Twitter
FANZAでエロフィギュア予約中!
Twitter
2019年5月の人気記事
カテゴリー一覧
2018年人気記事
月ごとの一覧記事
サイト内検索

> > コトブキヤ ゼロの使い魔 双月の騎士 ルイズ「Sweet White Ver.」「小悪魔Ver.」 【宮沢模型展示会2007年秋レポ】

コトブキヤ ゼロの使い魔 双月の騎士 ルイズ「Sweet White Ver.」「小悪魔Ver.」 【宮沢模型展示会2007年秋レポ】

11月20日、某所にて開催された、宮沢模型新作展示会2007秋にて、コトブキヤ ゼロの使い魔 双月の騎士 ルイズの宮沢模型限定版となる、「Sweet White Ver.」(AA)と通常版のコトブキヤ小悪魔Ver.」(AA)のサンプルが展示されていました。これは、以前サンプルレビューもお伝えした、「ゼロの使い魔〜双月の騎士〜」のキャラ「ルイズ」をキャミソール姿で立体化したもの。



コトブキヤゼロの使い魔 双月の騎士 ルイズ Sweet White Ver.」(AA)
1/6スケールで、全高約180mm。PVC製塗装済完成品。
原型製作は「フルアニ プリンセス」(AA)(参考サンプルレビュー)の原型も手がけている、横尾宗利氏。
宮沢模型流通限定版。
価格は税込6,090円。
これは、以前サンプルレビューもお伝えした、「ゼロの使い魔〜双月の騎士〜」のキャラ「ルイズ」をキャミソール姿で立体化したもので、こちらは宮沢模型流通限定となるもの。
コトブキヤの商品説明によると「『ゼロの使い魔 双月の騎士』より、今世紀No1ツンデレ美少女キャラクター “ルイズ”が限定『デレ顔』となってアナタの元へ!通常版の『ツン顔』とはまったく正反対のその恥じらい含んだ表情には、誰もがルイズの「使い魔」になってしまう魅力があります。また、限定版では《白のうっすら透けたキャミソール》へと衣装が、左手に持っているものがムチから《タクト》へ、そして最大のポイントでもあるボーナスパーツのくつ下は黒から《白のニーソックス》へという完全新規商品として発売となります。」と紹介されています。
ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエールは、公式のキャラ紹介によると「トリステインの北東に領土をもつ名門ラ・ヴァリエール公爵家の三女。名門貴族の娘ながらまったく魔法が使えないため、二つ名は「ゼロのルイズ」。しかし貴族としての誇りは人一倍強く、気位も高い。」というキャラ。
関連:ゼロの使い魔〜双月の騎士〜 – 公式/ゼロの使い魔 – Wikipedia/コトブキヤ「ゼロの使い魔 ルイズ 〜小悪魔Ver.〜」サンプルレビュー
なお、展示されていたものはPVCテストサンプルとなりますので、こんな感じになるんだなという、目安程度にご覧くださいな〜。

てれた顔が可愛らしいですなあw
白のキャミソールなので、透け感が非常に高くなっておりますw
布製のニーソ。
白なので色移りの心配も少なめ?
椅子のほうがお尻の形に合わせてへこんでいますので・・・

当然お尻は美しいまま!w
しかもシワといいスージーさんといい、中々にこった造形のピンクパンツですよ!w

こちらはコトブキヤゼロの使い魔 双月の騎士 ルイズ 小悪魔Ver.」(AA)のPVCサンプル展示の様子。
コトブキヤの商品説明では『愛いルイズになら、犬と呼ばれてムチで叩かれても痛くない!?椅子に座り、「犬」と罵るルイズを立体化。見所は何といっても脚線美!手に持ったムチを外して、ボーナスパーツの靴下を履かせることも可能。また、キャミソールはクリアパーツを使用しており、薄らと透ける肌に思わずドキリとさせられます。椅子には一部フロッキーを使用しております。高級感のある小物にも要注目☆ 』と紹介されています。

こちらのパンツは白。
椅子の座る部分はフロッキー素材が使われていて、もわもわした感じがいいですw
ちなみに「Sweet White Ver.」(AA)の椅子は、フロッキー素材が使われていない、ツルンとしたものみたいです。
どちらも発売は、2007年12月予定となっています。


【関連レビュー】
コトブキヤ「ゼロの使い魔 ルイズ 〜小悪魔Ver.〜」サンプル
アルター「ゼロの使い魔 ルイズ」
コトブキヤ「ゼロの使い魔 ルイズ」
【関連記事】
ゼロの使い魔エロタオル他 コスパのイラストタオル予約開始
PS2「ゼロの使い魔2」ソフマップ特典テレカ 「隊長!このようなおみ足で宜しかったでしょうか!」
「釘宮理恵祭り」 DVD「シャナ劇場版」「ゼロの使い魔 2期 1巻」発売
PS2「ゼロの使い魔2」ゲーマーズ特典テレカはタバサとルイズのニャンココス
スク水エプロンささらもあった、コトブキヤブース 【WF2007夏レポ】
【関連リンク】
ゼロの使い魔〜双月の騎士〜 – 公式
ゼロの使い魔 – Wikipedia
©ヤマグチノボル・メディアファクトリー/ゼロの使い魔製作委員会

今勢いのある人気記事

一瞬だけ見せる切ない表情!花畑と美少女「押切里...

制服脱ぎ掛けポーズで大胆に立体化!電ホビ新作美...

「HENTAIシリーズ vol.06 触手緊縛 マジカルガール...

同ジャンルの最新記事

その他のメーカーブースその3 【宮沢模型展示会200...

その他のメーカーブースその2 【宮沢模型展示会200...

その他のメーカーブースその1 【宮沢模型展示会200...

コメント

萌え坊主さん

デレ顔予約してますけど、オマケに犬を付けてくれれば色々遊べそうなので付けて欲しかったですなぁ

2007年11月22日 19:32

大きな翁さん

通常版の黒も捨てがたかったんですが、宮沢限定版の白の方が良いなぁと思ったのでそちらのしました。うむ、ピンクのぱんちゅになって、これはこれでたまらんものがありますなぁ。

2007年11月22日 23:50

ちちさん

白の方がいいかな〜と思ってたんですが、なんか黒の方がアダルティーでイイ感じかな〜
12月は忘年会などでアキバ的軍資金が非常に厳しいです〜
忘年会(仕事関係)で酒飲むお金あったらフィギア買えるのに〜、アニソンもキャラソンも買えるのに〜(しかも自分、幹事だし〜)今年もこの時期がきてしまった・・・そのためにフィギアの予約キャンセルするヲタの悲しみときたら・・・ホント涙です〜)
すいません愚痴でした。

2007年11月23日 01:09

もんぷち。さん

>萌え坊主さん
結構価格に影響しちゃうかもですから、かわりにAでもつかっておけばよいかと・・・w
>大きな翁さん
ふむw
>ちちさん
幹事は大変ですなあ・・・
この時期付き合いで飲み会とか増える方は確かに厳しい時期かもですな〜。

2007年11月23日 10:32

コメントする


※メールアドレスは公開されません。