Twitter
Twitter
2017年5月の人気記事
先週の人気記事
カテゴリー一覧
2016年人気記事
月ごとの一覧記事
サイト内検索

唐詩郎さん原型で立体化!ダイキ工業「moeyo.com フィギュアのフィーたん」新作フィギュア製品版レビュー

> > スーパーモデラーズイベント「福井春敏先生トークショー&サイン会」の様子

スーパーモデラーズイベント「福井春敏先生トークショー&サイン会」の様子

以前、イベントのため「MG ユニコーンガンダムVer.Ka」再入荷もしていたスーパーモデラーズで、「福井春敏先生トークショー&サイン会」が開催されました。イベントでは「機動戦士ガンダムユニコーン」の原作者である福井晴敏氏らが、今度の展開等の展望を語られた他、「ジャンボグレード Ζガンダム」(AA)等のバンダイの新作ガンプラ等の展示もされていました。



以前、イベントのため「MG ユニコーンガンダムVer.Ka」再入荷もしていたスーパーモデラーズ主催の、「福井春敏先生トークショー&サイン会」が、スーパーモデラーズの上の階となる、AKIBAスペース6.0にて開催されました。

左からバンダイホビー事業部企画開発チームの岸山博文氏、「機動戦士ガンダムユニコーン」の原作者である福井晴敏氏、電撃ホビーマガジン編集長の木村学氏。
トーク内容はもちろんユニコーンのデザインやストーリーに関することが中心で、小説ふにコーンの今後の展開などのお話も。
話の中では地球編を匂わす発言もあったりしました。
ガンプラに関しての話もあり、ユニコーンのライバル機等、何種類かのMG化をやっていくとのことでした。
他、詳しいトーク内容などは、電撃HOBBYWEBの記事4本足のドデカい「ジム」って何!? 福井晴敏先生トークショーの模様をお届け!にてレポートされています。
関連:機動戦士ガンダムUC – 公式/機動戦士ガンダムUC – Wikipedia/スーパーモデラーズ 「MG ユニコーンガンダムVer.Ka」再入荷 原作者イベント告知も

会場では「MGユニコーンガンダム」の巣組み&彩色サンプルなども展示されていました。

巣組みでも十分かっこいいですが、やはり職人さんが塗装された一品は、圧倒的な存在感でした!
原哲夫アングルがものごっつカッコイイです!w

機動戦士ガンダムユニコーン 小説第4巻」(AA)にランナーが2セット付属するという、『MGユニコーンガンダム用「ビームガトリングガン」』のサンプルも展示されていました。
小説にガンプラパーツがつくというのは極めて珍しい例?

他にもガンプラの新作サンプルや、おそらくこれの第2弾と思われる、Z仕様のスーツケース等が展示されていました。

ほか、1/35スケールで、全高約565mmという、3月発売予定の「ジャンボグレード Ζガンダム」(AA)のサンプルも展示されていました。
価格は税込28,140円。
初回限定で原田裕治氏描きおこしB2ポスターも付属するそうです。
関連:全高ほぼ60cmで可変可能なZガンダム他、キャラシティの2008年1~3月発売のガンダムもの新作POP掲示開始
詳しくはサンプル展示の記事の記事でどうぞ~。

なお、イベント後も、スーパーモデラーズでは「MGユニコーンガンダム」の在庫がありました。
もちろん売れてないわけではないみたいですが、かなり在庫を仕入れたみたいですな~。
今でも買えるのはありがたいことですなw


【関連レビュー】

【関連記事】
スーパーモデラーズ 「MG ユニコーンガンダムVer.Ka」再入荷 原作者イベント告知も
バンダイ「MG ユニコーンガンダムVer.Ka」 アキバでまだ売ってました
【関連リンク】
スーパーモデラーズ
機動戦士ガンダムUC – 公式
機動戦士ガンダムUC – Wikipedia
電撃HOBBYWEB – 4本足のドデカい「ジム」って何!? 福井晴敏先生トークショーの模様をお届け!
©創通・サンライズ

今勢いのある人気記事

クイーンテッド新作フィギュア「ばん!オリジナル...

グッドスマイルカンパニー新作フィギュア「グラン...

宮川武さん原型でキャストオフも可能!Q-six「まい...

同ジャンルの最新記事

マックスファクトリー新作フィギュア「冴えない彼...

「冴えカノ」フィギュアが大集合!「冴えない主人...

新作ドールや制服コス展示なども!ANGEL PHILIA/Pi...

コメントする





※メールアドレスは公開されません。