Twitter
FANZAでエロフィギュア予約!
ウルティメイトサポーター
2019年人気記事
2020年9月の人気記事
カテゴリー一覧
月ごとの一覧記事
サイト内検索

> > 「1/100 MG ストライクノワールガンダム」他、バンダイガンダム物+α発売

「1/100 MG ストライクノワールガンダム」他、バンダイガンダム物+α発売

3月15日、宮沢模型展示会2007年春でもサンプル展示のあった「1/100 MG ストライクノワールガンダム」(AA)のほか、「1/144 HGUC 量産型ゲルググ/ゲルググキャノン」(AA)、「リアルロボットレボリューション 1/48 ニューレイズナー(レイズナー強化型)」(AA)など、バンダイのプラモの新商品などが多数発売されていましたので、それら発売の様子をまとめてお伝えします。



3月15日、バンダイ1/100 MG ストライクノワールガンダム」(AA)がキャラシティにて発売していました。

パッケ表と側面の解説など。
1/100スケール。
価格は税込4,725円。
これは、、宮沢模型展示会2007年春でもサンプル展示されていたもので、
■ 「機動戦士ガンダムSEED C.E.73-STARGAZER-」に登場する主人公機、ストライクノワールをMGシリーズにて商品化。
■ ストライクルノワールをMGシリーズにて商品化。
■ ストライクルノワールの特徴ある羽基部に強度構造を考慮したデザインを取り入れ、新ギミック連動を追加。
■ 羽基部は前後可動、肩可動を考慮し、羽を大きく見せる展開可動を採用。基部はABS、ビスを採用し強度強化。
■ ビームガン、大型ソード、ライフルは手首に返し手首関節をとりいれ、手首の返しで、切り返しや構えを表現的に豊かに再現。
■ 肩装甲が回転開きし、モモ前装甲はスライドしインナーフレームを表現。
■ 付属武器は、ビームガン(サイドアーマー着脱)、大型ソード(羽基部着脱)、ビームライフル(下部ミサイル着脱)
というもの。

ほか、15日に入荷確認出来たのは、コトブキヤラジオ会館ヤマギワソフト本店ヤマギワソフトアニメ館ソフマップ本店コトブキヤ秋葉原店ゲーマーズイエサブG-shopなどでした。

キャラシティでは、「1/144 HGUC 量産型ゲルググ/ゲルググキャノン」(AA)(POP)も発売されていました。
1/144スケール。
価格は税込1,680円。
■ 「機動戦士ガンダム」の一年戦争末期に投入された”ゲルググキャノン”を1/144HGUCシリーズで商品化。
■ パーツ差し替えでゲルググの量産機を再現。
■ キャノン専用の頭部(補助カメラ追加型砲撃戦仕様)が付属し、キャノン専用ランドセルが付属。
■ 右腕には3連ミサイルランチャーを、左腕にはパックラー・シールドを差し替えで装備可能。
■ 武器は、ビーム・ライフル、ビーム・ナギナタ、3連ミサイルランチャー、パックラー・シールド及びシールドが付属。
ほか、15日に入荷確認出来たのは、ヤマギワソフト本店ソフマップ本店コトブキヤ秋葉原店イエサブG-shopなどでした。

キャラシティでは、「リアルロボットレボリューション 1/48 ニューレイズナー(レイズナー強化型)」(AA)(POP)も入荷していました。
1/48スケール。
価格は税込4,200円。
■「蒼き流星レイズナー」の主人公(エイジ)が乗るレイズナーの強化型を1/48スケールで商品化。
■特徴であるコックピットを精密な作りこみで再現。
■1/48スケールのエイジ、アンナ、ジュリア、ゴステロのフィギュア(プラモデル)が付属。(フィギュアのモデルは番組後半のキャラクターです。)
■速射型のレーザード・ライフル(LDR-OOR)が付属。パックバックに取り付け可。
ほか、15日に入荷確認出来たのは、コトブキヤラジオ会館ヤマギワソフトアニメ館ヤマギワソフト本店ソフマップ本店コトブキヤ秋葉原店イエサブG-shopなどでした。

