Twitter
Twitter
2017年2月の人気記事
先週の人気記事
カテゴリー一覧
2016年人気記事
月ごとの一覧記事
サイト内検索

唐詩郎さん原型で立体化!ダイキ工業「moeyo.com フィギュアのフィーたん」新作フィギュア製品版レビュー

> > バンダイブース 宮沢模型展示会2007年春レポ

バンダイブース 宮沢模型展示会2007年春レポ

3月13日、某所にて開催された、宮沢模型展示会2007年春バンダイ/バンダイボーイズブースでは、キャラシティの発売予定日掲示版で3月19日入荷予定の「1/100 アカツキガンダム (オオワシパック/シラヌイパック フルセット) 」(AA)や、4月発売予定の「1/100 MG MS-06J 量産型ザク Ver.2.0」(AA)など、多数のサンプルが展示されていました。それらをまとめて。



1/100 アカツキガンダム (オオワシパック/シラヌイパック フルセット) 」(AA)
1/100スケール。
価格は税込6,825円。

3方向ショット。
■ 「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」シリーズにて活躍した「アカツキ」を1/100スケールで商品化。
■ ヒジ関節は2重関節機構を採用し、可動範囲拡大。
■ バックパックに屈折機構を採用し、折りたたみ状態、展開状態のかっこよさを追求。
■ オオワシ、シラヌイ、二種類のパックバックが付属。
■ ビームサーベル、ビームライフル、シールド、握り手×2(両手)が付属・ホイシール・マーキングシール(暁、不知火、大鷹、機体番号)が付属

ボディアップとか。
金メッキが結構きれいでした。

脚部、オオワシ、双刃型ビームサーベル等。
パッケのサンプルも展示されていました。

1/100 MG ストライクノワールガンダム」(AA)(POP)
1/100スケール。
価格は税込4,725円。

3方向ショット。
■ 「機動戦士ガンダムSEED C.E.73-STARGAZER-」に登場する主人公機、ストライクノワールをMGシリーズにて商品化。
■ ストライクルノワールをMGシリーズにて商品化。
■ ストライクルノワールの特徴ある羽基部に強度構造を考慮したデザインを取り入れ、新ギミック連動を追加。
■ 羽基部は前後可動、肩可動を考慮し、羽を大きく見せる展開可動を採用。基部はABS、ビスを採用し強度強化。
■ ビームガン、大型ソード、ライフルは手首に返し手首関節をとりいれ、手首の返しで、切り返しや構えを表現的に豊かに再現。
■ 肩装甲が回転開きし、モモ前装甲はスライドしインナーフレームを表現。
■ 付属武器は、ビームガン(サイドアーマー着脱)、大型ソード(羽基部着脱)、ビームライフル(下部ミサイル着脱)

各ボディアップや武装など。

フライングベースを用いたポーズ例も展示。
こちらもパッケサンプルが展示されていました。

1/100 MG MS-06J 量産型ザク Ver.2.0」(AA)(POP)の全身イロイロ。
1/100スケール。
価格は税込3,675円。
4月発売予定

バストアップや、脚部アップ。脚部間接の動きは本当にすごいっすね〜w
■モビルスーツの開発系譜を意識した、1/100 MG MS-06J ザク�UVer.2.0(仮)を商品化。
■MS-06系共通のフレームを新規設計し、地上用J型タイプでキット化。(骨格単位で”ユニット化”し、「ランドセル」や「脚部装備」その他を換装することで他の用途に発展させた設定感を再現。)
■”ねじれ”や可動リンクにより、過去の立体物で出来なかったアクションポーズを可動ギミックで再現。
■ザク・マシンガン・、ザク・バズーカ、ヒート・ホーク、脚部3連装ミサイルポッドなど代表的な地上装備が付属。
■カメラアイには首振りにリンクした視線移動ギミックを採用。
パイプパーツはすでに多色成型で再現している感じ。
これは地味にすごいですなw

1/144 HGUC ブルーディスティニー 2号機」(AA)(POP)
1/144スケール。
価格は税込1,575円。
4月発売予定

3方向ショット。
■セガサターン「機動戦士ガンダム外伝 裁かれし者」に登場したMS「ブルーディスティニー2号機」をHGUCシリーズで商品化。
■立ち膝によりライフルの構えを再現するために股間軸が可動。
■肩軸は通常の前後可動に加え、上可動も再現し、よりリアルな射撃シーンを再現可能。
■スネの外側にあるサーベルの収納部は同一パーツの付替えで展開し、内部メカを再現。マーキングも付属。

ボディアップ、脚部アップなど。
素組みですが、なかなかよいプロポーションではないですかね?w

1/144 EXモデル オッゴ」(AA)(POP)
1/144スケール。
価格は税込3,675円。
4月発売予定
■「機動戦士ガンダム MS IGL00黙示録0079」第2話に登場する「オッゴ」をEXモデル1/144スケールで商品化。
■アームの開閉ギミックは差し替えにより再現可能。アームの先は可動。
■バズーカ、マシンガンが取り付くターレットは腕展開時180°回転して、劇中での背後への攻撃形態を再現可能。
■ザク・マシンガンとミサイルポッド、ザク・バズーカとシュツルム・ファウストが各1セット付属。
■搭載装置をモチーフにした前後連結可能な飾り台を付属。また、台座の支柱は3種付属し、駐機状態と2種の高さの飛行形態の再現が可能。

