FANZAでエロフィギュア予約!
ウルティメイトサポーター
2019年人気記事
Twitter
2020年1月の人気記事
カテゴリー一覧
月ごとの一覧記事
サイト内検索

> > コトブキヤ新作展示会 トイズ・プランニング「サムライスピリッツ零 真鏡名ミナ」

コトブキヤ新作展示会 トイズ・プランニング「サムライスピリッツ零 真鏡名ミナ」

TOPコトブキヤで開催された、「新作展示会」より、トイズ・プランニングの「サムライスピリッツ零 真鏡名ミナ」(AM)をお伝えします。コレは、2005年9月に開催された、東京ゲームショウでも公開されていた、SNKプレイモアの2D対戦格闘ゲーム「サムライスピリッツ零」のプレイヤーキャラの一人「真鏡名(まじきな)ミナ 」を立体化したもので、今回販売の扱いはグッスマになっています。



1/8スケールで、全高約125mm。原型製作は桜坂美紀氏 (チェリーブロッサム)。
グッスマの商品説明によると「幾多の名勝負を繰り広げ、剣劇格闘の元祖として名高いSNKプレイモアの「侍スピリッツ」。シリーズ作「零」より人気キャラクター「真鏡名ミナ」を立体化!!! 琉球の日差しを浴びて小麦色に焼けた肌と、躍動的で、美しく澄んだ海を表すかのようなひとみのコントラストは、神女(カミンチュ)になるべく育てられた彼女の神々しさを、一層引き立てています。ひとたび矢が放たれれば狙った獲物を瞬時に射抜き、避けることは能わない弓「鎮聖八浄」や、かわいいシーサーの「チャンプル」も一緒に再現。繊細かつ大胆に表現されたこのフィギュアをぜひ貴方のお手元に!!!」というもの。


やはり小麦色の肌に白い服は映えますね〜!
なにげに小麦色の成型色がかなり良い感じかも?

チャンプルも丁寧に作られていますね〜
そして気になる垂れ部分ですが、見た感じ脱着は出来なそうな雰囲気でした。
で、気になるぱんちゅですが、まあやはり白でしたよ
というか、まあ公式の画像でもチラ見えしちゃってますけどw
発売は2006年8月予定みたいです。
©SNK PLAYMORE 2003 (C)2003 Yuki Enterprise 
※『サムライスピリッツ零』は株式会社SNKプレイモアの許諾を受けて株式会社悠紀エンタープライズが開発するものです。 
※『サムライスピリッツ』は株式会社SNKプレイモアの登録商標です。

今勢いのある人気記事

「間桐桜-マキリの杯-」「ルーラー/始皇帝」「アス...

智弘カイさんオリジナルイラストを立体化!スカイ...

「ワンダーフェスティバル 2020[冬]」 様々なデ...

同ジャンルの最新記事

「レム」「エミリア」「ラム」など 「eStream」ブ...

「ワンダーフェスティバル 2020[冬]」 様々なデ...

「間桐桜-マキリの杯-」「ルーラー/始皇帝」「アス...

コメント

さん

なんというか、魔の8月w

2006年6月28日 14:11

アフロさん

ハハハ、と笑うしかないですなぁ>8月
コミケが終わらないと、どの程度金が残っているのか検討がつきませぬ(汗。
それにしても、いいキョヌーですなぁ!( ̄∀ ̄*)

2006年6月28日 14:13

もんぷち。さん

>暑さん
まさにw
>アフロさん
8月の資金のやりくりは本当に大変そうですよね〜

2006年6月28日 15:30

百式さん

これは期待大だ!!
お金がもたんw

2006年6月28日 20:43

もんぷち。さん

ホント何とかしないとまずいですね・・・w

2006年6月28日 21:57

コメントする


※メールアドレスは公開されません。