Twitter
Twitter
2017年9月の人気記事
先週の人気記事
カテゴリー一覧
2016年人気記事
月ごとの一覧記事
サイト内検索

唐詩郎さん原型で立体化!ダイキ工業「moeyo.com フィギュアのフィーたん」新作フィギュア製品版レビュー

> > バンダイ「ジャンボグレード Ζガンダム」のサンプル展示

バンダイ「ジャンボグレード Ζガンダム」のサンプル展示

先日お伝えした、「福井春敏先生トークショー&サイン会」の会場でも展示のあった、バンダイジャンボグレード Ζガンダム」(AA)が、スーパーモデラーズにて期間限定展示されていました。これは、「機動戦士Ζガンダム」の主役機「ゼータガンダム」を、掲示されていたPOPによると「世界最大」と謳われている、1/35スケール、全高約565mmという超ビッグサイズで立体化したもの。



バンダイジャンボグレード Ζガンダム」(AA)
1/35スケールで、全高約565mm。
価格は税込28,140円。
これは、「機動戦士Ζガンダム」の主役機「ゼータガンダム」を、掲示されていたPOPによると「世界最大」と謳われている、1/35スケール、全高約565mmという超ビッグサイズで立体化したもので、Amazonの商品説明によると「565mmのビッグモデル!肘・肩関節可動。MSからウェーブライダーへ可変。ウェーブライダー時ライディングギア付き。」と紹介されています。
Z(ゼータ)ガンダムは、Wikipediaによると「エゥーゴとアナハイム・エレクトロニクス社による共同開発計画「Ζ計画」で開発されたアナハイム・ガンダムのひとつ。リック・ディアス(γガンダム)から数えて4番目に開発されたため、その開発コード「ζ」からΖガンダムと名付けられた。~ウェイブライダー (WR) と呼ばれる巡航形態への変形能力を備えており、宇宙空間から重力下までの連続運用を可能とする破格の汎用性を持っていた。」という機体。
関連:Ζガンダム – Wikipedia/機動戦士Ζガンダム – Wikipedia/全高ほぼ60cmで可変可能なZガンダム他、キャラシティの2008年1~3月発売のガンダムもの新作POP掲示開始/スーパーモデラーズイベント「福井春敏先生トークショー&サイン会」の様子
なお、展示されていたものはテストサンプルとなりますので、こんな感じになるんだなという、目安程度にご覧くださいな~。

MS形態バストアップ、胴、腰、脚部など。
巨大サイズならではの細かい部分まで再現された顔がかっこいいですな~!
各部位もシンプルながら、シャープな造形でした。
あと、店員さんのお話によると、思った以上にずっしりとした重量感があったそうです。

WR(ウェイブライダー)形態のサンプル展示もされていました。

WR形態時の先端、むき出しのメカ部分、ライディングギアなど。
画像では伝わりませんが、この大きさのWRはかなり感動ものですよ!w

後ろにはポスター。
初回限定で原田裕治氏描きおこしB2ポスターも付属するそうなので、おそらくそのサンプルかな?
発売は、3月予定となっています。

商品名 ジャンボグレード Ζガンダム
メーカー バンダイ
サイズ 1/35スケール 全高約565mm
発売日 2008年3月予定
原作名 機動戦士Zガンダム
コピーライト ©創通・サンライズ
標準小売価格 28,140円(税込)

【関連レビュー】

【関連記事】
スーパーモデラーズイベント「福井春敏先生トークショー&サイン会」の様子
スーパーモデラーズ 「MG ユニコーンガンダムVer.Ka」再入荷 原作者イベント告知も
バンダイ「MG ユニコーンガンダムVer.Ka」 アキバでまだ売ってました
全高ほぼ60cmで可変可能なZガンダム他、キャラシティの2008年1~3月発売のガンダムもの新作POP掲示開始
「MG Zガンダム3号機 ホワイトユニコーンカラーVer.」発売他
【関連リンク】
Ζガンダム – Wikipedia
機動戦士Ζガンダム – Wikipedia

今勢いのある人気記事

「ワンダーフェスティバル 2017[夏]」 様々なデ...

「C3AFAマーケット」出展ディーラー特集「ひよこ団...

「狼と香辛料 賢狼ホロ 1/7」など あみあみ新作フ...

同ジャンルの最新記事

キューズQ新作フィギュア「艦隊これくしょん -艦こ...

「C3AFAマーケット」出展ディーラー特集「ムテキボ...

「ワンダーフェスティバル 2017[夏]」 様々なデ...

コメントする





※メールアドレスは公開されません。