Twitter
FANZAでエロフィギュア予約!
スペシャルサポーター
Twitter
2019年8月の人気記事
カテゴリー一覧
2018年人気記事
月ごとの一覧記事
サイト内検索

> > 「可変ロボを極め続けるYAMATOが造る可動フィギュア」 群雄【動】マクロスプラス バトロイド「YF-19」「YF-21」「VF-11B」発売他

「可変ロボを極め続けるYAMATOが造る可動フィギュア」 群雄【動】マクロスプラス バトロイド「YF-19」「YF-21」「VF-11B」発売他

6月2日、キャラシティのPOPによると『可変ロボを極め続けるYAMATOが造る可動フィギュア』という、「変形ギミックをオミットしたことで、より設定画や劇中のイメージに近いプロポーションを再現」した、やまと マクロスプラス バトロイド「YF-19」(AA)、「YF-21」(AA)、「VF-11B」(AA)3種が発売されました。他、オーガニック「タチコマ・コレクション パールエディション」(AA)発売等。



6月2日、キャラシティのPOPによると『可変ロボを極め続けるYAMATOが造る可動フィギュア』という、やまと マクロスプラス バトロイド「YF-19」(AA)、「YF-21」(AA)、「VF-11B」(AA)の3種が発売されました。
画像はキャラシティでの販売の様子。
これは、やまとの「アクションモデル」シリーズ「群雄【動】」の第1弾となるもので、特集記事「群雄【動】低単価ロボットアクションフィギュアはもう十分だというあなたへ」によると「CADによる金型製作によって部品精度を追求。取りはずせる部分でも、外装パーツ間の勘合ギャップはわずか0.1mm~0.15mmです。」「細かいマーキングまでタンポ印刷で再現」「複合素材使用、フレーム関節部にはPOM、ボールジョイント受けにはラバー素材も必要に応じて使用!ねばりのあるへたりにくい可動部を実現しました。」と紹介されています。
関連:マクロスシリーズ – 公式/マクロスプラス – Wikipedia/群雄【動】低単価ロボットアクションフィギュアはもう十分だというあなたへ

やまと「群雄【動】#001 マクロスプラス YF-19バトロイド」(AA)
全高約130mm。
価格は税込3,150円。
やまとの商品説明

変形メカ等のギミックメカを追及し続けるやまとから、可動ギミックとコレクション性を融合させた新しい感覚のスーパーロボットシリーズが登場します。その名は群雄【動】!第一弾は「マクロスプラス」よりYF-19バトロイドが登場!変形ギミックをオミットしたことで、より設定画や劇中のイメージに近いプロポーションを再現しています。


キャラシティでのサンプルの様子。

やまと「群雄【動】#002 マクロスプラス YF-21バトロイド」(AA)
全高約130mm。
価格は税込3,150円。
やまとの商品説明

変形メカ等のギミックメカを追及し続けるやまとから、可動ギミックとコレクション性を融合させた新しい感覚のスーパーロボットシリーズが登場します。その名は群雄【動】!第一弾は「マクロスプラス」よりYF-21バトロイドが登場!変形ギミックをオミットしたことで、より設定画や劇中のイメージに近いプロポーションを再現しています。


キャラシティでのサンプルの様子。

やまと「群雄【動】#003 マクロスプラス VF-11Bバトロイド」(AA)
全高約130mm。
価格は税込3,150円。
やまとの商品説明

変形メカ等のギミックメカを追及し続けるやまとから、可動ギミックとコレクション性を融合させた新しい感覚のスーパーロボットシリーズが登場します。その名は群雄【動】!第一弾として「マクロスプラス」よりVF-11Bバトロイドが登場!変形ギミックをオミットしたことで、より設定画や劇中のイメージに近いプロポーションを再現しています。


キャラシティでのサンプルの様子。
3種ともに外装はABSなので、非常にシャープなシルエットで、可動部分も一部ネジ止め等がされ、剛性もばっちりな感じでした。
これならこの価格も納得かなという感じです!w

他、入荷確認できたのは、コトブキヤラジオ会館、ソフマップアミューズメント館、スーパーモデラーズでした。

オーガニック「タチコマ・コレクション パールエディション」(AA)
原型制作は小熊しもん氏、高田大輔氏。
ウチコマ、ニュータチコマ、タチコマ、タチシルバー、タチブルー、タチイエローの全6種類+シークレット。
1BOX10個入り。
価格は1BOX税込6,300円 1パッケ税込630円。
関連:攻殻機動隊 – 公式/攻殻機動隊 – Wikipedia
入荷確認できたのは、コトブキヤラジオ会館でした。


【関連リンク】
やまと
オーガニック
キャラシティ
コトブキヤラジオ会館
ソフマップアミューズメント館
スーパーモデラーズ
マクロスプラス ©1994 ビックウエスト
攻殻機動隊 ©士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊製作委員会
<!–


【モバイル用ショップリンク】
群雄【動】#001 YF-19バトロイド
Amazon(AA)
あみあみ(AM)
群雄【動】#002 YF-21バトロイド
Amazon(AA)
あみあみ(AM)
群雄【動】#003 VF-11Bバトロイド
Amazon(AA)
あみあみ(AM)
タチコマ・コレクション パールエディション
Amazon(AA)
あみあみ(AM)
–>

今勢いのある人気記事

きている意味皆無なスケベ衣装で立体化!Q-six新作...

山下しゅんやさんオリジナルアレンジコスチューム...

ピンクのバニースーツにリペイント!キューズQ新作...

同ジャンルの最新記事

大変ケシカラン水着姿!ウェーブ新作美少女フィギ...

いよいよ今月発売!おっぱい見せすぎセクシーな水...

「夜桜 バニーVer.」「リアス・グレモリー」「アー...

コメント

しげさん

どうしてもリボルテックと比較してしまいたくなるけども、
結構この群雄【動】バルキリーもなかなかグリグリ弄くれます。
無論ヲイラは3つとも買いました。
ヲイラが事前に実物展示を見かけたのは
コトブキヤラジオ会館、アソビットホビーシティぐらいだったけども、
ホビーシティではVF-11Bの展示を実際に触ることができました。
リボルテックほど分かりやすく大々的なプロモーションはやっていないけども、
実物を手に取ると、やまとの心意気がよ~く伝わってくる力作だと
個人的には思います。
後でヲイラのブログでもレヴューやると思います
・・・いつものようにパッケージだけですが^^;
(関連)
【リボルテックに対抗?】やまと 群雄【動】マクロスプラスYFシリーズ(バトロイド形態)の展示 しげログ mk-II

2008年6月3日 21:59

しげさん

・・・つい先日もそうでしたが、やはり投稿時にエラーが出ます
(表記の一部)

セミコロン ( ; ) が必要です。リソース ‘https://www.moeyo.com/cgi-bin/mt/moekome.fcgi’ の実行エラーです。ライン 43、位置 118
2重投稿になっていたらスンマセン、片方消してください mm

2008年6月3日 22:01

もんぷち。さん

実際いじってみたり、コンセプトページを読むとその違いが良くわかりますよね~w
あ、あと、スパム防止の為リンクのタグが入っていると即公開にならずに非公開になってしまうので、関連でリンクつけるときは、URLを直張りしてくださいな~
【リボルテックに対抗?】やまと 群雄【動】マクロスプラスYFシリーズ(バトロイド形態)の展示 しげログ mk-II
http://scixx.blog27.fc2.com/blog-entry-869.html
こうであればそのまま公開されますので~

2008年6月4日 11:16

コメントする


※メールアドレスは公開されません。