Twitter
FANZAでエロフィギュア予約!
「サポーターズ」高額支援者様
Twitter
2019年5月の人気記事
カテゴリー一覧
2018年人気記事
月ごとの一覧記事
サイト内検索

> > バンダイ「HCM-Pro48 Hi-ν ガンダム」のサンプル展示

バンダイ「HCM-Pro48 Hi-ν ガンダム」のサンプル展示

バンダイHCM-Pro48 Hi-ν ガンダム」(AA)のサンプル展示がキャラシティにて開始しています。これは、以前2007 プラ・ラジショーでのサンプル展示もお伝えした、出淵裕氏による公式設定画を元にハイコンにしたもの。パッケ内では、ファンネルを従えた飛行ポーズで梱包されていて、そのまま飾ってもかっこいいです! あと、後ろが見えるのはもしかしたらハイコンパッケ初?



バンダイHCM-Pro48 Hi-ν ガンダム」(AA)
1/200スケールで、全高約100mm。
アンテナ硬質樹脂パーツ付属。
左腕部予備サーベルラック開閉。
脚部装甲展開機構搭載。
付属武器は、シールド×1、ビーム・ライフル×1、ニュー・ハイパー・バズーカ×1、ビーム・サーベル×3、フィン・ファンネル×6。(一部、付属武器は組立式)
価格は税込4,410円。
これは、以前2007 プラモデル・ラジコンショーでのサンプル展示もお伝えした、2007年2月に発売となった「1/100 MG Hi-ν ガンダム」(AA)(参考サンプル)同様、出渕裕氏による公式設定画を元にハイコンにしたもので、パッケ裏の商品説明によると

■ 肩アーマーや、腰のリアアーマーのスイング可動により広範囲な可動域を確保
■ 左腕部のサーベルラック、背部ファンネルコンナテのサーベルラックの展開を再現
■ スネアーマーが可動し、内部メカディテールが露出 さらに脚部の可動範囲も拡大
■ 各種主兵装に加え、全て組み立て済みのフィン・ファンネルをセット

と紹介されています。
Hi-ν ガンダムはWikipediaによると「元々は映画『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』のノベライズ版である小説『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン』(AA)にてアムロ・レイが搭乗したモビルスーツである。同小説では映画のνガンダムに相当する機体として描かれているものの、サイコ・フレームの実装される過程や武装、デザインなどが映画版デザインと異なっている。後の1990年、この小説版のデザインを基にホビージャパンの企画で出渕によって再デザインされ立体化された。そしてこのデザインを基に、90年代後半になって「νガンダムの強化発展型」という設定で数々のTVゲームに登場し人気を博す。機体カラーはホワイトとやや淡いブルー(もしくは紫)を基調としている。」と言う機体。
関連:バンダイホビーサイト ハイコンプリートモデル プログレッシブ/機動戦士ガンダム 逆襲のシャア – Wikipedia/νガンダム – Wikipedia/出渕裕 – Wikipedia/バンダイ「HCM-Pro47 Hi-ν ガンダム」 【2007プララジショーレポ】
なお、展示されていたものはパッケもあったので、ほぼ製品版と思いますが、あくまでテストサンプルとなりますので、こんな感じになるんだなという、目安程度にご覧くださいな〜。

ボディアップ、腰部、脚部、足裏のディティールなど。
知らない人にこれ1/144だよ。といっても疑わないくらい、サイズの割にはかなりはっきりしたディティールですね〜!

特徴的な、翼のように装着されたフィンファンネルや、ビームライフル、シールドなどの付属品も、中々良い仕上がりでは無いかと。

パッケのサンプルもありました。
パッケ内ですでに、ファンネルを従えた飛行ポーズで梱包されていて、そのまま飾ってもかっこいいですな!
あと、パッケの後ろにも窓がついていて、後姿も確認できるようになっていました。
これはハイコンのパッケとしては初かも?

パッケ裏のサンプル画像や解説など。
2007 プラモデル・ラジコンショーでの展示でもあったように、付属の台座にフィンファンネルを設置して、周りに浮遊させているような状態で飾れるのがうれしいですね〜!w
発売は、キャラシティの12月のバンダイガンダムもの+αの入荷予定表によると、12月13日予定となっています。

商品名 HCM-Pro47 Hi-ν ガンダム
メーカー バンダイ
発売日 2007年12月発売予定
原作名 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
コピーライト ©創通エージェンシー・サンライズ
標準小売価格 4,410円(税込)

【関連レビュー】

【関連記事】
キャラシティ 12月のバンダイガンダムもの+αの入荷予定表掲示開始
バンダイ「HCM-Pro48 Hi-ν ガンダム」 【2007プララジショーレポ】
バンダイ「1/100 MG Hi-ニューガンダム」「G.F.F MCガンダム」発売
バンダイ「1/100 MG Hi-ニューガンダム」のサンプル展示
バンダイ「HCM Pro SP-003 νガンダム スペシャルペインテッド」のサンプル展示
バンダイ「HCM-Pro33 νガンダム」のサンプル展示
【関連リンク】
バンダイホビーサイト ハイコンプリートモデル プログレッシブ
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア – Wikipedia
νガンダム – Wikipedia

今勢いのある人気記事

新人バーチャルYouTuberがエロフィギュア化!Q-six...

ファット・カンパニー新作美少女フィギュア「戦場...

「ディープウェブ・アンダーグラウンド 二代目ver....

同ジャンルの最新記事

「B-STYLE ああっ女神さまっ スクルド バニーVer. ...

「ガールズ&パンツァー 最終章 逸見エリカ」など ...

「コードギアス 反逆のルルーシュ 抱き枕カバー C....

コメント

ガンガルエクシアさん

Hi−νガンダムの背面にあるフィンファンネルを見て、ストライクフリーダムのスーパードラグーンを思い起こしたのは自分だけだろうか。

2007年12月10日 15:09

katuo_bsさん

デザインには賛否両論ありますが
これが出たからには次はナイチンゲールかな。

2007年12月10日 22:41

カッキブラスターさん

Iフィールド…こりゃできる!
買ってもらう!
ハイνはダテじゃない^^

2007年12月11日 00:10

大きな翁さん

とうとう4000円台になりましたか。2000円前後でならと、思ってましたが。ちょっとガマンの時なんで、今回は見送りです。

2007年12月11日 01:10

もんぷち。さん

>ガンガルエクシアさん
出てきたのはこっちが先ですが、デザインがリファインされたのはあととなりますから、もはやどっちが先かわからなくなってますからねえ・・・
>katuo_bsさん
でてほしいですね〜。
>カッキブラスターさん
ふむw
>大きな翁さん
ギミックや専用台座などで単価が上がっているのでしょうな〜。

2007年12月11日 09:41

コメントする


※メールアドレスは公開されません。