Twitter
FANZAでエロフィギュア予約!
ウルティメイトサポーター
2018年人気記事
Twitter
2019年9月の人気記事
カテゴリー一覧
月ごとの一覧記事
サイト内検索

> > 海洋堂 リボルテック「スーパーバルキリー」「ブラックゲッター」のサンプル展示

海洋堂 リボルテック「スーパーバルキリー」「ブラックゲッター」のサンプル展示

海洋堂ホビーロビーにて、海洋堂 リボルテックヤマグチ「No.34 TV版 スーパーバルキリーVF-1J」(AA)と「No.35 OVA版 ブラックゲッター(真ゲッターロボ)」(AA)の2種のサンプル展示が開始しています。「No.34 TV版 スーパーバルキリーVF-1J」(AA)は、変形はしないものの、リボルテックならではの稼動範囲で、劇中のアグレッシブなポーズをとることが可能みたいです。



海洋堂ホビーロビーにて、海洋堂 リボルテックヤマグチ「No.34 TV版 スーパーバルキリーVF-1J」(AA)と「No.35 OVA版 ブラックゲッター(真ゲッターロボ)」(AA)の2種のサンプル展示が開始しています。
いつものように複数のサンプルが、様々なポーズで展示されていました。
リボルテックヤマグチ No.35 OVA版 ブラックゲッター(真ゲッターロボ)(AA)

ノンスケールで、ジョイントは全高140mm。全30箇所可動で、10mmジョイント×7、6mmジョイント×3の10箇所。
原型製作は、山口勝久氏。
44マグナム・シキシマSP×1、ストライクガン×1、装填用予備弾倉×2、シェルホルダー×1、ゲッターウィング×1、ゲッタートマホーク×2、オプションハンド×6、ディスプレイベース×1付属。
価格は税込1,995円。
海洋堂ミュージアムストアの商品説明によると「OVA『真ゲッターロボ』で印象的な登場をした、あの”ブラックゲッター”が遂にリボルテックで登場。流竜馬が駆るこの黒きマシンを、10箇所に搭載されたリボルバージョイントと山口式可動により再現。さらに、リボルテックだけのオリジナル武装がオプションとして付属(44マグナム・シキシマSP、ストライクガン、装填用予備弾倉、シェルホルダー)。拳銃とトマホークは各2ヶ付属しているので、両手に構えさせることが可能です。この熱いマシンは見逃せません!!」と紹介されています。
関連:リボルテック – 公式/真ゲッターロボ「世界最後の日」 – 公式/真ゲッターロボ – Wikipedia


展示されていたポーズ色々。
相変わらずの可動範囲で、かなりアクティブでかっこいいポーズが取れるみたいですな〜!

こちらはパッケサンプル裏面を、掲示されていたPOP。
マフラーがあるだけでこんなにかっこよくなのですな〜!
リボルテックヤマグチ No.34 TV版 スーパーバルキリーVF-1J(AA)

ノンスケールで、全高110mm。37箇所可動で、ジョイントは8mmジョイント×7、6mmジョイント×3の10箇所。
原型製作は、山口勝久氏。
オプションパーツ ガンポッド×1、ブースターパック×2、プロペラントタンク×2、腕部ミサイルポッド×2、ウィングミサイルポッド×4、オプションハンド×5、ディスプレイベース×1付属。
価格は税込1,995円。
海洋堂ミュージアムストアの商品説明によると「スーパーバルキリーVF1Jの機動性を、10箇所搭載のリボルバージョイントと山口式可動により完全再現。人型ロボットとしての可動性能を追及し、バルキリーの特徴でもある可変機構はあえてオミットしました。変形をメインとした玩具では成しえない、劇中同様の派手なポーズがとれる初めてのフィギュア”リボルテック・バルキリー”の誕生です。スーパーバルキリー換装パーツを取り外して、標準スタイルでのポージングを楽しむことが可能!!充実のオプションパーツにもご注目下さい。」と紹介されています。
関連:超時空要塞マクロス – 公式/超時空要塞マクロス – Wikipedia

海洋堂ミュージアムストアの商品説明にもあったように、スーパーバルキリーパーツを外して、ノーマル状態で飾ることも可能みたいです。
変形こそしませんが、これだけアグレッシブなポージングが可能なヴァルキリーは今までなかったかも!
OP中の前転も再現可能っぽいですなw

