Twitter
Twitter
2017年5月の人気記事
先週の人気記事
カテゴリー一覧
2016年人気記事
月ごとの一覧記事
サイト内検索

唐詩郎さん原型で立体化!ダイキ工業「moeyo.com フィギュアのフィーたん」新作フィギュア製品版レビュー

> > グリフォン「一騎当千 孫策伯符 特典ポスターver.」レビュー

グリフォン「一騎当千 孫策伯符 特典ポスターver.」レビュー

グリフォン「一騎当千 孫策伯符 特典ポスターver.」(AM)のレビューです。コトブキヤ秋葉原店で撮影させて頂きました!これは特典ポスターになった全裸イラストを立体化したもので、元絵も全裸なんで当たり前ですが、やりたい放題グリフォンですらおそらく初となる、ほぼ完全に全裸で乳首モロだしのヤリスギ感満載の一品w まあ、版権下りたから出てるんでしょうけどw



4方向ショット。
1/7スケールで、全高100mm。原型製作は石山智氏。
レジン&コールドキャスト塗装済み完成品。
価格は税込13.860円。
左手首のリング以外は完全に全裸w
ま、確かにこれはコールドキャストとかじゃないと分割だらけで出せませんな・・・w

瞳はつややかなコーティングがされている感じで、かなりきれいな仕上がりでした。
ちと口の中の塗りが甘いのが残念かな?

乳は、髪の毛で少し隠れている感じですが、角度によっては完全にモロだしとなりますw
エロイ以外に形容する言葉が見つかりませんw

お尻も隠さず全開ですw
剣も付属しています。
強度的なことからか、等身はそこそこ硬質のPVCらしく、すこしまげても大丈夫な感じでした。

ま、全裸ですから、正面から見れば当然・・・w
ねっころがすとかなり危険ですYO!
( ゚∀゚)=3
つってもまあ、修正した奥には何も作られていませんけどね?w
もう孫策で全裸までやっちゃったから、そろそろ関羽あたりも半裸以上できそうな予感wどうでしょ?w

商品名 一騎当千 孫策伯符 特典ポスターver.
メーカー グリフォンエンタープライズ
サイズ 1/7スケール
発売日 2006年11月
原作名 一騎当千
原型製作 石山智
コピーライト ©YUJI SHIOZAKI・WANI BOOKS/IKKI TOUSEN PARTNERS.
標準小売価格 13,860円(税込み)

【関連レビュー】

【関連記事】
オーキッドシード「一騎当千 呂蒙子明 ゴスロリ版」のサンプル展示
上着も脱げる やまと「SIF EX 一騎当千 呂布奉先 1/7」試作サンプル
乳首モロだし孫策&乳もめる孫策発売
G.K.ism.レポ クルシマ製作所ブース
「濡れ関羽」 片乳ポロリで完成品
【関連リンク】
一騎当千


【ショップリンク:グリフォン「一騎当千 孫策伯符 特典ポスターver.」】
あみあみ(AM)

今勢いのある人気記事

方天戟さん描き下ろしイラストを立体化!ダイキ工...

宮川武さん原型でキャストオフも可能!Q-six「まい...

みぶなつき氏の描く「艶(つや)」を貴方の目でお確...

同ジャンルの最新記事

オーキッドシード「ToHeart2 ダンジョントラベラー...

驚愕のボテ腹&MOLO造形フィギュアついに発売!Q-s...

宮川武さん原型でキャストオフも可能!Q-six「まい...

コメント

katuo_bsさん

なぜだろう、ここまでスッパだと
逆に物足りなさを感じるのはw

2006年12月3日 07:54

太鼓さん

おかおが少し残念ですね。それでも肢体はすごいなあ。

2006年12月3日 10:40

モソプチさん

そうか、PVCで出しにくい理由に全裸だからこそ。ってのがあったんですね
分割すっかり忘れてましたw
しかしこれ、届いたら届いたで今までで一番髪の毛折れないか、怖いんですがorz

2006年12月3日 11:10

ジョーイさん

自分はチラ系フィギュアの方が好きなんでこの孫策は購入予定はないのですが、
モソプチさんの『…髪の毛折れないか…』のコメントに自分も意見を言わせてさ頂きますです。
コールドキャスト(以下CC)フィギュアは、大概発泡スチロール梱包だと思うんです。発泡スチロールが配送時のクッション性重視で採用されているかと思われますが、CCフィギュア梱包用の発泡スチは見た目でもわかりますが、フィギュアへの接地面が型取り処理の為か、かなり堅くなっていて、触るとかなりざらざらしていますしCCフィギュアにとって(コスト面等の問題もあるかと思いますのでベストな所まで求められなくても)ベターな物なのかなとCC品を購入する度に思ってしまいます。
一部のCCフィギュアは発泡スチとフィギュアの間にシルク系とかの布がある場合もありますが、各メーカーサイドにこういう点を検討議題に上げて頂けたらと以前より思っておりました。
長文失礼致します。

2006年12月3日 12:08

もんぷち。さん

>katuo_bsさん
着エロの美学ですかねw
>太鼓さん
豪快ですよねw
>モソプチさん
アホ毛はPVCだった気もしますが、なにぶん自分のものではないので、怖くて確認はしませんでしたw
>ジョーイさん
確かに発砲スチロールと、本体の間には、何かしらワンクッションあったほうが、傷とかつきにくくていいですね。

2006年12月3日 19:51

アフロさん

ここまで全裸だと買うのが恥ずかしいです(汗。

2006年12月3日 20:12

いつもの通りがかりさん

買いましたよ 買いましたけど…
この小ささで1万3千円以上ってのは…

2006年12月3日 21:31

もんぷち。さん

>アフロさん
ですかね・・・w
>いつもの通りがかりさん
おおきさとかより、全裸ということで、おそらく製造過程で継ぎ目消しから塗装からかなり大変でしょうから、その辺でコストアップしちゃったのかもしれませんね。

2006年12月4日 01:59

コメントする





※メールアドレスは公開されません。