HCM-Pro1-01 ガンダム(ニューマーキングバージョン)」(AA)(POP)
価格は税込1,890円。
HCM-Pro5-01 ガンタンク(ニューマーキングバージョン)」(AM)(POP)
価格は税込1,890円。
HCM-Pro2-01 ザク2 (ニューマーキングバージョン)」(AA)(POP)
価格は税込1,890円。
HCM-Pro4-02 リックドム (ニューマーキングバージョン)」(AA)(POP)
価格は税込1,890円。

HCM-Pro38 陸戦型ガンダム」(AA)(POP)
価格は税込2,625円。
初回限定には、カスタムランンアーが付属。
4月発売予定
HCM-Pro SP-02 シャア専用リック・ドム スペシャルペインテッド」(AA)(POP)
価格は税込3,150円。

HCM-Pro39 フリーダムガンダム」(AA)(POP)
価格は税込2,625円。
対MSシーン再現用のエフェクトパーツ。ハイマウントベース付属。
4月発売予定

HY2M グロリアスシリーズ 1/60 グフ」(AM)(POP)、「HY2M グロリアスシリーズ 1/60 シャア専用リック・ドム」(AM)(POP)、「HY2M グロリアスシリーズ リック・ドム」(AA)(POP)。

HY2M グロリアスシリーズ 1/60 グフ」(AM)(POP)の全身やバストアップなど。
価格は税込12,600円。
■ 左手の機関砲がLEDで点滅発光!
■ 9つのLEDによって15箇所が発光します。
■ 関節・武器の固定パーツには六角ボルトを使用し、思い通りのポージングが固定再現できます。
■ シールド、サーベルも腕に固定できます。

HY2M グロリアスシリーズ リック・ドム」(AA)(POP)
価格は税込18,900円。
HY2M グロリアスシリーズ 1/60 シャア専用リック・ドム」(AM)(POP)
価格は税込31,290円。
■ 20ヶ所以上のLEDで映像の臨場感をそのままに再現!!
■ 関節可動が非常に多く、シーンを再現するポーズが可能。
■ 関節は増し締めが可能なボールジョイントで半永久的に使用可。
■ 20ヶ所以上LED発光(複数の発光色)。
■ 360mm GB05R バズーカ、ヒートサーベル付属。

「MG Zガンダム3号機 ホワイトユニコーンカラーver.」はパッケイラストのみ展示。
1/100スケール。
価格は税込5,250円。
3月発売予定

パッケサンプルに掲載されていたサンプル画像とか。

GUNDAM FIX FIGURATION #0034 GP-03 ステイメン」(AA)
全高約140mm。
価格は税込8,190円。
4月発売予定

バンダイ「ガンプラコレクションDX (BOX)
全9種+α。1BOX9個入り。
価格は1BOX税込3,780円 1パッケ税込420円。
3月発売予定
ほかIA「エルガイム」等も展示されていましたが、残念ながら撮影NGでした。
しかし直近発売のものだけでこの数ですから、改めてバンダイの発売ペースには驚かされますね〜!


【関連レビュー】

【関連記事】
キャラシティ2Fで、3月のガンダム関係+αの発売予定日掲示
バンダイ「機動戦士ガンダムSEED THE HYPER HYBRID MODE 2nd」のサンプル展示
メガハウス「アクションフィギュアコレクション フレイ・アルスター」のサンプル展示
メガハウス ガンダム・アーカイブス サイド6「アレンビー」「ティファ」発売
バンダイ「1/100 MG Hi-ニューガンダム」「G.F.F MCガンダム」発売
「コスミックスフィギュアコレクション2 SEED DESTINY編」ほか、2月19日の発売ものまとめて
「引けよ!国民!!」 コトブキヤ秋葉原店でガンダムくじ開始
【関連リンク】
GUNDAM SEED DESTINY
GUNDAM SEED
サンライズ
バンダイ
©創通エージェンシー・サンライズ ©毎日放送

今勢いのある人気記事

スカイチューブ新作アダルトフィギュア「コミック...

ダイキ工業新作フィギュア「嫌な顔されながらおパ...

ぴょん吉さんイラストを橋本涼さん原型で立体化!...

同ジャンルの最新記事

ムービック「魔法少女リリカルなのはStriker S 高...

各メーカー展示の様子その4 宮沢模型展示会2007年...

クレイズ「一騎当千 呂蒙子明」サンプルレビュー

コメント

MASAさん

GFFステイメン欲しいけど現状では無理っぽい・・・高いよorz

2007年3月14日 17:01

アフロさん

アカツキの金メッキが凄いですな。
作る時に目が痛くなりそう(マテ。
Zガンダムはパッケージカッコいいですね。

2007年3月14日 17:30

物欲皇帝さん

ステイメン、発売が延びましたができてることはできてるんですね〜。
予約したときは気にしてませんでしたが、確かに高いなあ。
若干、後悔…^^;

2007年3月14日 17:54

ちちさん

ガンダムの商品の数って凄いですね〜大人から子供までファンの裾野の広さは半端じゃないですね。ガンダムを越えられるのはガンダムだけだと思う、今日この頃です。

2007年3月14日 18:07

オメガしーぽんさん

アカツキの金メッキがまぶしいですww
バンダイの商品投入ペースは半端じゃないですねw

2007年3月14日 21:07

kkさん

塗装派にとってはどうせ剥がす
メッキぶんの値段と手間が
痛いのですが…アカツキ、購入するか、それともメッキではない
仕様も発売されると信じて待つか?
MGの百式みたいには出ないと思うけど…どうしよう。

2007年3月15日 02:11

コメントする





※メールアドレスは公開されません。