もちろんスーパーヴァルキリー状態でもかっこいいポーズが取れるみたいです。
サンプルでは、劇中で印象的なミサイルポッド掃射シーンの再現も。

こちらはパッケサンプル裏面を、掲示されていたPOP。
発売は、どちらも9月15日予定となっています。

商品名 リボルテックヤマグチ No.34 TV版 スーパーバルキリーVF-1J
リボルテックヤマグチ No.35 OVA版 ブラックゲッター(真ゲッターロボ)
メーカー 海洋堂
サイズ ノンスケール 全高110mm(スーパーバルキリーVF-1J)
ノンスケール 全高140mm(ブラックゲッター)
発売日 2007年9月15日
原作名 超時空要塞マクロス
真ゲッターロボ
原型製作 山口勝久
コピーライト 超時空要塞マクロス ©1982 BIGWEST
真ゲッターロボ ©1988 永井豪・石川賢/ダイナミック企画・「真ゲッターロボ製作委員会」
標準小売価格 各1,995円(税込)

【関連レビュー】

【関連記事】
海洋堂リボルテック「No.30 ディスヌフ」「No.31 OVA版ゲッター1」発売
海洋堂リボルテック 「ヤシマ作戦武装セット」「エヴァ新劇場版2種」のサンプル展示
よつばとスタジオx海洋堂「よつばとリボルテック」のサンプル展示
海洋堂リボルテック「No.30 ディスヌフ」「No.31 OVA版ゲッター1」のサンプル展示
海洋堂リボルテック「No.26 エヴァ量産機 翼/武器」「No.27 劇場版エヴァ弐号機」発売
【関連リンク】
リボルテック – 公式
超時空要塞マクロス – 公式
超時空要塞マクロス – Wikipedia
真ゲッターロボ「世界最後の日」 – 公式
真ゲッターロボ – Wikipedia
超時空要塞マクロス ©1982 BIGWEST
真ゲッターロボ ©1988 永井豪・石川賢/ダイナミック企画・「真ゲッターロボ製作委員会」

今勢いのある人気記事

「宮沢模型 第44回 商売繁盛セール」会場で見かけ...

「宮沢模型 第44回 商売繁盛セール」会場で見かけ...

「宮沢模型 第44回 商売繁盛セール」会場で見かけ...

同ジャンルの最新記事

コトブキヤ新作美少女プラモデル「フレームアーム...

セクシーすぎるお尻造形!フリーイング新作美少女...

サングラス&メイド服姿で立体化!ファット・カン...

コメント

しげさん

見れば見る程にバルキリーには惚れ惚れしますなぁ^^;
・・・何故か同じタイミングで公開することになっちゃいましたが、
ヲイラのブログでも展示の模様(まずはアキバのみ)をうpしました

【リボルテック】スーパーバルキリーとブラックゲッターの展示@アキバ しげログ mk-II
因みに、バルキリーとブラックゲッターの展示に関しては
結構早いみたいで、先日池袋のとらのあなに出向いた時に、
既に展示開始されてました。
最近リボルテック新作の展示は早くなる傾向にあるのか?
HLTでも既にリボルテック ミニチュアの展示
・・・スペースだけ完成してますw
先日ワンフェス行きの積荷がHLT入り口に置いてあったので、
恐らくはワンフェス閉会後に会場展示されていたものが
そのまま陣取る形になるかと思いますが。

2007年8月12日 12:45

匿名希望さん

リボルテックはすごいですね。本当にアニメの
中から飛び出してきたみたい。
早く劇場版も出してほしいです。

2007年8月12日 22:08

@zeroさん

こんな劇中やイラストの雰囲気を再現出来るバトロイドバルキリーを待ってましたYO!!
今まで市販されてきたのは変形に重点がいってる物ばかりでしたからねぇ…
あとは、A型が好きなのでストライク版待ちですね。

2007年8月13日 03:31

もんぷち。さん

>しげさん
ふむふむ〜
そういえばリボミニ見るの忘れたかも・・・w
>匿名希望さん
かっこいいですよね〜w
>@zeroさん
マッシブなヴァルキリーって、ありそうでなかったですからね〜

2007年8月13日 08:03

MASAさん

今月も「買い」ですね〜。
ゲッターは2、3の発表まだなんですかね?
フィギュマニの増刊ぽい雑誌に載ってたんですが、リボルに女性フィギュア系の新ラインができるそうで。(以前もレヴィとかありましたけど)
なのはとかも出る様で、ちょっと楽しみです。

2007年8月13日 09:28

MASAさん

連投すいません。
なのははフィグマでしたw

2007年8月13日 11:26

もんぷち。さん

figmaのなのははワンフェスでサンプルが出ていましたが、かなりよい感じでしたね〜w

2007年8月14日 07:24

コメントする


※メールアドレスは公開されません。