Twitter
FANZAでエロフィギュア予約!
ウルティメイトサポーター
2019年人気記事
2020年7月の人気記事
カテゴリー一覧
月ごとの一覧記事
サイト内検索

> > やまと CL#005 Mine bluE#010 「常夏、ブラックライダー」サンプルレビュー

やまと CL#005 Mine bluE#010 「常夏、ブラックライダー」サンプルレビュー

やまと CL#005 Mine bluE#010 「常夏、ブラックライダー」のサンプルレビューです。やまと本社にて撮影させて頂きました!これは、2006年11月29日に発売された「Mine bluE#10 白い原付で海に向かう、青い水着の女の子」(AA)(参考レビュー)を「ホットな黒水着バージョン」に変更したカラバリで、WF2007冬で販売されるもの。黒水着に黒バイクと、セクシー度がアップw



4方向ショット。
1/7スケールで、原型製作はフィギュア原型(女の子)製作がSunny Day氏、バイク原型製作がNS.GUN氏(Cerberus Project)。
専用ミラーベース、バイクのカギ、おまけパーツ(左腕用)付属。
価格は税込8,190円。
これは、2006年11月29日に発売された「Mine bluE#10 白い原付で海に向かう、青い水着の女の子」(AA)(参考レビュー)を「炎の刺繍入り黒水着に黒バイク」に変更したカラバリで、やまとの商品説明によると「ケロロ軍曹」の原作者であり、「OSアイドルWINちゃん」のキャラクターデザインでも知られる人気漫画家/イラストレーター・吉崎観音(よしざき・みね)氏のイラスト集「Mine bluE 吉崎観音イラスト集 1994-2004」より、バイクに乗った女の子をCerberus Project TMのSunny Day氏とNS. GUN氏が繊細かつキュートに立体化したステキすぎるフィギュアです!バイクのディテールにも注目!大好評だった「白い原付で海に向う、青い水着の女の子」がホットな黒水着バージョンで登場!バイクのカラーリングやディテールを一部変更した限定仕様です!!」と紹介されています。
CL#005 Mine bluE#010 妄想…原付と、女の子と、桃源郷」(サンプルレビュー)同様、こちらにも左腕の分割線を隠すパーツが追加されています。
今回見せていただいたものは、最終サンプルとなりますので、こんな感じになるんだなという目安程度にご覧くださいな〜。

髪の毛の茶色身が強くなっている感じですね〜。
帽子はノーマルの白から山吹色といった感じに色が変更されています。

炎の刺繍がアメリカンな感じの黒水着ブラ。
やけに色っぽさがアップしていますね〜w
背中からの眺めがセクシー!w

バイクも黒になって、なかなかCOOLな感じですよねw
鍵のキーホルダーは、腕時計のベルトの色と同じカラーで変更されています。
黒に赤、アクセントにグレーが施された靴。
塗りの細かさもさることながら、このカラー配置がまた絶妙ですな!
かっこええ〜w

もちろんビキニパンツにも炎の刺繍w
Vゾーン周りがグレーカラーになっているのは、造形が見やすくてナイスw
狙ってやったとしたらすごいですねw

パッケはちゃんと専用のものになっていました。
裏面にはカラバリと同じカラーリングになったイラストも掲載されていました。
CL#005 Mine bluE#010 「常夏、ブラックライダー」は、2月25日開催のワンダーフェスティバル2007冬で少数販売され、後に販売する可能性はありますが、販売方法等詳細はまだ未定とのことでした。

商品名 CL#005 Mine bluE#010 常夏、ブラックライダー
メーカー やまと
サイズ 1/7スケール
発売日 2007年2月25日 WF2007冬会場にて販売
原作名 Mine bluE 吉崎観音イラスト集 1994-2004
原型製作 フィギュア原型(女の子)製作がSunny Day、バイク原型製作がNS.GUN(Cerberus Project)
解説 専用ミラーベース、バイクのカギ、おまけパーツ(左腕用)が付属
コピーライト ©MINE YOSHIZAKI / PUBLISHED BY ENTERBRAIN,INC
標準小売価格 8,190円(税込)

【関連レビュー】
やまと「Mine bluE#10 白い原付で海に向かう、青い水着の女の子」
やまと『Mine bluE#10  「白い原付で海に向かう、青い水着の女の子」』最終サンプル
やまと「Creators’s Labo #011 YUG くれよん」キャストサンプル
やまと「Creators’s Labo #010 YUG くまさん」キャストサンプル
やまと「whip × nonoko」サンプル
【関連記事】
やまと Mine bluE#10「白い原付で海に向かう、青い水着の女の子」発売
萌えるアソビット展示会 やまと「クリエイターズ・ラボ #005 Mine bluE#10」
キャラシティ開店1周年記念「萌えるアソビット展示会」開催
ワンフェス2006夏レポ やまとブース
【関連リンク】
株式会社やまと
ワンダーフェスティバル 2007[冬].

今勢いのある人気記事

ダイキ工業「ランドリーガール 翠川あまね illustr...

スカイチューブ新作エロフィギュア新作エロフィギ...

ダイキ工業「ランドリーガール 翠川あまね illustr...

同ジャンルの最新記事

ザ・ビキニアーマー!キューズQ新作美少女フィギュ...

発売中のユニオンクリエイティブ新作美少女フィギ...

ダイキ工業「ランドリーガール 翠川あまね illustr...

コメント

さん

おそらく白透け版に人気は確実に負けると思われますが、
この箱絵があればこちらも買わざるを得ないファン心理w

2007年2月23日 12:54

katuo_bsさん

ファイヤーパターンをビキニに使おうって発想は
意外と言うか、奇抜と言うかw

2007年2月23日 13:14

アフロさん

吉崎先生仕事し杉ですな(マテ。
こちらは、こちらで中々良いですね♪

2007年2月23日 14:11

浜っ子さん

透け透けVer.もエロくて良いですが、こっちはこっちで魅かれるものがあります。
黒い水着で、乳のデカさがより強調されて見えますし、黒のチョイノリも渋くて良い感じです。
しかも、透け透けVer.ともにフィギュアのカラーに合わせて、吉崎観音氏が着色したイラストがパッケージに…やまと、凄いぜ!

2007年2月23日 23:37

もんぷち。さん

>暑さん
ほほw
>katuo_bsさん
ですなw
>アフロさん
色合いがいいですよねw
>浜っ子さん
がんばりますよねw

2007年2月24日 09:37

コメントする


※メールアドレスは公開されません。