さらにキャラシティでは、宮沢模型展示会2007年春バンダイブースでもサンプル展示されていた、ハイコンプロのマーキングを変更した、実質的なリニューアル再販となる「ニューマーキングバージョン」の第1弾「HCM-Pro1-01 ガンダム」(AA)(POP)、「HCM-Pro2-01 ザク2」(AA)(POP)、「HCM-Pro4-02 リックドム」(AA)(POP)、「HCM-Pro5-01 ガンタンク」(AM)(POP)の4種も入荷していました。
価格は4種とも税込1,890円。
ほか、15日に入荷確認出来たのは、コトブキヤラジオ会館ソフマップ本店などでした。
地味にいっぱい出てますなあ・・・w


【関連レビュー】

【関連記事】
バンダイブース 宮沢模型展示会2007年春レポ
キャラシティ2Fで、3月のガンダム関係+αの発売予定日掲示
バンダイ「機動戦士ガンダムSEED THE HYPER HYBRID MODE 2nd」のサンプル展示
メガハウス「アクションフィギュアコレクション フレイ・アルスター」のサンプル展示
「コスミックスフィギュアコレクション2 SEED DESTINY編」ほか、2月19日の発売ものまとめて
©創通エージェンシー・サンライズ・毎日放送

今勢いのある人気記事

美乳&美尻&美脚をいっぺんに堪能可能!オーキッ...

【アダルトフィギュア】Q-six新作エロフィギュア「...

【アダルトフィギュア】スカイチューブ新作エロフ...

同ジャンルの最新記事

【アダルトフィギュア】きょくちょさん超人気シリ...

しのづかあつとさんデザインの「タイト」な衣装!...

GOODSMILE ONLINE SHOP限定販売アイテム!グッドス...

コメント

katuo_bsさん

>「1/144 HGUC 量産型ゲルググ/ゲルググキャノン」
ゲルググキャノンは配色が定まってない感じですが
量産型ゲルググそのままの配色は初めて見たような。
武装も一通り揃ってていい感じですね。

2007年3月16日 11:55

マワール房プルリンさん

連ザ?Uの我が愛機ノワール―キタ―(゜∀゜)――!!―キタ―(゜∀゜)――!!
MSのストライク系なら良作が決まっているようなもの!
Amazonから届くのが楽しみです♪
ノワールかっこいい…(*´ω`)

2007年3月16日 13:36

くーつさん

フリーダムよりもストライクノワールにプライドを感じます。(Z ガンダムのアポリー風にw)

2007年3月16日 13:55

アフロさん

>ストライクマワール
連ザIIだとあの二丁拳銃でクルクル回るのがウザイのであんまし好きじゃないんですよね(マテ。
パッケージはカッコイイですな♪

2007年3月16日 18:42

さるさん

ブレードアンテナの無い
ゲルググキャノンというのもあるんですね。
はじめて見ました。

2007年3月16日 18:47

S−Jさん

>フリーダムよりもストライクノワールにプライドを感じます。
 
黒いスーツ(機体)に二挺拳銃というのが渋いですよね。
改良型とは言え、旧式機なのにパイロットの腕で最新鋭機も蹴散らしていましたし。
機体性能におんぶにだっこな綺羅君とは大違いですよ。

2007年3月16日 21:09

もんぷち。さん

>katuo_bsさん
プレイバリューはよさそうですよね〜
>マワール房プルリンさん
早く届くといいですな〜!
>くーつさん
ふむw
>アフロさん
ふむw
>さるさん
みたいですね〜
>S−Jさん
ほほw

2007年3月17日 09:33

び〜まっくす・つぅ〜さん

ガンタンクを忘れちゃいけませんw
しかしまさかニューマーキングでガンタンクもラインナップに入るとは…
ガンタンクの時代が到来の予感(アリエネー)

2007年3月17日 11:43

もんぷち。さん

今後ニューマーキングで一通り出てくるんですかね〜

2007年3月18日 09:39

コメントする


※メールアドレスは公開されません。