関連レビュー

関連記事

「1/100 ダブルオーガンダム」は21日 キャラシティのバンダイ+α11月入荷予定表
2008ホビーショーでの展示の様子(GFF レッドウォーリア)

関連リンク

バンダイ
コトブキヤラジオ会館
宇宙船
ボークス秋葉原店
ソフマップアミューズメント館
キャラシティ
スーパーモデラーズ
レッドウォーリア – Wikipedia
プラモ狂四郎 – Wikipedia
機動戦士ガンダム00 – 公式
機動戦士ガンダム00 – Wikipedia
機動戦士ガンダムシリーズ (C)創通・サンライズ

今勢いのある人気記事

「マモン -いのうえたくやver.-(再販)」「セイバ...

魅惑の太もも!コトブキヤ新作美少女フィギュア「...

ダイキ工業「僕の恋人、蘭先輩 -放課後のひととき-...

同ジャンルの最新記事

ウェーブ新作美少女フィギュア「ドリームテック デ...

「キャラクターズフェスタin有明1」様々なディーラ...

魅惑の太もも!コトブキヤ新作美少女フィギュア「...

コメント

鉄骨丸さん

レッドウォーリアとは懐かしい!W
BD1号機の時といい素晴らしいチョイスをしてくれるメーカーですね。
自分は「プラモ狂四郎」の次の「ガンダム野郎」でその存在を知ったのですが、主人公の武者ガンダムを完膚なきまでに破壊した姿は、幼少の頃の自分にとってかなりインパクトがありました!
(゜∀゜)=3 ムッハー
でもその後模型店に売られてないと知り、かなり落ち込みました…(´・ω・)
(少したってから赤龍ガンダムが出ましたがねW)。
キャスバル機も魅力的だけど自分は断然レッドウォーリアで飾りますね!W

2008年11月30日 18:45

び~まっくす・つぅ~さん

かなり久々の書き込みだったりしますw
レッドウォーリアは嬉しいんですが…厳しい事を言えばキャスバルガンダムとのコンパチってのが反面嬉しくないかな?と。
正直無理矢理なコンパチするよりも普通にレッドウォーリアを出してもらいたかったなぁ。もしくはキャリアースーツを新規で製作してセットで出すとかで。(以前にあったゴッドガンダム&ノーベルガンダムみたく)
とはいえ『プラモ狂四郎』が今でも好きな拙者は欲しくなってはいるんですけどねw

2008年11月30日 19:45

mokeさん

正直、これを見たとき震えたね。いまさらこんなの出すのかよ、と(いい意味で)
でもキャスバル専用は違うよね
次はトリプルZガンダムを!(無理w)

2008年11月30日 21:52

angel-maxさん

フラッグ買いました~。
痛い位尖ってます…。
バンダイにしては物凄く頑張っている気がします。
カッコいいーです。

2008年12月1日 07:12

ぐらさん

>レッドウォーリア
自分にとっては、『プラモ狂四郎』は、パーフェクトガンダムの印象が
大きいのですが、それでも懐かしい。
キャスバル専用への換装はメーカーなりに考えた売り(サービス?)の一つなのでしょう。
>グラハム専用ユニオンフラッグカスタム2(GNフラッグ)
昨日、秋葉のソフマップAM館に18時過ぎに行ったら、売り場になかったので、本館にて購入。
そこでは、他のロボット魂より数が少なかったので、けっこう売れてるのかな。
買ってきた物を友人達に見せたら、「グリフォン!?」と言われました(汗)。
でもブラックオックス、ハカイダー、グリフォン、フラッグ等、「黒」は、
敵・ライバルメカの魅力を引き出す色なんだなと改めて認識。

2008年12月1日 08:01

もんぷち。さん

>鉄骨丸さん
>キャスバル機も魅力的だけど自分は断然レッドウォーリアで飾りますね!W
レッドウォーリアは結構待ち望んでいた方が多いのではと思いますw
>び~まっくす・つぅ~さん
おひさしぶりです~!
>正直無理矢理なコンパチするよりも普通にレッドウォーリアを出してもらいたかったなぁ。もしくはキャリアースーツを新規で製作してセットで出すとかで。(以前にあったゴッドガンダム&ノーベルガンダムみたく)
なるほど~。
>mokeさん
何が出てもおかしくないシリーズですからね。色々期待しちゃいますな!w
>angel-maxさん
おお~w
>ぐらさん
>レッドウォーリア
自分はあの赤い機体が大好きだったので、嬉しい限りですw
>グラハム専用ユニオンフラッグカスタム2(GNフラッグ)
>買ってきた物を友人達に見せたら、「グリフォン!?」と言われました(汗)。
うほw
>でもブラックオックス、ハカイダー、グリフォン、フラッグ等、「黒」は、
>敵・ライバルメカの魅力を引き出す色なんだなと改めて認識。
確かにそうですね~!

2008年12月1日 10:01

コメントする


※メールアドレスは公開されません。