Twitter
FANZAでエロフィギュア予約!
スペシャルサポーター
Twitter
2019年8月の人気記事
カテゴリー一覧
2018年人気記事
月ごとの一覧記事
サイト内検索

> > ハピネットロビン クロノゲート第1弾 奏光のストレイン「セーラ」「ロッティ」

ハピネットロビン クロノゲート第1弾 奏光のストレイン「セーラ」「ロッティ」

ワンフェス2007冬メハピネットロビンブースに展示されていた、ハピネットロビンとコトブキヤのコラボブランド「CHRONO∞GATE(クロノゲート)」第1弾となる、奏光のストレイン「セーラ・ウィーレック」と「ロッティ・ゲラー」2種のサンプル展示がコトブキヤラジオ会館にて開始しています。今回、ハピネットロビンさんのご好意により、展示直前のサンプルを撮影させて頂きました!



ワンフェス2007冬メハピネットロビンブースに展示されていた、奏光のストレイン「セーラ・ウィーレック」と「ロッティ・ゲラー」2種のサンプル展示が3月2日〜12日の期間限定でコトブキヤラジオ会館にて開始しています。(奏光のストレイン – Wikipedia/奏光のストレイン公式)
これは、ハピネットロビンとコトブキヤのコラボブランド「CHRONO∞GATE(クロノゲート)」第1弾となるもの。
CHRONO∞GATE(クロノゲート)」とは、POPによると「・実在した場面を想定したリアルな表現へのこだわり。・ストーリー性とインパクトを重視した粋な素材選択。・素材を理解した者達によろプロジェクト制の開発スタンス。・そして 常にテーマを持ち 時の扉を開くべく新しさを探求し続けるホビーブランド。」というものみたいです。プロデューサーはSyoutarou Shiba氏。
今回、ハピネットロビンさん、コトブキヤさん双方のご好意により、展示直前のキャストサンプル(デコレーションマスター)をコトブキヤラジオ会館にて撮影させて頂きました〜!
なお、前述の通り、見せていただいたものは彩色見本キャストサンプル(デコレーションマスター)なので、こんな感じになるんだなと言う目安程度にご覧くださいな〜。
セーラ・ウィーレック

4方向ショット。
ノンスケール、見た目1/8。原型製作は中頓拓智氏、ディレクターは白髭創氏、プロデューサーは志波章太郎氏。製作はコトブキヤ
価格は未定。
展示POPによると「WOWOWで放送され、DVDも好評発売中の、SFアニメ『奏光のストレイン』!兄の裏切りによって、笑顔を封印してしまった主人公セーラ。運命に挑戦するかの様な表情で『意思』を感じさせる造形に気を使っています。」と紹介されています。

ボディアップ前後。
服のピッチリ感がすばらしいですな!w

表情も、非常に精悍な感じ。

乳もそれなり?w
スカートは結構翻っているので、結構ちらちら見えちゃいますw
ぱんちゅの造形もなかなか・・・w
ロッティ・ゲラー

4方向ショット。
ノンスケールで、見た目1/8。原型製作は真田昌明氏、ディレクターは白髭創氏、プロデューサーは志波章太郎氏。製作はコトブキヤ
価格は未定。
展示POPによると「WOWOWで放映され、DVDも好評中の、SFアニメ『奏光のストレイン』!悲しい過去を持ちながらも強く生きる『女王様』ロッティ。『自信と前向きな心』を感じさせる造型にこだわっています。」と紹介されています。

ボディアップ2方向。
スカートの造形がいろいろな意味ですばらしいですなw

表情も非常に可愛らしく作られていますね〜w
後ろ髪の流れもきれいに再現されています。

そしてぱんちゅは薄緑w
うっすらとスージーさんも確認できますなw

こちらは、コトブキヤラジオ会館でのサンプル展示の様子。展示期間は3月2日〜12日とのことでした。
後ろにはキャラクターデザインの藤田まり子氏のサイン色紙も展示されていました。
2種ともに2007年初夏同時発売予定となっています。。
なお、展示されていたPOP下部によると
■ 第1弾:1/8:セーラ・ウィーレック・1/8:ロッティ・ゲラー『奏光のストレイン』より
■ 第2弾:『Beauty・I』シリーズ 1/6:ミレーヌ・ホフマン『009-1』より(メーカーブースでの展示の様子)・1/6:フランソワーズ・アルヌール『サイボーグ009』より
■ 第3弾:ノンスケール 閻魔あい(タイプI)(タイプII)『地獄少女』より
■ 第4弾:1/8 姫(リリアーヌ)・1/8嘉村令裡『怪物王女』より
と、第4弾まで発売が決定しているみたいです。
これは今後も楽しみなシリーズになりそうですな〜!

商品名 クロノゲート第1弾 奏光のストレイン「セーラ」
クロノゲート第1弾 奏光のストレイン「ロッティ」
メーカー ハピネットロビン(製作:コトブキヤ)
サイズ ノンスケール
発売日 2007年初夏同時発売予定
原作名 奏光のストレイン
原型製作 中頓拓智(セーラ)、真田昌明(ロッティ)
コピーライト ©2006 奏光のストレイン製作委員会
標準小売価格 未定

【関連記事】
メーカーブースその1 ワンフェス2007冬レポ
美少女フィギュアコンベンション(BFC)東京2006 こんな感じ
【関連リンク】
奏光のストレイン

今勢いのある人気記事

大変ケシカラン水着姿!ウェーブ新作美少女フィギ...

いよいよ今月発売!おっぱい見せすぎセクシーな水...

「シャドウミストレス優子」「加賀【常夏の殺生石...

同ジャンルの最新記事

コトブキヤ新作美少女フィギュア「オーバーロード ...

「ワンダーフェスティバル 2019[夏]」 様々なデ...

ネグリジェタイプのランジェリー姿!ベルファイン...

コメント

MASAさん

ありゃ、ラジ館で展示やってたんですか?
昨日は無駄遣い抑える為に目的のお店以外まわんなかったんですよw
展示終わる前に1回見に行こうっと。

2007年3月3日 18:40

もんぷち。さん

ぜひw

2007年3月4日 08:56

あさひわさん

コトブキヤクオリティの閻魔あいが出る!
情報ありがとうございます!
ドール我慢して良かったにょろ。

2007年3月4日 10:21

キャリーさん

セーラとロッティも良いけど、全裸で艦内を走るという偉業(近年マレにみるダイナミックな乳揺れw)を成し遂げた、ラヴィニアも商品化して欲しいですね。

2007年3月4日 21:55

はじめさん

地獄少女と怪物王女の次はマーダープリンセス(殺人王女)だったら笑える。
通好みの作品が多いですね。

2007年3月4日 23:01

もんぷち。さん

>あさひわさん
お役に立ったようで何よりですw
>キャリーさん
おほw
>はじめさん
ですなあw

2007年3月5日 08:52

コメントする


※メールアドレスは公開されません。