Twitter
FANZAでエロフィギュア予約!
ウルティメイトサポーター
Twitter
2019年9月の人気記事
カテゴリー一覧
2018年人気記事
月ごとの一覧記事
サイト内検索

> > コトブキヤ「The Art of Shunya Yamashita 海麗さん」のサンプル展示

コトブキヤ「The Art of Shunya Yamashita 海麗さん」のサンプル展示

コトブキヤ「The Art of Shunya Yamashita 海麗さん」(RA)のサンプル展示が、コトブキヤラジオ会館にて開始しています。これは、以前告知ポスター&予約開始をお伝えした、2007年4月にPVC完成品で発売された「海麗(みれい)さん」(サンプルレビュー)を、山下しゅんや氏&コトブキヤコラボレーション企画「コールドキャスト製胸像シリーズ」のひとつとして立体化したもの。



コトブキヤ「The Art of Shunya Yamashita 海麗さん」(RA)
ノンスケールで、全高約185mm。
原型制作は新井興介氏。
価格は税込10,290円。
これは、以前告知ポスター&予約開始をお伝えした、2007年4月にPVC完成品で発売された「海麗(みれい)さん」(参考サンプルレビュー)を、山下しゅんや氏&コトブキヤコラボレーション企画「コールドキャスト製胸像シリーズ」のひとつとして立体化したもので、コトブキヤWEBSHOPの商品説明によると『「有栖川椎」に続いて、かつてPVCフィギュアも登場したあの「海麗さん」が今度は胸像になって登場!実はアサシンだっていうの知ってた!?今度は椎ちゃんが通うS.Y高校に女教師として赴任してきた海麗さん。一体どんな潜入捜査をおこなっているのやら・・・。』と紹介されています。
関連:RICK-O-SOUND – 山下しゅんや氏サイト/山下しゅんや氏 – Wikipedia/コトブキヤショップ限定半身像コレクション「The Art of Shunya Yamashita 海麗さん」 告知ポスター&予約開始
なお、展示されていたものは、テストサンプルとなりますので、こんな感じになるんだなという、目安程度にご覧くださいな~。

淫靡な雰囲気の顔や、見せブラ出しすぎな乳など、なんともセクシー度の高い状態ですw

個人的に注目のミニタイトスカートの表現も、むっちり感とピッチリ感がしっかり出ていてよい感じですね~w
もちろん覗き込めばちゃんとパンツw
後ろからだと、パンツが見えそうで見えないギリギリズムを堪能できますよ!w
発売は、9月予定となっています。

商品名 The Art of Shunya Yamashita 海麗さん
メーカー コトブキヤ
サイズ ノンスケール 全高約185mm
発売日 2008年9月予定
原作名 The Art of Shunya Yamashita
原型制作 新井興介
コピーライト (C)山下しゅんや
標準小売価格 10,290円(税込)

【関連レビュー】
コトブキヤショップ限定「有栖川椎」サンプル
コトブキヤショップ限定「1/7 海麗(みれい)さん 関西店舗限定カラー」サンプル
コトブキヤショップ限定「1/7 海麗(みれい)さん 関東店舗限定カラー」T1サンプル
乳首塗装はコトブキヤ初? コトブキヤ限定「薔子(しょうこ)さん」
コトブキヤ「しおん」
【関連記事】
コトブキヤショップ限定半身像コレクション「The Art of Shunya Yamashita 海麗さん」 告知ポスター&予約開始
コトブキヤ限定「ラシェル」告知ポスター他
コトブキヤ「花燐-かりん-」「ノエル」発売他
コトブキヤショップ限定 The Art of Shunya Yamashita「有栖川椎」「アンジェラ」発売
コトブキヤショップ限定「The Art of Shunya Yamashita ニニアン」発売
【関連リンク】
コトブキヤ
コトブキヤラジオ会館
RICK-O-SOUND – 山下しゅんや氏サイト
山下しゅんや氏 – Wikipedia

今勢いのある人気記事

甘やかしてくれそうな四つん這いポーズで立体化!...

大きく開いた胸元がセクシー!ユニオンクリエイテ...

まばゆい白!コトブキヤ新作美少女フィギュア「手...

同ジャンルの最新記事

2体セットで登場!ユニオンクリエイティブ新作美少...

大きく開いた胸元がセクシー!ユニオンクリエイテ...

オルカトイズの新作美少女フィギュア「FAIRY TAIL ...

コメント

大きな翁さん

胸像シリーズは、残念ながらスルーしてます。やはり、全体を眺めてこそのスケベ、あぁ違うエロ、いやっこれも違う。そのっ、なんだ、あ~~~。あぁぅ、久しぶりなもんでコトバが・・・・。

2008年7月24日 22:09

DAMさん

このシリーズ、山下しゅんや氏の絵がとくに好みではない自分でも、
出来はとてもいいと思うんですよ。
でも、何でここまで作っておいて足がないの?と。
正直、萎えます。
なまじ艶かしさが出ているだけに勿体無いと思います。

2008年7月25日 08:34

もんぷち。さん

>大きな翁さん
なんとなく言わんとすることは伝わりましたw
>DAMさん
ふむふむ~。

2008年7月25日 10:32

コメントする


※メールアドレスは公開されません。