Twitter follow us in feedly
先週の人気記事
2014年9月の人気記事
カテゴリー一覧
2013年人気記事
月ごとの一覧記事
サイト内検索

公式衣装(上着・スカート)と武器を追加した豪華版!A+(エイプラス)「クイーンズブレイド リベリオン 異端審問官 シギィ 2PカラーVer.」 新作フィギュア彩色サンプル画像レビュー

兜を脱いだ状態を再現可能!A+(エイプラス)「ドラゴンズクラウン ファイター」 新作フィギュア彩色サンプル画像レビュー

> > コトブキヤのプラスチックキット「ガンヘッド」発売!コトブキヤ秋葉原館では、HJ&電撃ホビーの作例も展示

コトブキヤのプラスチックキット「ガンヘッド」発売!コトブキヤ秋葉原館では、HJ&電撃ホビーの作例も展示

圧倒的緻密造形のプラスチックキット、コトブキヤ「ガンヘッド」がついに発売!その発売を記念して、コトブキヤ秋葉原館4階では、ホビージャパンと電撃ホビー作成の作例を3体ずつ、計6体展示!プロの作品を間近で見ることができます!

コトブキヤ「ガンヘッド」
入荷確認:コトブキヤ秋葉原館、ボークスホビー天国等
 

コトブキヤの商品説明
「死ぬ時はスタンディングモードで」
1989年公開の特撮映画『ガンヘッド』より世界連邦政府軍がロボット戦争に投入した可変装甲戦闘車両「ガンヘッド」が23年の時を経て、ついに復活! 当時の思い出をそのままに、現代のプラキット技術で作られたまさに”決定版”となる仕様です。
タンク(G1)モードからスタンディング(G2)モードへの変形は”一部差替え”にて再現!
プラスチックキットの素材を活かした軽量ボディにより、スタンディング(G2)モードでも”自立”が可能な他、劇中でも印象的だった”縦坑移動モード”の再現など、ガンヘッドならではのディスプレイも決まります。
主役機である『ガンヘッド507』を示す機体番号や、その他のマーキングは”付属デカール”にて再現しています。
設定通り脚部には “燃料タンク”以外にも”ビンテージウイスキーが入った樽”が取り付けられる他、”20mmチェーンガン”の取り外しギミックによる劇中のラストシーンの再現も楽しめます。
徹底的に作り込まれたプラスチックキット『ガンヘッド』を、是非お客様自身の手で組み立ててお楽しみください。

川北監督による完全監修と資料提供により、完全復活!同監督によるプロモーション映像の制作も決定し、盛り上がりを見せている決定版。可変装甲先頭車両「ガンヘッド」の勇姿をぜひご堪能ください!!
コトブキヤ秋葉原館のPOP

コトブキヤ秋葉原館4階では、発売を記念した特設コーナーも展開中!
 

展示されていた素組みのガンヘッド。イロプラではないので単色ですが、これはこれで渋いかっこよさがw
 

展示されていた電撃ホビー制作の作例3種
 

こちらは、ホビージャパン制作の作例3種
 

こちらは、コトブキヤ公式の作例
 

どれをとっても、プロの技を間近で確認できますので、アキバ行く予定のある方で、気合入れて作るぜ!って方はぜひぜひ足を運んで生で見てみてください!
ちなみに展示期間は決まっていないとのことですが、しばらくはあると思います。とのことでした。

■ 商品名:「ガンヘッド」
■ 発売元:コトブキヤ
■ 仕様:プラスチックモデルキット
■ サイズ:1/35スケール スタンディングモード:約180mm、タンクモード:約250mm
■ 設計:芦沢 勝
■ 価格:税込10,290円
■ 発売:2012年10月(発売中)

ショップリンク

ガンヘッド
  Amazon あみあみ コトブキヤ 楽天

関連

超緻密造形 コトブキヤのプラスチックモデルキット「ガンヘッド」のサンプル展示
コトブキヤ秋葉原館
ボークスホビー天国
コトブキヤ
(C)東宝・サンライズ

今勢いのある人気記事

ブラとパンツがキャストオフ可能!DRAGON Toy(ドラ...

「艦これ」「ガルパン」「ミク」「アイマス」など ...

前後ぶっさし極エロ仕様。岡山FE「アキラちゃん ス...

同ジャンルの最新記事

【電撃文庫 秋の祭典2014】【キャラホビ2014】1/2....

【2014夏合同展示会】オルカトイズ「俺の妹がこん...

PULCHRA(プルクラ)「艦隊これくしょん -艦これ- ...

コメント

匿名さん

信じられるか?もう映画公開から23年も経ってるって事を・・・。
平成ゴジラシリーズのスキマの時期に公開された映画なので、
全高6mもの実物大プロップモデルやら豪華出演陣等で派手なプロモーションを展開した割には、その後も作られたゴジラの影に隠れて「徒花」的な駄作と見なされていますが、各種模型雑誌の異例の取り上げぶりを見ると、いまだに熱く濃いファンがいるようです。
デザインは河森正治氏。なるほど、装備の仕様・デザインは、その後の「アーマードコア」のACデザインに引き継がれているものもありますし、変形パターンの仕方やパーツのレイアウトは「エウレカセブン」のニルヴァーシュに一部そのまま踏襲されていますね。
映画はね・・・お世辞にも「良い」とは言えないのよね(^^;)でも設定とか、ガンヘッドも敵の「エアロボット」も含めメカはカッコイイんだよ。
設定と脚本をリメイクしてCGアニメで本格的な戦争モノとして短編シリーズでも作ったらいいんじゃないかな。スターシップトルーパーズもCGアニメ化リメイクしてるみたいだし。

2012年10月31日 15:23

ポコちゃん1号さん

映画も含め作品自体は知らないのですが、武装がいっぱいって感じで興味津々です
模型誌でコレを使ってショートフィルム作ってみようみたいなインタビューがあったので楽しみにしてます
ネット配信でヨロw

2012年11月1日 07:25

もんぷち。さん

>匿名さん
リメイク最近多いので、その流れに乗ってやっちゃって欲しいですね~。
>ポコちゃん1号さん
いかにもなゴテゴテ感に惹かれるんですよねw

2012年11月1日 13:05

アドラーさん

ガンヘッドはかっこいいな~。
古い特撮映画だけど、セットなどがよくできていて面白かったナ。
これの監督が「続編やリメイクが作れるなら作りたい」ってなことを、DVD特典のインタビューで話していたけど、ガンヘッド人気が再び起こればそれもありうるのかな?
個人的にはそうなれば凄く嬉しいけど。

2012年11月1日 17:43

もんぷち。さん

>アドラーさん
実現すると良いですな~。

2012年11月2日 11:12

匿名さん

ガンヘッドは個人的に、麻宮騎亜コミック版のラストが
グッとくる。
しかし、1万オーバーは高けぇ・・・・

2012年11月4日 02:34

もんぷち。さん

>匿名さん
まあ、本当に好きな人でないと、なかなか行けるお値段ではないですが、結構売れているみたいですね~。

2012年11月4日 12:56

コメントする





※メールアドレスは公開されません。