サイト内検索
【お知らせ】
DMM/FANZAで発売中!
「実写化同人」新作!
FANZA月額見放題!
カテゴリー別の記事一覧
月別アーカイブ

フィギュア

コトブキヤ ゼロの使い魔 双月の騎士 ルイズ「Sweet White Ver.」「小悪魔Ver.」 【宮沢模型展示会2007年秋レポ】

本サイトページは、アフィリエイトプログラムによる収益を得ております。

11月20日、某所にて開催された、宮沢模型新作展示会2007秋にて、コトブキヤ ゼロの使い魔 双月の騎士 ルイズの宮沢模型限定版となる、「Sweet White Ver.」(AA)と通常版のコトブキヤ小悪魔Ver.」(AA)のサンプルが展示されていました。これは、以前サンプルレビューもお伝えした、「ゼロの使い魔〜双月の騎士〜」のキャラ「ルイズ」をキャミソール姿で立体化したもの。



コトブキヤゼロの使い魔 双月の騎士 ルイズ Sweet White Ver.」(AA)
1/6スケールで、全高約180mm。PVC製塗装済完成品。
原型製作は「フルアニ プリンセス」(AA)(参考サンプルレビュー)の原型も手がけている、横尾宗利氏。
宮沢模型流通限定版。
価格は税込6,090円。
これは、以前サンプルレビューもお伝えした、「ゼロの使い魔〜双月の騎士〜」のキャラ「ルイズ」をキャミソール姿で立体化したもので、こちらは宮沢模型流通限定となるもの。
コトブキヤの商品説明によると「『ゼロの使い魔 双月の騎士』より、今世紀No1ツンデレ美少女キャラクター “ルイズ”が限定『デレ顔』となってアナタの元へ!通常版の『ツン顔』とはまったく正反対のその恥じらい含んだ表情には、誰もがルイズの「使い魔」になってしまう魅力があります。また、限定版では《白のうっすら透けたキャミソール》へと衣装が、左手に持っているものがムチから《タクト》へ、そして最大のポイントでもあるボーナスパーツのくつ下は黒から《白のニーソックス》へという完全新規商品として発売となります。」と紹介されています。
ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエールは、公式のキャラ紹介によると「トリステインの北東に領土をもつ名門ラ・ヴァリエール公爵家の三女。名門貴族の娘ながらまったく魔法が使えないため、二つ名は「ゼロのルイズ」。しかし貴族としての誇りは人一倍強く、気位も高い。」というキャラ。
関連:ゼロの使い魔〜双月の騎士〜 – 公式/ゼロの使い魔 – Wikipedia/コトブキヤ「ゼロの使い魔 ルイズ 〜小悪魔Ver.〜」サンプルレビュー
なお、展示されていたものはPVCテストサンプルとなりますので、こんな感じになるんだなという、目安程度にご覧くださいな〜。

てれた顔が可愛らしいですなあw
白のキャミソールなので、透け感が非常に高くなっておりますw
布製のニーソ。
白なので色移りの心配も少なめ?
椅子のほうがお尻の形に合わせてへこんでいますので・・・

当然お尻は美しいまま!w
しかもシワといいスージーさんといい、中々にこった造形のピンクパンツですよ!w

こちらはコトブキヤゼロの使い魔 双月の騎士 ルイズ 小悪魔Ver.」(AA)のPVCサンプル展示の様子。
コトブキヤの商品説明では『愛いルイズになら、犬と呼ばれてムチで叩かれても痛くない!?椅子に座り、「犬」と罵るルイズを立体化。見所は何といっても脚線美!手に持ったムチを外して、ボーナスパーツの靴下を履かせることも可能。また、キャミソールはクリアパーツを使用しており、薄らと透ける肌に思わずドキリとさせられます。椅子には一部フロッキーを使用しております。高級感のある小物にも要注目☆ 』と紹介されています。

こちらのパンツは白。
椅子の座る部分はフロッキー素材が使われていて、もわもわした感じがいいですw
ちなみに「Sweet White Ver.」(AA)の椅子は、フロッキー素材が使われていない、ツルンとしたものみたいです。
どちらも発売は、2007年12月予定となっています。


【関連レビュー】
コトブキヤ「ゼロの使い魔 ルイズ 〜小悪魔Ver.〜」サンプル
アルター「ゼロの使い魔 ルイズ」
コトブキヤ「ゼロの使い魔 ルイズ」
【関連記事】
ゼロの使い魔エロタオル他 コスパのイラストタオル予約開始
PS2「ゼロの使い魔2」ソフマップ特典テレカ 「隊長!このようなおみ足で宜しかったでしょうか!」
「釘宮理恵祭り」 DVD「シャナ劇場版」「ゼロの使い魔 2期 1巻」発売
PS2「ゼロの使い魔2」ゲーマーズ特典テレカはタバサとルイズのニャンココス
スク水エプロンささらもあった、コトブキヤブース 【WF2007夏レポ】
【関連リンク】
ゼロの使い魔〜双月の騎士〜 – 公式
ゼロの使い魔 – Wikipedia
©ヤマグチノボル・メディアファクトリー/ゼロの使い魔製作委員会

トップページ トップページ